fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2017年01月 ] 

M男の名に恥じぬよう精進します 

 恥ずかしいのが好きだから、恥じぬようには精進できないのかも(>_<)

横綱の名に恥じぬよう精進します

 そもそも「M男」を名なのれるほどのものじゃないんだ。

 わかりやすく、性癖のカテゴリーとして、あえて用語を当てはめるとするなら、

 かろうじて「M男」、あるいは「マゾ」と自分は言えるのかもしれない。

 少なくともサディストではない(と思う)

     「見かけはSだね」などと、若い頃は女王様に言われたことがありますけど。

 世の中には、サディズムが混入される歪なマゾヒズムもあるらしい。

 顔面騎乗を女王様に強要するのは「S男的だヨ!」と、誰かに言われたことありますが、

 お願いしてるだけですから(>_<)   ← 同じだって (。。)☆\バキ

 誰しもSとMの両面性があるとはいえ、マゾにS性が強いとM男の名に恥じるということになるのだろうか。

 女王様も顔面騎乗をされる(M男の顔の上に座る)時に、少しでも「恥ずかしいナ」と感じられるようなら、それは女王様としての名に恥じることになる?


顔面騎乗至上主義
恥じらう乙女に顔面騎乗されるの図


 これまで顔面騎乗をしてくれた女性の多くは、わりあいと無邪気にやってくださるので、そこまで気が至りませんでしたけれども、そのような「羞恥責め」のような顔面騎乗は想像したこともなかった・・・

 「名に恥じぬ」とは、いったいどのような意味なのでしょうか?

 そう名のることが、恥とならぬように振る舞うということに、一般的には思えます。
 
 僕は昔からM男(マゾ)であることをとても恥ずかしいと感じていましたが、名のるからには恥ずかしがらずに、堂々と「顔面騎乗して下さい」とお願いするのが、マゾとしての挟持になるのでしょうか?

 「堂々とする」なんて、かえって恥ずかしいんだけど。

 だからやるのか? 

 女王様から言葉責めとして「もっと堂々としなさい!」とか命令される。

 う〜ん、なんだか判らなくなってきた。

 マゾであること自体が恥ずかしいのだから、そして恥ずかしいのが好きなんだから、恥じぬようには出来ないような気がする。

 だからこのように言い直し(つぶやき直し)ます。

 M男という名に 恥を上塗り するよう精進します



 本日もマゾ花にお越し頂きまして、ありがとうございます。

 だいたいこういうブログ書いていること自体が恥ずかしい。

 そういう恥ずかしい文を読まれるのは、嬉し恥ずかしということになりますでしょうか。



 







 
[ 2017/01/29 08:56 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(12)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング