FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

ノーマル男のマゾヒズムをわしづかみにする動画 



 意図的ではない、女子の何気ないしぐさに、男心はざわめく。

 悩ましいネーミングの「しぼり出し」には ンー・フー (>_<)



 
[ 2016/06/27 18:21 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(3)

SMプレイ前は、全裸か着衣か?それが問題だ 

えむさん_プレイ前の服装えむさん_着衣か全裸か?

 ごく普通に考えて、プライベートでもSMクラブの場合でも、会っていきなりプレイを始めるのでなければ、最初はお互いに着衣だとは思います。

 では、ご調教お願いしますの「ご挨拶」の前には、マゾは全裸でいるべきなのか、着衣で待つべきなのか?

 あるいはそのご挨拶時、着衣と全裸のどちらが望ましいのか?

 この古くて新しい問題を、真剣に考えてみたいと思います。

   *別にそんなこと真面目に考えなくてもいいのに(>_<)

鞭を持って待つ

 何度かプレイを重ねていて、お互いに気心が知れている関係なら、事前に打ち合わせることもできますが、初対面でよろしくお願いしますという場合、着衣か全裸か、どちらがマゾとして適切なのかの判断は、ナヤマシイ。

 女王様から「違法性はないけど不適切」などと言われたくありません。

 なるべく女王様に好印象を与えるには、やる気マンマンの全裸がいいような気がする。

 でも女王様はイキナリ見ず知らずの男の裸をプレイ前に見たくもないのかもしれない。

 まっとうな「表の姿」をまずは確認し、徐々に化けの皮を剥がしていく楽しみ方もあるでしょう。

 最低限のたしなみとして、パンツ一枚ぐらいはいてるのが望ましいのか。

 (女装マゾの場合は女性用のパンティ?)

 その前に、いつからが「プレイ」となるのか?

ドアの前で待つ

 よく言われるのは、全てをひっくるめて「調教」だとかで、女王様と対峙している時は常に奴隷モードが王道なのだという。つまり一番最初から全裸

 SMクラブではプレイ前に清算やカウンセリングなどありますから、調教モード以前の状態があって、その切り替え時の落差がいいんだよ!というマゾもいらっしゃるかと思われます。

 昔はプレイルーム完備のお店がほとんどでしたから、女王様とお会いしてすぐにプレイが始まるので、この問題が特にクローズアップされることはありませんでした。最近は近くの喫茶店で待ち合わせしてからホテルにチェックインしたり、先にホテルで待機するなど、様々な形態となりました。

シティーガール


 原則として、そしてマゾの気持的にも全裸で土下座してお待ちしたいところですが、やっぱり普通は「じゃ、始めましょうか」となってから、女王様は着替えて、マゾは脱ぐというのが、一般的なのだと思います(違いますか?)

 もうプレイ前からマゾが全裸で、女王様が着衣でカウンセリングや普通の雑談をする、というのもアリなのかもしれませんが...
 
 きれいに身体を洗ってから、ホテル備え付けのガウンを着て待つのぐらいが、最近の慣わしといったところでしょう。

 この問題は長年おざなりにされてきました。

 昔からあるベタなスタイルとして、イけないことだと知りつつも、あえて服を着たままで待っていて、

 「奴隷のクセに服着てるなんておかしいでしょ!脱ぎなさい!」

 と女王様に命令されてしまう。

何ぼけっと突っ立ってるの?お脱ぎなさい!

 それでもパンツだけは脱が(げ)なくて、モジモジしている(>_<)

 女王様でも惚れ惚れするようなイチモツの持ち主ならいいんでしょうけど、僕はビギナー時代、女王様の前で裸になるのがイヤでした(今もだが)

      *この件については「CFNMの起源 」で触れています。

パンツ脱ぎ脱ぎ

 それはともかく、女王様は「ちゃんと言われたとおり(←言ってないけど)オナ禁してたの?」とかナントカ言ってパンツを引きずり降ろす。

 一部のディープなマゾは(別にディープでなくとも)、このように、

「パンツを女王様によって引きずり降ろされる」

 というアクションによって、スイッチが入る人もいるようです。

パンツ脱がし

 
 まぁ、そうやって強制的に脱がされるのが、いい感じではあると思う。

 しかし、これは「強制」というよりも

 消極的に自主的とも言えます。

 SMプレイというのは、この「イヤだけどいい(>_<)」

 という微妙で意味不明なグレーゾーンに折り合いをつける世界。

 最初から全裸でスタンバイしていると、このプロセスや駆け引きみたいな機微がなくなってしまいます。
 
 ここで一つ気になるのが、脱げと命令されて自ら脱ぐのと、女王様のお手を煩わせて脱がされるのとでは、どちらが正しいのか?

 この「服を脱ぐ(脱がされる)」というのは、「心を全裸にする」ための儀式でもある。

 自分のコンプレックスをさらけ出し、見下され、はしたない欲望を見透かされてしまう。

 かつて故明智伝鬼氏が

「緊縛とは縄を通した心のコミュニケーションである」と言ったように、

 SMプレイでは、全裸でも着衣でも、成熟した大人の情熱的な魂の交流が実現される。

緊縛の文化史 表紙

 本音も建前も消失するピュアな状態において、心を丸裸にするきっかけが、自ら脱ぐのか、あるいは女王様に脱がされるのかという些細な問題は、あまり重要とは思えない。

 セッションが盛り上がり、終盤では気がつけば二人とも全裸になっているようなこともたまにある。

 つまり、強制オナニーを命じられて自慰するのと、強制的に女王様から手コキされて逝かされるのでは、どちらが気持いいか?という究極の問題と、本質的に同じなのです。

 どちらも、とても気持いい(>_<)

 身も心も丸裸になれる機会は、そう滅多にあるものではない。

 心を開かないと、顔面騎乗もできません。

顔面騎乗されてオナニーするマゾ

 顔面騎乗されている時(後背位正坐型)、自分で自慰してよいのか、やはり女王様が手(足)コキされるのをおとなしく待つべきなのか?

 最終的には、女王様の好みや判断に委ねられるわけですが、女王様にとって支配願望が満たされる、あるいはマゾ側に「支配されている」感が強く感じられるのはどちらなのか、難しい問題です。

 
 どうでもいいか、そんなコト(>_<)

じゃあ服脱いで




■ CFNM
CFNM_01

■ 着衣男性全裸女性

 
■ レズとS女はどちらが変態か?

■ ホモとマゾはどちらがヘンタイか?

■ サドとマゾはどちらがより変態か?


■ サドとマゾッホの会話



■ 初めてのSMプレイ
ご挨拶の儀式
 homerの恥ずかしい思い出をお蔵出し(>_<)





[ 2016/06/24 16:10 ] マゾの手帳 | トラックバック(-) | CM(10)

マゾを辞職したい 

ゆ@様ツイート

 別にこれまで隠していたわけではありませんが、実はこのブログ評判悪いです。

 特にプロ女王様からは

 「あんなのはSMじゃあない!」とか、


 「あいつはマゾじゃない!」

 といった厳しいご批判を賜っております。

 こうなってくると、マゾを辞職 するしかないのでしょうか?

 自分の願望を素直に言えないがゆえに、ついSMに関する講釈をたれてしまうのですが、それがどうにもウザく聞こえるらしい(>_<)

 マゾでなくて「仮性マゾ」なんだから、と開き直っても、東京都民(の女王様)には納得して頂けません。

 マゾとしてふさわしくない言動が多かったのは事実で、自らの不徳のいたすところと反省しております。

 その一方で、こちらで身に余る評価をして頂いているようで、少し安堵しました。

 この記事によれば都知事(現時点では20日までは知事職)の舛添氏はS男だった?みたいです!

 まあ、逆に言うと、彼がマゾでなくてよかったような気もする。

  ( ↑ どこで「逆」に言ってるの?)

 もし舛添さんがマゾ添だったら、マゾの品位が下がる。

 別に下がってもいいのだが、せっかく「亭主元気でマゾがいい」の影響もあり、マゾの人気が高まっているタイミングなので、もったいないです。

 なりたくてマゾになったわけではないので、「マゾとしての説明責任」は、永久に果たせそうにありません。

 今さら手遅れだけど、マゾを辞めれば、「ノーマル」になれるのだろうか?(>_<)

 ↑ 絶対に無理だから



 残りの人生少ないですが、せめて「モテマゾ紳士」になってみたいです(>_<)

 ↑ もっと無理




佐藤良子








 
[ 2016/06/16 19:56 ] ゆ@様ツイート | トラックバック(-) | CM(14)

6秒動画の女王「おおぜきれいか女王様」 



 「落ち込んだ時に見てみるといいですよ」とある方が教えてくれました。

 映像で自己表現する時代と世代。

 オジサンには、もうついて逝けない世界ですが、いや〜、笑わせてもらいました(笑)

 時代が変わっても、小学生ぐらいまでのレベルって、昔とあまり変わってませんね。

 意味不明なのもあるけど、なんか元気でましたわ。

 どうもありがとうございます。

 
 このノリで、おおぜきれいかさんに「女王様と奴隷」編で6秒動画を制作してほしい。

 【ロングバージョン】


 





[ 2016/06/13 17:38 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(1)

絶対に秘密 (>_<) 




 恥の多い生涯を送って来ました

 5年前にスティーブ・ジョブズが56歳で亡くなりましたが、僕もついに同じ年齢となりました。

 今年に入ってから同世代のミュージシャンの訃報も続き、精神的に落ち込んでいます。

 わしも、もう長くはないかもな・・・

 プリンスやデビッド・ボウイを、それほど熱狂的に聞いていたわけではないのですが、音楽的にはともかく、彼らの生きざまには、ずいぶんと勇気を与えられました。

 自分らしい生き方でいいんだと。

 LGBT(性的少数者)の中にマゾヒストは含まれていないけれど、マゾもけっこう辛い。

 どうやっても、自分らしく生きられないような気がする。

 女性を好きになっても、まともな恋愛ができません。

 もっとも、まっとうな恋愛がしたいと思っているのかどうかすら、よくわかっていないのですが、どうしたら自分らしく逝きることができるのか、それは模索してきた。

 昔に比べると、多様性が尊重されやすい世の中になってはきているとはいえ、こういう悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。マゾに限らずとも。

 今年、ある女王様に「マゾ勇気を出さなきゃ!」と励まされました。

 「勇気を出す」シチュエーションにも人それぞれ、いろいろあるだろうと思います。

 それまでに経験のない、大胆な行動をとる。

 顔面騎乗して下さいと、お願いする。

 自分の未熟さや非を謙虚に認めること。

 顔面騎乗されている時に、舐め奉仕をする。

 失敗の可能性が高い行動にあえて出る。

 「逝かせて下さい女王様〜」と叫びながら射精するとか。

 震災や災害で困っている人々を助けに逝く。

 これらは全て、勇気のいる尊い行動です。

 いつまでも恥ずかしがっていないで、自分らしく逝きるために、勇気を出して、残り少ない人生を愉しみたい。

 勇気を出して、偽らざる本音を書いてみたのですが、何か間違ってますでしょうか?



CksfpNmW0AAZtWU.jpg




[ 2016/06/12 10:39 ] えすえむだけが人生だ | トラックバック(-) | CM(3)

違法性はないが、不適切な顔面騎乗 

不適切な顔面騎乗_05

 鞭と緊縛が得意の、「局部奉仕」がNGの女王様に、顔面騎乗をお願いしたことがあります。

 ↑ いつもしてるくせに (。。)☆\バキ


 あろうことか鞭・緊縛をNGとしたソフトプレイを希望し、最初は着衣、そして下着での顔面騎乗という流れの中、後半のクライマックスで下着を脱ぎ、待望の生尻顔騎となりました!


不適切な顔面騎乗_02

 このような場合、体勢や体位によっては、禁断の花園に舌が届くことはよくある。

 ここでお許しもなく、舐め奉仕を行うことは、許されていません。

不適切な顔面騎乗_01

 しかし、心の奥深くで、舌が密やかに動きだす。

 敏感な粘膜を通じて、女王様もこちら側の気持には気づかれます。

 ここまで来たなら、舐めても大丈夫だろうな・・・とルーズに思えば、舌は伸びる。
 
不適切な顔面騎乗_03


 最初からクンニをプレイリストに入れているのでなく(オプション制にしているクラブもある)あくまでも「顔面騎乗」というメニューの中における(アナル奉仕でなく)局部奉仕です。

 あり得るのか?

 セッションの勢いによっては、女王様の方から「どうしたの?舐めなさい!」と命令される場合もありました。

 調教という名のもとに行われる「支配と服従」の儀式が、曖昧なパワーゲームと化す瞬間。

 NGとされていたはずの局部奉仕が、ついに実行されてしまう。

 わざと勝手に舐めて、後でキッツイお仕置きを受けるハメになる展開もありますが、それを「誘発」しているのは、女王様の意図である場合もあるだろうし、お互いに興が乗って自然な成り行きの時もある。

 昔からこのグレーゾーンについてとやかく言われるのは野暮とされ、実際に舐めたかどうかに関わらず、遊里の習わしとしては不問になっていた部分です。
 
 この行為を適切なSMプレイではないと批判されるなら、弁護士など第三者の視点から厳密に調査し、マゾヒストは説明責任を果たさねばなりますまい(>_<)

 もしかしたら舐めてもいいかもしれないとルーズな判断をしたことを猛省しつつ、顔面騎乗はSMではないと言われても、引き続きマゾとしての責務を果たし、生まれ変わった気持で女王様に尽くして参りたい。

不適切な顔面騎乗_04

 どうでもいいか、そんなコト(>_<)



MetaMessage_comic_01.jpg 



【顔面騎乗関連記事】




■ メタ・メッセージ
顔面騎乗が好き!


■ 顔面騎乗の起源と歴史

■ 顔面騎乗の社会的評価

■ 顔面騎乗に市民権を与えた男

■ よくわかる顔面騎


■ 現代思想としての顔面騎乗 レヴィ・ストロースも好きだったかもしれない顔面騎乗

■ 顔面騎乗の形而上学  普遍的な文化芸術としての顔面騎乗

■ 顔面騎乗の宇宙 人類に残された最後の謎、顔面騎乗ワールド


■ ファッションで見る顔面騎乗

■ 顔面騎乗の美学
 
顔面騎乗はとてもストイックな美学の羞恥で、必ずしも性的快楽を目指すものではないのです。

■ 初心者S女のための顔面騎乗教室

■ 彼女に顔面騎乗をしてもらう9つの方法

■ エリック・スタイルの顔面騎乗

エリックの顔騎_B


■ 顔面騎乗に適したお尻とは?


*参考画像:形として顔面騎乗に適したお尻



■ 高貴な顔面騎乗

高貴な顔面騎乗


■ 幸福な顔面騎乗

■ 本当はツライ顔面騎乗 ま、そりゃそうだわな(^^;;;)


*参考画像:神様に感謝する顔面騎乗



■ 人間椅子




【大好評「試験に出る!シリーズ」】

■ 試験に出る春川ナミオ

■ 試験に出る顔面騎乗

■ 試験に出るSM


■ 文豪座談会

明治の文豪も愛した顔面騎乗


■ 別の日の会話
No_15
 北川プロのCEO、北川繚子さんが語る顔面騎乗論。舌奉仕は顔面騎乗において是か非か?

[ 2016/06/07 19:16 ] 顔面騎乗探求 | トラックバック(-) | CM(2)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

25位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ