FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

M男の名に恥じぬよう精進します 

 恥ずかしいのが好きだから、恥じぬようには精進できないのかも(>_<)

横綱の名に恥じぬよう精進します

 そもそも「M男」を名なのれるほどのものじゃないんだ。

 わかりやすく、性癖のカテゴリーとして、あえて用語を当てはめるとするなら、

 かろうじて「M男」、あるいは「マゾ」と自分は言えるのかもしれない。

 少なくともサディストではない(と思う)

     「見かけはSだね」などと、若い頃は女王様に言われたことがありますけど。

 世の中には、サディズムが混入される歪なマゾヒズムもあるらしい。

 顔面騎乗を女王様に強要するのは「S男的だヨ!」と、誰かに言われたことありますが、

 お願いしてるだけですから(>_<)   ← 同じだって (。。)☆\バキ

 誰しもSとMの両面性があるとはいえ、マゾにS性が強いとM男の名に恥じるということになるのだろうか。

 女王様も顔面騎乗をされる(M男の顔の上に座る)時に、少しでも「恥ずかしいナ」と感じられるようなら、それは女王様としての名に恥じることになる?


顔面騎乗至上主義
恥じらう乙女に顔面騎乗されるの図


 これまで顔面騎乗をしてくれた女性の多くは、わりあいと無邪気にやってくださるので、そこまで気が至りませんでしたけれども、そのような「羞恥責め」のような顔面騎乗は想像したこともなかった・・・

 「名に恥じぬ」とは、いったいどのような意味なのでしょうか?

 そう名のることが、恥とならぬように振る舞うということに、一般的には思えます。
 
 僕は昔からM男(マゾ)であることをとても恥ずかしいと感じていましたが、名のるからには恥ずかしがらずに、堂々と「顔面騎乗して下さい」とお願いするのが、マゾとしての挟持になるのでしょうか?

 「堂々とする」なんて、かえって恥ずかしいんだけど。

 だからやるのか? 

 女王様から言葉責めとして「もっと堂々としなさい!」とか命令される。

 う〜ん、なんだか判らなくなってきた。

 マゾであること自体が恥ずかしいのだから、そして恥ずかしいのが好きなんだから、恥じぬようには出来ないような気がする。

 だからこのように言い直し(つぶやき直し)ます。

 M男という名に 恥を上塗り するよう精進します



 本日もマゾ花にお越し頂きまして、ありがとうございます。

 だいたいこういうブログ書いていること自体が恥ずかしい。

 そういう恥ずかしい文を読まれるのは、嬉し恥ずかしということになりますでしょうか。



 







 
[ 2017/01/29 08:56 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(12)

クリぼっち 

メリークリスマス

 ひとりぼっちのクリスマスのことらしいネ。

 別にクリスマスをことさら楽しみにしていたわけでもなかったけれど、昨夜のヴィーナスナイトは楽しみにしていた。

 そして、念願叶って愉しめた。

 約40名のM男諸氏と10数名の女王様系女子との一夜は、10年分のクリスマスパーティーのようでもあった。

 今夜はその余韻に浸っているので、むしろ独りでいるほうが心地よい。

tumblr_muth459Lkv1s14roao1_1280_20161225205223190.jpg

 こんなしょーもないブログを、わざわざクリスマスの夜にお読み頂きまして、ありがとうございます。

 今年もまもなく終わって、また新しい年が始まる。

 よい年をお迎え下さい。

 tumblr_nmv2lwYgrA1u7lt0ho1_1280.jpg





 
 
[ 2016/12/25 21:06 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(0)

もっと美人の大統領に期待 

トランプ氏の娘
トランプ氏の娘



 悪あがきのように見えた後半戦から追い上げ、ついに逆転したトランプ氏。

 この人の女性蔑視的な発言が気になっていたのだが、当選したとたんに、なんとなく好感度上がったような気がする。

 報道で使用される写真のチョイスに変化が見られない?

 なんだかんだ言って、勝てば官軍か・・・

tumblr_n3kq7qy4KV1rey47bo1_1280.jpg


 どうでもいいか、そんなコト


tumblr_oabfrtr47P1uppic1o1_1280.jpg


tumblr_og4ma1XF1Q1uycu3fo1_1280.jpg

[ 2016/11/09 18:20 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(2)

Happy ハロウィン 

 別にこれまで隠していたわけでもないのですが、僕はコスプレが嫌いです。

 *まあ、SMプレイも、(M男が)全裸でやるコスプレみたいなものかもしれないが・・・

 自分がやらないのもあるけど、コスプレしている人との距離感がつかめない。

 昨夜、ちゃんと男子トイレに入ったのに、女装した魔女のおじさんが立ち小便してました。

 「楽しそうでいいですね〜」と声かける程度の度胸もないし(>_<)

 昔から、女装している人が苦手で、それこそ完璧な美女になってくれていればまだしも、誰がどう見ても醜いおじさんが血迷っているとしか見えないのに、なんて言えばいいの?

 そういうワケで、最近のハロウィンのノリも好きでない。

 愛らしい幼稚園児が「 trick or treat」と言ってお菓子をねだる映像をニュースで見ました。

 まあ、それはいいと思う。

 でも、いい歳こいた大人が、「よくやるよ」から「やめてくれる?」に印象が変わってきた。

 そんなことをネタにしてみて書いてみようかと思っていたら、僕の気持を代弁してくれているようなブログを見つけました!

 見つけたというか、長年にわたって定期購読している彩月さんのブログ【正述心緒】なんだけど、膝ポンです!(←もしかして死語?)。

 もしかして、僕のブログの読者にも、女装子さんがいらっしゃると思いますが、騙されたと思って読んでみて下さい。
    (別に騙す気もないですが・・・普通の人が読んでも面白くて、ためになる)

彩月のブログ【正述心緒】

 最強の女王様ブログ! 彩月のブログ【正述心緒】


 
■ 貪欲であれ、愚かであれ!






 
[ 2016/10/31 20:40 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(2)

エアー緊縛とはなんぞや? 

Google_エアー緊縛 



 某有名女王様に「エアー緊縛って何?」と質問されたので、調べてみました。

 ググってみると(←もしかして死語?)、な、なんと、自分が昔書いた記事がヒットしたですよ(>_<)

 記事タイトルも「エアー緊縛」 (偉そうなコト書いてる...恥ずかしい・・・)

 これ、ちょっとショックです。すっかり忘れてましたね。

 自分で作った造語という意識もなかったのですが、ちょうど6年前に書いたこの文章を読むと、確かに昔こういうことがあったっけという感じ。

 エピソードは覚えてるのに、ブログに書いたことを忘れていました。

 もう年ですな(>_<) 

 リストの2番目に一鬼のこさんのつぶやきが出てくる。

 鬼のこさんが使っているんだから、緊縛の世界では標準語といってもさしつかえないでしょ?

 やるかやらないかは別にして。

Air_Kinbaku2.jpg
縛られてもいないのに、縛られているようなフリをするのがエアー緊縛


 やはり、SM的には邪道なのでしょうか。

 伊藤晴雨や明智伝鬼には説明できないし、説明したところでわかってもらえない。

 だけど、SMプレイではみんなよくやるよね? やらないのかな?

 これだと緊縛事故の心配ないし、準備も後片付けもいらないから楽チンです。

 別にこれまで隠していたわけではないですが、僕は緊縛がNGというより、そもそも拘束されるのが嫌なのです。

 縄や器具で拘束されてなくても、心は拘束されてますから。

 我ながら、↑ いい表現だ(^^)


 以前、緊縛事故もやらかしていて、上腕の橈骨神経麻痺で、しばらく電気治療してたことがあります。


 緊縛が好きで、得意な女王様には、申し訳ないと思っていますが、

 僕は、緊縛がNGですので(>_<) 

 よろしくお願いします。

 あ、エアー顔面騎乗もNGですから!

 
どうでもいいか、そんなコト




エアー緊縛



[ 2016/09/16 00:34 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(2)

あのコ 

あの娘

 マゾのことを「あのコ」と言う女王様がよくいらっしゃいます。

 「この前、吊ったがね・・・」 とか、

 いったいどういうコなのかなと思って聞いていると、僕よりも年長者の話だったりして、ちょっとびっくりする。

 いつ頃からなのか、そういう表現をする習わしのようで、ブログやTwitterでもそうした書かれ方をしているのを見かけますが、ひと回りもふた回りも年齢が上の「マゾじじい」が、少女のように若い女性からそんな呼ばれ方されているなんて、なんだかとっても不思議に感じる。

 まぁ、別にいいんだけど。

あのこ

 「あのコ」というのは、最初はその女王様と同年代か、年下のM男のコトを言っていて、そのうちにマゾじじいにも使われて始めて普及して逝ったのかもしれません。

 それにしても、20〜30代の若い女性が、50〜60代のマゾじじいを「あのコ」呼ばわりするのに、違和感を持たないのだろうか?と思うのは僕だけでしょうか?

 特に見下しているとか、そういうことではなく、もちろん見下されているとも感じてはいませんけれど(見下されること自体は全く問題ない)、他に適当な人称代名詞も思い浮かばない。

 「この前吊った奴隷が・・・」とは大きな声では言えないだろうし、「この前吊ったヤツが・・・」というのも品がない。


Ckttx1bWEAMDoHR.jpg

 M男、執事、家来、ブタ野郎、SMクラブの場合ならお客さんとか、様々な呼び名が考えられるのですが、「あのコ」という表現には愛嬌があって、いい感じだとは思う。

 しかし、もしかして自分が女王様からそのような呼ばれ方されているのかと思うと...、なんとなく不気味だったりする(>_<)

 
↑ 呼ばれてないから

 
 初めてのSMプレイでは年上の女王様だった。

松たか子_気持いいため



 ビギナー時代は、しばらく年上の女王様とのプレイが続き、いろいろ教えてもらったりもしていたからか、「女王様」というと年上のお姉さんというイメージがつきまとう。

 最近はさすがに、もう年上の女王様と出会うことはなくなってしまった。

 みんな年下で可愛いのだが、女王様のことを「あのコ」とは絶対に呼べない(>_<)

 アラサーの女王様が一番しっくりするのは、僕の精神年齢が30歳ぐらいでとまっているからだと思う。


 どうでもいいか、そんなコト。


ゆ@様ツイート




[ 2016/07/07 18:54 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(6)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

22位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ