fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2012年03月 ] 

匂わない聖水 


気まぐれコンセプト_臭わない聖水


「気まぐれコンセプト」には昔からマニアックなネタが多いのですが、ごくたまにSMっぽいのも出て来て楽しませてくれる。

 それも表面的なコミットメントでなく、かなり深いところでわかってないとキマラナい仕掛けで、思わず爆笑してしまいます。

 女王様のご聖水は(自分は飲んだことがないのですが)、M男にとっては芳醇な香りで「臭い(くさい)」という形容詞は通常当てはまらない。

 普通の(?)M男なら使わない語彙だと思いますが、一般向けのコミック誌でそんなところにクレームつけても始まらないし、強烈な「匂い」に萌えるM男もいるのは確かです。

 プレイ前に女王様にはシャワーを浴びないで欲しいと希望するM男もいる。

 味はともかくあの匂いがなければ、僕にも飲めるかもしれないなと、昔から思ってはいた。

 ホイチョイはそういう「仮性M」的な心理を理解しているのだと思われます。

 汚いとか、不潔とは思ってなくても、匂いの影響で心理的なブレーキがかかることはあります。

 スカ系の世界はわかりませんが、なるべくなら清潔であるほうが望ましい。

 万が一不潔だとしても、崇拝する女王様の汚れや匂いであるならば気にならない、とまでは僕には言えない。

 そこまで気合いと根性のすわったマゾヒズムは僕にはないのだと思う。

 SMクラブで顔面騎乗をして頂いている時、女王様が「私の汚れたアナルをオマエの舌できれいに舐めなさい!」と命令されますが、例外なく、舐める必要もないくらいきれいで清潔な状態です。

 言葉では汚れていると脅かされても、実際はプレイ前に身体全体が念入りに洗われているのを僕も知っているから、安心して舐めることができるわけです。

 クランベリーを通販で半年分購入し、お気に入りの女王様にプレゼントしてから半年後に指名してみよう。

 そうすれば、その女王様の聖水を飲めるかもしれない。

 そんなことを真面目に考えていますが、何か問題ありますでしょうか?



moe_mistress_10.jpg










[ 2012/03/27 07:53 ] 徒然ネタ | トラックバック(-) | CM(6)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング