fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2014年12月 ] 

女装願望細胞は、あります? 

マゾのHomer
吹き出しの和訳:女になった気分を味わってもらうわよ


 別にマゾでなくても

「ごく普通に」女装が好き

 というノーマルな(?)男性は多い。

 SM系イベント会場でも見た目がわかりやすいからか、女装好きな男性はけっこういらっしゃるのかなという印象があります。

 マイノリティであるマゾヒストの中でも、女装子の人口比率は意外に高いのかもしれない。
 
 女装とは別カテゴリーになるゲイの皆さんにしても、水面下に潜伏する数は多そうです。

 ジェンダーすらもグローバル化する現代、同性愛、性同一性障害とリンクした、複雑でミステリアスな変態性願望を抱く人々が増えている。

 マゾヒズムが先か女装願望が先なのかはともかく、これらは本来もとからあった資質だとも思われるのですが、既に長年にわたり「男」としての人生を歩んできて、突然「女性になりたい!」というような願望に目覚めるらしいこともある、というようなことを最近のネット仲間の近況から知りました。

 心の中やメイクだけでなくて、人体改造的に身体も女性化するとこまでイってしまう。

 クスリなどを使用して女性ホルモンを増やし、男性的な嗜好&思考が消滅していく・・・・

 ここまで来るとなんだか凄まじいお話で、ノーマル(?)なマゾの僕には想像もつかない世界であります。

 進化する変態の王道なのかもしれません。

 僕はせいぜい女王様にアナルを犯されて「お許し下さい〜あは〜ん!」って叫ぶぐらい...

homer_&Marge
↑ ペニバンは細くて短いやつでお願いします〜ぅ(>_<)


 心身ともに性としては「きちんとした」男でも、SMプレイの時だけに限定して女性化するパターンなどはもうありきたりと言えそうです。

 僕がそうなのですが(そして滅多にそうなることはないけれど)中途半端に女性化しているようなフリをするというのは、まっとうな同性愛者やバイセクシャル、性同一性障害を持つ人々に対して、なんだか失礼な感じがして気がひけるのです。

 僕は昔から男(の子)としてのある劣等感からひねくれてしまい、マゾヒズムにもそれが色濃く反映されているような気がして、なので欧米のBDSMシーンでよく見られる、女装させられて辱められるといったSissyプレイにはあまり興じることが出来ず、どちらかというと男のプライドを踏みにじられる方を好みます。

ペニスを踏まれるの図(>_
ペニスを踏みにじられるの図(>_<)


 


  どうでもいいか、そんなコト。




 

[ 2014/12/19 22:12 ] マゾの手帳 | トラックバック(-) | CM(6)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

7位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング