FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

よいクリスマスをお過ごし下さい 

 一人でケーキ買って、クリスマスは、孤独に過ごしております。

 別に寂しくなんか、ないもん(>_<)

ハッピークリスマス

 「マゾには孤独がよく似合ウフ」言ったのは谷崎潤一郎でした 
 
( ↑ 太宰治だから)
 

 先日、僕よりも20歳以上は年上であろう、ご高齢のマゾヒストとお話する機会があった。

 その大先輩は伝説的な大阪の老舗SMバー(あの春川ナミオ氏も足しげく通っていた)「レイ」のお客さんでした。

 見た目はまったりした紳士なのに、マゾとしての修羅場を相当踏んできたのでしょう、マゾヒズムを実に楽しまれているご様子で、これは本当に羨ましいと思いました。自分の性癖と自然に向き合っている。

 僕はどちらかというと向き合えずに、卑屈になってしまっているから。

 あのような境地に達するには、もっと修行を積むしかないのだろうか。

 最近、自分のマゾヒズムがブレているように感じるのです。

 ここ数年、いやもう10年以上にもなるでしょうか、まるで流行語大賞にでもなりそうな勢いでM男(=マゾ)という言葉は違和感なく響き渡るようになりました。M男向けコンテンツも増えて内容も充実し、亭主元気でマゾがいいという女王様すら登場してくる。

 今や、M男総活躍の時代!

 そういう時代のうねりの中で自分はマゾといえるのか?、もしそうだとしても常に浮いているような気がしていました。

 *)実際には「M男」と「マゾ(マゾヒスト)」は区別して使用されている現状があるようですが、ここでは敢えて同じ意味で解釈しています

 M男だろうがマゾだろうと、両者が共通に持つであろう属性=『マゾヒズム」とはいったい何だろうとずっと考えています。この言葉の存在を知ってからも、どうしてこういう気持がありえるのだろうかと、長年模索していた。

マゾヒズムの発明

 ある日ある時、突然わかった気がしたこともあったが、それは勘違い。

 自分のことがよくわからないというのと同じ意味において、マゾヒズムが十分理解できていない状況は続いている。
 
 一つだけ確実に言えるのは、マゾヒストという生き物は孤独な存在なのです。

寂しがり


 理想とする女王様に出会えない。

 幸運にもしご縁があったとしても、その絆は儚く、切なく、いずれ終わる…

 それは、人間が本質的に持つ「孤独」という概念をはるかに凌ぐ

 例えば震災や、いわれなきテロなどによる心理的な喪失感とは異質なものだと、僕は思う。

 幸いにしてこの種の悲劇に僕は遭遇しておらず、被災者や被害者の方々のような深い哀しみや絶望というのを味わったことがありませんので比較は難しいし、比べること自体がすでにナンセンスですが、一般的な人々が普通に感じるであろう悲しみ(哀しみ)や絶望とは別の種類の、それ故に誰にも理解されない疎外感を長年に渡って抱き続けてきました。

 他人には絶対に理解されない、とてつもない苦しみです。

馬鹿げた願望

 別にそれが深刻な問題であるはずもなく、言って見ればおめでたい悩みなのでしょう。

 最近の若い人たちは割り切って、深く考えることなく、むしろあるがままを受け入れて楽しめる人たちもいるようです。それが羨ましいとは思いませんが、それができれば、少しは気も楽になるのに。

 1年に何度か擬似的にSM体験を繰り返すことで、こうした孤独や喪失感を乗り切ってきましたが、先行きは不透明です。

 あと20年も生きれば、あの大先輩のように達観できるようになるのだろうか・・・

 最近は、似たような傾向の性癖を持つM紳士と交流する機会も増えましたが、一本鞭で打たれたり、電気流されたり、僕には出来ないことをツラっとやれてしまうツワモノさんたちとは、なんとなく親しくなれそうな感じがしません。

絶対に無理(>_<)

こんなの絶対に無理だから(>_<)


 ただ、出来る出来ないを含めて異なるタイプではあっても、同じマゾヒズムという属性で結ばれた親近感が存在するのは確かです。たまにある種の共感を得たとしても、「どうしようもないよね、僕たちって(>_<)」と、さらに惨めな虚無感を味わうことになるのです。



 いい女王様と、いいセッションが盛り上がった時は、その一瞬だけは、とりあえず救われた気持ちにもなります。

これならOK
これならOK(^^)


 しかし、どうしても虚しさが 同時多発的に発生したりする。

理想のミストレス
なかったことにして下さい(>_<)


 でも、まあ、少なくとも健康でいられるならそれに感謝するべきなのだ。

 そういう気持で、来年のクリスマスはもっと楽しくに過ごせるよう努力してみたいもの。

 2015年も残りあと1週間。

 オヤジ臭いことを言うようで恐縮ですが、(実際にもう老年の粋に進行しつつある...)

 人生は長いようで、短いです。


 皆様、よいクリスマスをお過ごし下さい!



[ 2015/12/25 15:43 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(0)

誰も教えてくれない女王様のためのSM講座 



 新人ミストレス必見!の動画が 朝霧リエさんのブログで紹介されていました。

 彼女の文章には泣けるものがあるのですが、この動画には爆笑です。

 思わずホロリとさせといて、最後で笑わせるという巧みな記事についてはノーコメントで失礼させて頂き、今回はこの動画を紹介させて下さい(リツイート?)

 そもそも、SMをネタにしてこんなに笑っちゃっていいのだろうか?

 バチがあたるんじゃないかとも思うのです。

 しかし、たんなるコメディではなく、リエさんもおっしゃっているようにSMの本質、それも「女王様と奴隷」的なエッセンスがしっかり入っている。

 SMの本質が何かはさておき、基本がわかってないとこの動画を見ても笑えない。

 PlayStation用のゲーム・ソフトをベースとした映像で台詞はほとんど字幕表示なのに、時々ヒューマンな音声も入ったりして、その独特の間がなんともゆかい。

SM_Koza2.jpg
セガの「龍が如く」に登場するキャラクター


 どうみてもマゾに見えない桐生さんが女王様に頼まれてSMを教えるというストーリー。

 意外とこのタイプにはドMが多いらしい。

新人女王様に言葉責めを指南するわけですが、その台詞をユーザーに選択させるような演出
女王様のためのSM講座
*実際にはそんなインタラクティヴィティはなく視聴するだけです

 
 こういうインターフェースで構成されると、普通のドラマっぽい映像より心に染み込むような気がします。

 僕も20代ののころは初心者マークをつけていた時代がありました(今でも似たようなものなんだけれど)

 これを見て思い出すのは、こちらも相当舞い上がっていたけれど、今思えば、お相手して下さった女王様の方もけっこう緊張していたようです。SMクラブのプロ女王様とはいえ、普段は「普通の女の子なんです〜」的な女王様にぶちあたったこともある。

 インターネットの存在しないその当時はなんの情報もありませんでしたから、決死の覚悟を決めて指名しているのに、まさかそんなド素人が出てくるとは思ってもいません。拍子抜けしつつも、逆に僕は安心もした。

 「ああ、女王様も普通の人間なんだナあ...」と。

 「SMやっている」というだけで、どこか別世界の人というイメージが強かった時代です。

 ズブのドシロートが、腰掛けでやるのは許されず、かといってこんなSM講座もありえない

 伝説のカリスマ女王様を数多く輩出したラ・シオラにも、以前はウブなドミナが時々在籍しておりました。

 「地雷」とも呼ばれた「ナンチャってドミナ」のシッチャカメッチャカ責めに泣いたこともあります(>_<)

 まぁ、今だから言えるけど、「もう二度と来るもんか!」と憤慨したのに、何故かまた指名したりして(>_<)

 ダイヤモンドの原石のようなベビードミナたちは、ラシオラのコアな客層と充実した教育や研修によって、光輝く宝石となっていく。

 そうなるためには、この動画に出てくる彼女のように高い志が必要なのだと思う。

 本当ここまで意識レベルの高いビギナー女王様がいたら素晴らしいと思うな。

 SMにも自己啓発ツールとしての可能性があったということを、あらためて認識させられました。

 この動画のシナリオライターは、マゾではないのかもしれませんが、よくわかっている。

 少なくとも、ツボは外していません。

 マゾでもないのに、フィクションとしてここまで表現できるのであれば、マゾヒズムが普遍的なコンテンツとして認知された証でもあると思います。

 画期的なムービーです!




■ ラシオラのSM 朝霧リエの思想と美学
朝霧リエ


■ 女王様はわかってくれない
tumblr_mqwq9ezbUr1s0nr9io1_1280.jpg


■ リアルSM
毛皮を着たヴィーナス_Sardax

■SMクラブの仁義

■ SMは風俗か?

■ SMは芸術?

■ よくわかるSM

■ ノーと言えないマゾ

■マゾ力


■ SMを楽しむために
LickBoots.jpg


[ 2015/12/22 20:36 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(4)

電気プレイ 

電気プレイ_01

 別にこれまで隠していたわけではないのですが、僕には

 3大NGプレイというのがあって、

 電気プレイ(電流責め・低周波パルス調教、電圧拷問 etc…)はその筆頭です。

 残りの2つは何かって? それは特定秘密だから(>_<)(>_<)

 とにかく理屈抜きでイヤなものはイヤなの(>_<)(>_<)(>_<)

 先日その電気プレイを間近に目撃して、ショックを受けました(←シャレじゃなくてネ)

 恐ろしい…(>_<)

 トラウマになってシマウマ(← これは駄洒落)

 昔から嫌いだった、というか昭和の時代には道具もそんな発想すらなかったものですが、近年は最新テクノロジーを搭載したそれっぽいツールがゾクゾクと開発、販売されており、しかもマニアがDIYよろしく自作して女王様にプレゼントするなど、愛好家の間では密かに盛り上がっているらしい。

 だけど、これ好きでない人は絶対に嫌いだと思う。←あたりまえだっちゅ〜の (。。)☆\バキ
 
 犬のしつけで使用される首輪にリモコン操作で電気が流れる「アノ装置」を、M男のペニスに装着して女王様がM男をご調教されるという、アレです。

電気プレイツール

 アイデアとしては面白いと思うのですが、射精管理と同じでそんな小道具使わなくても、女王様には絶対服従するし、崇拝したい。

 メンタルに調教されたい観にこだわりのある僕としては、ものすご〜く違和感があって、生理的にもダメです。

 鞭で打たれると、身体に電流が流れるような感覚があるとかで、鞭派には受け入れ可能な領域なのでしょうか、Whipping Misteress 2 の鞭フェチM男さんはお好きなようです。

 念のために言っておきますが、僕は絶対にNGですから!(もう言ってたっけ?)

 まぁねえ、あれだけ鞭で打たれても平気なんだから、電気ショックも彼にとってはゆるい調教になるのかもしれません。

 僕には絶対にありえないから!


 とかなんとか言いつつも、電気プレイを楽しまれる

 女王様の笑顔には100万ボルトの魅力

 を感じてしまうのは、いったいどういうコト?

電気プレイ_02

 ビジュアルとしてそのシーンを見てるだけなら萌え〜ではあるのだから、マゾヒズムというのは実に厄介で、意味不明なものなのである。

 実際にナマでこの種のプレイを見たのは初めてだった。

 最近、Men are slavesというFemdomサイトでは、頻繁にこの種のアイテムが登場しており、映像的には多少馴染んではいましたけど、ライヴで見るもんじゃないです。

電気プレイ_03
いつスイッチを押されるかヒヤひやしながら脚に接吻する〜(>_<) これは萌え〜

 今回たまたま立ち寄ったSMサロンで、それこそたまたま、不本意ながら目撃してしまったのです。

 正直なところ、最近入店したての新人ミストレスとまったりお話していたかったのですが、それどころじゃなくなってきました。
 
 空気を伝って感電しそうな至近距離で(←あり得ないから)見るのは本当に怖い。

 命を守る行動をとるため、客席の後方に僕は退避しました(>_<)

 サクリファイスとなったM男は、乳首にピアッシンッグしていて(もうこの段階ですでにNG)そこに電気が流れるように電極コードが繋がれていきます。

電気ショックプレイ_13
顔面騎乗されながらの電気ショックも勘弁して下さい(>_<)

 こいつら、本気でやる気か? 今ここで? 

 遠目に見守りながら内心「勘弁してくれ〜(>_<)」と泣きつつ、ワクワク、ドキドキしているフリをした。

 一応その場の空気を読んで、周囲と合わせた自分を褒めてやりたいです。

 使われていたデバイスは、鞭フェチM男さんが以前ブログで紹介したものと同じヤツ。

 これがちょっと凝った仕組みで、電流のオン・オフ(強弱)は女王様の声をセンサーが感知して、その音量が電圧レベルに連動するリモコン・システムです。

 文明やIT技術をこのように悪魔的な利用をするのは原爆と同じだから。

 サクリファイスの常連M男氏は、さすがに志願するだけあって相当に我慢強い、苦痛OK系なのでしょうか?

 忍耐の塊のようなツワモノさんのようでしたが、声にならない絶叫とその表情から、壮絶な苦痛に耐えて(ヨガって?)いるのがわかる。

 同じマゾでも、僕は絶対にNGだから(>_<)

電気プレイ_06


 もう見るに堪えない。席を外そうと思ったのですが、その女王様の楽しそうなこと。

電気プレイ_04


 彼女は悪い子じゃないんだけど、いつもここでは僕の苦手な責めを見せてつけてくれて、たまにはもう少しソフトなこともやって欲しいと切に願う。
 
 しかし、あのサディスティック・スマイルはヤバい。やばすぎ。

 その微笑みが、もしも自分に向けられるのであれば、たとえ電気椅子で地獄に落ちてもかまわないとも思えてくる・・・、と、日記には書いておこ・・・、

 いやいや、絶対にNGだからネ


 このまま長居してるとヤバイことになりそうなので、やっぱり早々に退散しました(>_<)



電気ショックプレイ_11

電気ショックプレイ_10








[ 2015/12/20 19:26 ] 仮性M日記 | トラックバック(-) | CM(8)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

19位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ