fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2006年01月 ] 

自然にかえる時 

自然に帰る時


 僕はキャンプが好きで夏にはよくひとりで湖畔などにでかけます。大自然の中での孤独は、自分自身と向き合うことのできる数少ないチャンス。普段は忙しすぎてなかなか真剣には考えられない様々なことを、落ち着いてクールにとらえることができるような気がします。都会の喧噪の中では、心の隙間まで入っていけない。
 
 世の中はこれからどうなるんだろう。

 宇宙の果てには何があるのだろう。

 僕はどうして変態なんだろう・・・

 答が必ずしもみつからなくてもいいのです。だた、そういう時間、空間は大切だと思う。最終的には自分の愚かさにあらためて気づいて、ふと我にかえる時。

 冷静に考えたらアホらしい。

 そんなおちゃめな自分がちょっと恥ずかしくなったりして。そんな恥ずかしい気分もまた愛しい。

 本当はもっと 恥ずかしいことが好き な自分。

 普通なら人前ではとても出来ないことをやってみたいという願望。

 大自然の澄んだ空気と森や湖に囲まれたピュアな環境は、とりとめもなくイヤラシイ妄想を膨らますのに最適の場所といえる。人は自然にかえるべきだ。

 カヌーを漕いだり、山菜とりもいいけど、野外調教プレイはやっぱり大自然の中に限る。





【関連エントリー】

 ■ 自然に帰れ


首輪 ■ 首輪につながれる時

乳首を責められる時 ■ 乳首を責められる時

顔に座られる時 ■ 顔に座られる時

背中に座られる時 ■ 背中に座られる時

鞭で打たれる時 ■ 鞭で打たれる時

命令される時 ■ 命令される時

鼻責め ■ 鼻責め地獄

人間便器 ■ 人間便器にされる時









プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング