FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

老いぼれマゾのSMプレイ体験記 

老いぼれマゾと若い女王様

 久しぶりに、全く初対面の女王様とプレイしてきました。

 昔はそれが当たり前でしたが、最近はイベントやSMバーなどで、「とりあえず面識だけはある女王様」と交流する機会が増え、その時の印象で「あ、この女王様とプレイしてみてもいいかも?」と思える場合があります。

 しかし面識があるとネ、逆にプレイしにくくなる心理も働く。
 
 知り合い感覚になってしまい、今さら恥ずかしい(>_<) ( ← 恥ずかしいのが好きなくせに)

 そこがいいんだよ〜、という人もいるかもしれない。

 インターネット登場以前のSMクラブでは、お店に実際に足を運び、アルバムを見て、気に入ったタイプが見つかれば、その場でイキナリ指名する。
 
 売れっ子女王様は雑誌広告に「緊縛が得意」とか、「鞭の練習台になりに来な!」なんて書かれている程度。
 
 ブログもTwitterもないので、どんな感じなのか全くわからない。

 「初めまして、よろしくお願いします」でスタートする、いちかばちかの賭けみたいなものでした。

 だから、相性やスタイルの違う女王様にぶちあたり、しっちゃかめっちゃかにされてしまうケースもあった。

 PTSD(心的外傷後ストレス障害:Post Traumatic Stress Disorder)に苛まれ、心のケアーが必要でした。

 そこがいいんだよ〜、という人もいるかもしれない。

 今回は、3年前に二十歳ぐらいでデビューした、もう新人とは言えないまでも、まだ初々しい女王様を指名した。

 
老いぼれマゾと若い女王様2

 一応デビュー当時から注目はしていて、最初は危なっかしいようにも思った。

 そこがいいんだヨ〜、という人もいるかも。

 「いい感じだけど、しばらく様子見だな」、と保留フォルダにしまっておいた。

 顔は松たか子似で、何も知らない純真無垢な少女のよう。

 僕もいい歳して、こんな子どもっぽい女王様とSMプレイするなんて、児ドウ福祉法違反で逮捕されるかもしれないから、もっと年長でベテランを検討すべきだったかもしれない。

 SMクラブに入店する時期が、ある程度プライベートで経験を積んでから、という人材も最近はいらっしゃいます。

 ベテランであれば初対面でも安心だし、おそらく満足なプレイになるであろうことは想像できる。

 しかし、経験者の多くは、鞭や緊縛を得意のスタイルとしており、そういう女王様に

 「鞭と緊縛はNGで、顔面騎乗をマスト(必須)で」

 などと言おうものなら、「あんたナニしに来たの?」と門前払いされそうなもの。

 今回僕が指名した女王様は、鞭や緊縛はそれほど得意ではなさそうでしたが、最近の若い人にしては珍しく「支配と服従」というレトロなSM観に理解の深そうなキャラクターでした。

支配と服従
こういう古くさいSMがワシは好き(>_<)


 ただ、まるで「しょうがくせい」が書く作文のようなブログを読む限りでは

 「いったい何を考えているのか、サッパリ判らん」

 という面も推し量られ、地雷を踏むリスクもかなり感じました。

 「入ろうか、やっぱりやめとこうか」 毎度のことですが、僕の心は揺れに揺れた。

 そろそろ、大丈夫かな? ( ← って何がだろう?) よし、思いきって逝こう!

 なんだかんだいってこの3年間、僕の心の琴線にフックし続けた不思議な女王様です。

 老い先短いこの人生、この女王様にしっちゃかめっちゃかにされるなら本望だ。

 なので正直に、予約の時に僕は

「初心者ですので、ソフトなフェチプレイでお願いします」

 と電話で伝えました。

 そして、本番当日。

 想像以上にびっくりするほど可愛らしい女王様に、僕は有頂天になってしまった。

 まだ若いのに成熟した女性の気品も兼ね備えた、パーフェクトなお尻、でなくてもの腰

 これほど予想を遥かに越えた美しさなら、何されたって構わない。

 普通はセッションの流れの中で、こういう揺らぎが発生するのですが、会った瞬間にこのような衝動が起こるのは珍しいことです。

 だけど、見かけはよくても、中身がイマイチなことが多いのもこの世の常。

 この女王様、僕のことを判ってくれるかな(>_<)

女王様は判ってくれない


 驚いたことに彼女は、「毛皮を着たヴィーナス」や「痴人の愛」も、乱歩や沼正三なども熟知した、魅力的なS女性なのでした。知識としてだけでなく、SMの思想的感覚、自分なりの意見や他者の所見なども交えて会話のできる大人の女性でした。

 パっと見では、いかにも勘違い系の「なんちゃって女王様」なのに、中身は本物。

 その格差が凄〜い。

 そこがいい〜んだよー、という人もいるかもしれない…  あ、僕のことか


 僕は、もうメロメロになってしまって、

 自分が出来ることだけ の絶対服従を誓い、


 自分の納得することだけ に支配されることを希望し、

 NG項目を伝え、念のためセーフワードも設定し、勇気を出して彼女に全てを委ねたのです。

 ↑ それって全然、委ねてないから  (。。)☆\バキ


 
 この女王様は間違いなく真性サディスティンであり、それに気づいた瞬間は愕然ともなった。

 しかし、どういうわけなのか、彼女は「誠実」に、意外にも真面目にソフトなプレイをしてくれた。

 小悪魔のような小娘に、僕は完璧にやられちまった。

 
 ・・・ という夢を見ただヨ。



 本日も「マゾ花」にお越し頂きまして、ありがとうございます。


 現実には子どもっぽい女王様でも、こちらの妄想でそこは割り引き(割り増しか?)、脳内で大人の女性に仕上げてしまうのを可能とするのがマゾ力です。
 
 難しいけれど、誠実に努力すれば、不可能ではありません。

 いい夢を見よう!





■ 支配と服従の神秘


■ リアルSM(しっちゃかめっちゃかプレイについて)


■ 誰も教えてくれない女王様のためのSM講座

 
■ いいSMプレイが人生を成功に導く



■ 女王様はわかってくれない?

女王様は判ってくれない

[ 2017/04/02 20:20 ] えすえむだけが人生だ | トラックバック(-) | CM(6)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

20位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ