fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

春川ナミオのメスプレイ 

メスプレイ_春川ナミオ

 マゾヒストの夢を描く巨匠にも、レズビアン顔面騎乗の作品が少数ながらありました。

 しかし、やはり女性オンリーというのは少なくて、どこかに男が配置されている絵が多い。

有名な誤植カット。

「ナミ」ではなく「ナオ」ですからね皆さん!



 読者の方からも情報や画像が多数寄せられました。


メスプレイ_春川ナミオ

メスプレイ_春川ナミオ


メスプレイ_春川ナミオ

 
暗藻ナイト

 M男専門かと思っていた暗藻ナイトにもメスプレイ画像があったのですね。

 昔のSM雑誌でもたまに見かけます。

楠田茂

 これはSM官能小説家落合恵太郎の作品から挿し絵画家の楠田茂のもの。

メスプレイ

 CGのメスプレイ

メスプレイ

 相互リンク先の―SとMのココロ ―(SMアート)で見つけました

 海外のFemdom アーティストにも、探せばそれっぽいのがたまにあります。


メスプレイ_エリック・スタントン

これはエリック・スタントン。 メスプレイかどうかわからんけどお馬さんごっこ(^^)


 情報をお寄せ頂いた読者の皆様、ありがとうございました m(_ _)m



【Femdom アート 関連エントリー】

ドイツのジムさん Nanshakh Montorgueil Srdax PU_kanoharu.jpg


■ 描かれる女性たち


■ 巨女渇愛


■ 人間便器
人間便器_サムネール






[ 2012/07/15 09:06 ] マゾロポリタン美術館 | トラックバック(-) | CM(5)

大津市のいじめ・自殺事件について思う 

 大津の中学2年生が昨年自殺した件については、心を痛めながらも距離を置いておこうと思っていました。しかし先日、大きなターニング・ポイントを目にして、新聞報道でも詳細が見えてきたこともあり、少し触れてみたいと思います。

 これまでイジメと自殺の因果関係を頑なに認めようとしなかった学校や市教委が、急に認める方向に転じた。アンケート調査の結果も一般公開され、誰がどうみても自殺とイジメの因果関係は明白だったのに、なぜこうも「因果関係は認められない」という不自然な対応が可能だったのか。

 教育長は今でも、「自殺の要因の一つにいじめがあると思う」などという幼稚な見解を変えず、素直に認めようとしない姿勢は理解に苦しむ。

 学校側が「因果関係はあった。再発防止に努めたい」とでも早い段階から表明していれば、ここまでの騒ぎにはならなかったかもしれない。

 もう一つ腑に落ちないというか、許せないのは、自殺した少年の両親が警察に被害届けを出していたのに3回も拒否されていたこと。この背景には、加害者側の少年の祖父が、以前滋賀県警の署長だったという情報(未確認。デマの可能性もあり)があり、それが事実なら行政も含めた隠蔽工作の動機として納得がいく。

 ウソか誠かともかく、様々な情報がネットを中心として世論を動かし、警察もやむを得ず捜査に踏み切ったかに見える。特にデビ夫人がブログですっぱ抜いた直後に警察が動いたタイミングが象徴的だった。

 学校現場の 教師にも酷いのが いる。見て見ぬフリを決めこむ子どもじみた大人たち。

 この問題では、田舎の自殺事件というローカル性を越え、グローバルに広がりつつある大人の幼児化、政治的腐敗、組織犯罪といった側面も浮き彫りにされたように思う。

 イジメの主犯格少年の母親が「冗談を真に受けて自殺されて迷惑。うちの子は悪くない」と自殺した少年の親に説明会で喰ってかかったというのにも衝撃を受けた。

 そもそも、ここの大人たちはどうかしている。

 こんなクレイジーな大人に囲まれていたら、子どもたちも狂うしかない。

 イジメの実態は異様な残酷さに加え、自宅を荒らされたり、お金を取られたりと凶悪犯罪レベルの域に達していたことも判明した。

 殺意すら感じさせるこの狂ったイジメの背後に、いったい何があったというのだろう...

 イジメの要因は根が深く、学校や子どもだけでなく家庭問題も大きな原因の一つであるとは言われている。あの意味不明な教育長が言うように、原因は一つや二つではなく、複雑ではあるのかもしれない。

 しかし、少年が自殺した原因の一つには確実にイジメがあり、そのイジメを放置し、少年の死後ですら放置しようとした大人たちの歪んだ心の闇に、コトの本質があるように思う。

 イジメ自体は昔から学校以外でもどこにでもあった問題で、それほど深刻ではなかった。死に追い込まれるほど陰湿なイジメが存在しなかったからだろう。

 教師や周囲が「お前らイイカゲンにしろよ!」とガツンと一発ヤキを入れることで、イジメは適当なところおさまったりしていた。それがよかったのか悪かったのかはともかく、昔の大人や社会は、今よりは成熟していたのではないだろか。

 陰湿なイジメが歯止めなくエスカレートしていく今の学校、社会、大人のありようが問題だ。

 これまでの対応に不備があったことを認め、謝罪すべき大人が何人もいるのに、今のところ一人もいない。

 子どもたちの中には、アンケートで謝っていた子がいたのが唯一の救いだった。


 イヂメラレることに快感を覚え、子どもたちが 正しいマゾ になれる環境整備に、大人たちは努力すべきであろう。








[ 2012/07/14 14:06 ] 報道 | トラックバック(-) | CM(5)

じゃ、メスプレイはレズビアンSMか? 

メスプレイ

 レズビアンSM研究室というサイトは、ずいぶん昔からおつきあいのある相互リンク先です。

 メジャー化しつつあるように見えるSMの世界において、このカテゴリーだけは、依然としてマイナーという感じがする。

 そもそもマイナーなSMコミュニティーが、やはりマイノリティーであるゲイ・カルチャーとどのように折り合いをつければよいのか当惑している印象を持ちます。

 *注 一般的には「ゲイ」と言えば、男性同性愛だけでなくレズも含んだ広義の同性愛のこと。

 ストレートな変態さんは「私はそちらの趣味はありませんので」と敬意をこめて引く。

 もちろん純粋に同性愛だけで、特にSMに興味のないゲイの人々もいらっしゃるでしょうし、彼らだって同じことを言うと思う。

 つまりゲイ・コミュニティーの中でもSMは少数派であり、いずれにしても「SM×ゲイ」は超がつくほどのマイノリティーとは言えそうです。

 まぁ、それはともかくとして、ヘテロセクシャルが多数派を構成しているという前提で話を進めます。

 M男が女装を好むような場合でも、一瞬だけレズビアンSMになっているようでいて、そのM男がゲイ(あるいはバイ)であるとは限らないし、むしろマゾヒズムの中だけで完結するヘテロな倒錯である可能性が高い。

 昔から不思議に思っていたのは、女装好きのS男性 を見かけません。

 ニューハーフの女王様はいますが、ちょっと別ものという気がする....

 あるいは、ゲイ雑誌にも、責め役の男性が女装したりすることはなかったように思う。

 逆に「女王様が男装してM男を責めるの図」というのも、まずない。

(宝塚の女優さんにイヂメテほスいという願望も、ジェンダー的には女性を見ているのだと思う)

 あり得るのは、女王様がジェンダーとしては女性でタチ役となる文字通りのレズビアンSMです。



 M男が女王様に「男装して責めて下さい」というリクエストも聞いたことがない。

 M女さんが男装させられて責められるなんて、S男性側からもM女性側からもなかった発想でしょう。

 いろいろなバリエーションがあってもおかしくないはずですが、同性愛(ホモ&レズ、ニューハーフ、バイセクシャル、オカマ、性同一障害、トランスジェンダーやなんやかやこの周辺を全てひっくるめて)が少数派ということなのでしょうか。

 ノーマルな人からすればSMもゲイもアブノーマルで、どっちもどっちと思われているかもしれません。

 誤解を恐れずに大胆に言うならば、SMの世界でも初期設定は男女のヘテロセクシャルで、「SM+ゲイ」の場合、その希少性、倒錯性はいっそう強化されているような気がします。

 寝取られ系物語では、妻の浮気相手の男性にフェラチオまでやらされちゃう夫が登場する。

 そこにあるのは高次元なマゾヒズムで、本来は同性愛とあまり関係がないようでいて、同性愛に目覚めてしまうケースもあります。

 バイ・チョイス(自ら選ぶ)かバイ・ネイチャー(生まれながらのもの)なのかも含めて、この問題は難易度が高く、複雑です。厳密に考えていくとたいへん難しい。

 今後もさらなる考察と分析を重ね、日米外相会談でも協議すべきでしょう。

 オスプレイがホモ乱交(ゲイプレイ)であるとするならば、レズビアン・プレイがメスプレイとして定義されることは妥当な判断であると、両国の共通認識として宣言して頂きたい。


メスプレイ事故「調査結果の共有を約束」
日米外相会談 メスプレイ 女配備は予定通り
メスプレイ配備/国民はノーと言えないのか
日米外相会談 メスプレイ配備への地元反対「深刻だ」

なぜメスプレイがないのですか?(Yahoo 知恵袋)

オスプレイはあるのになぜメスプレイはないのか



【この記事を読まれた人は次の過去記事も読まれるとよろしいかもしれません】

■ レズとS女はどちらが変態か?
PU_rezu_sad.jpg

■ ホモとマゾはどちらがヘンタイか?

■ ゲイ・バイ・チョイス
三島由紀夫

■ 性倒錯

■ 女装とマゾ

■ ゲイ作家・田亀源五郎
Gay_Artist_TAGAME.jpg 

■ 正しいマゾのなり方
PU_i_am_M.jpg


■ マゾは病気か?
マゾは病気



■ マゾとサドはどちらがより変態か?



■ オスプレイって、SMプレイの一種かと思っていたナぅ



[ 2012/07/13 09:16 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(7)

削除されたハウス フルーチェのテレビCM 西田ひかる 

西田ひかる2

 以前、読者からのコメントで教えて頂いた、西田ひかるのCMが削除されていたよ。



 そんなコトもあろうかとダウンロードしてイメージ画像をキャプチャしておいた。


西田ひかる


 こんな感じでした ↓  

西田ひかる1

 この「脱ぎヌギ」シーンは実に色っぽかった(>_<)

西田ひかる2

 永久保存版であろう。

 西田ひかるのこのお尻はたいしたことないが、「ヌギ脱ぎした」というプロセスが重要。

 この後でなら、思わず面騎乗されたくなるのですが、なにか間違ってますでしょうか?

 この願望を「ヌギ脱ぎした後のお尻フェチ」と名づけよう。

別CMの西田ひかるのドヤ顔

Furuche_NishidaHikaru_03.jpg


 こんなドヤ顔で見つめられると、思わずイヂメテほしくなるのですが、何か問題ありますでしょうか?


 その後またアップされたが、例の「ヌギ脱ぎシーン」はカットされたバージョンだった。



 封印された「ヌギ脱ぎシーン」は人々を顔面騎乗へと誘う危険な映像と判断されたのだろう。




■ 見るとマゾになるテレビCM AKB48に調教されたい!

イー・モバイル TVCM_2



■ 聞くとマゾになる音楽
 
My_Dog-3.jpg



■ 行くとマゾになるライブ キムビアンカ
 
My_Dog-3.jpg





[ 2012/07/11 00:01 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(0)

人類の起源への郷愁 

eichanコレクション 作品 #122
人類の起源への郷愁


 春川ナミオの主要なモチーフとして選ばれているのは顔面騎乗ですが、その核となるものは母胎です。

 一説によると、顔面騎乗は子宮回帰願望であるとも言われている。

 正常な男性にとっても、女性の足(脚)や髪、そして臀部や秘唇など、様々に部分的なフェチ嗜好が見られがちです。

 それら全てを包括的に象徴するものが「母性」だったわけです。

 現在、六本木のmode et Baroqueにおいて展示中 の作品コレクターである eichan 氏は、
 
 女性のむっちりした太ももに顔を挟まれたり、

 柔らかいお尻の下に顔を埋められている時、

 まるで母胎に戻ったような安らいだ感覚になる


 とかつて述べていました。

 芸術の価値はどれだけ人間にとって普遍的な真実をふくんでいるかという点にある。

 女性を崇拝することの意味は、すなわち母性崇拝であり、人として当然の本能なのです。

 春川ナミオは、この世の普遍的な真実を、男女という最小限の要素で、簡潔に、単純な完璧さで描いているにすぎません。


世界の起源 ギュスターヴ・クールベ (オルセー美術館)





春川ナミオ原画展 in バロック!

◇ と き   2012年 6月4日(月)〜7月14日(土)19:00~24:00
◇ ところ   六本木 フェティッシュバー  mode et Baroque

 残すところあと1週間!

 まだご覧になってない人はバロックへGo Go 六本木!!




■ えいちゃんコレクションの誕生
eichanガンキが好きだぁ




[ 2012/07/08 17:09 ] 顔面騎乗探求 | トラックバック(-) | CM(2)

美人すぎる乗馬選手 

武田麗子

 ロンドン五輪がまもなくです。

 お馬さんごっこのファンとして目が離せないのが、ネットでは「美人すぎる乗馬選手」と話題の 馬術代表に神戸の美人お嬢さま です。

 現時点で乗馬している画像が見当たらないのが残念なのですが、大会が始まればゲットできるのではないかと期待しています。

 武田薬品の元会長のご令嬢という、生粋のお嬢様というのがポイントです。

 これだけで五輪代表であろうがなかろうが、彼女のお馬さんになりた〜い(←魂の叫び)

 背中に乗られて、乗馬鞭で打たれてみたいという妄想がとまりません(>_<)




 普通の人だって絶対にそう思いますよね?

 全世界にお馬さんごっこが大流行するかもしれません。

 馬派Mにとっては、エキサイティングなオリンピックになりそうで楽しみなんだなコレが。

 

【ほとんど関連していないかものエントリー】

■ 浅田真央のサディズムについて


■ 女子フィギュアをM視点で語るブログ

■ よくやった国母選手

■ バンクーバー五輪


中国(香港 or 台湾?)でも流行っているのかしら? お馬さんごっこ



[ 2012/07/07 00:09 ] トピック | トラックバック(-) | CM(3)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング