FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

公開鞭打ちの刑(インドネシア) 



朝日新聞 2017年 4月19日付 朝刊



 海外から時々、この種のニュースが流れてきます。

 またか!と思う反面、まだこんなことやってるの?と驚く。

 日本ではアリエナイし、宗教警察という組織も、妄想的な響きがします。

 この記事を読んでいて、ふと感じたのは、鞭で打たれるというのは「恥」なのか?ということ。

 結婚前にキスをすることが恥ずかしいのかどうかはともかくとして、公開処刑の目的が、

「恥ずかしいことをしたと認識させるのが狙い」 なのだという。

 何事も公開で罰せられるというのは恥ずかしいのかもしれない。

 しかし、鞭で打たれるというのは、どちらかというと誇らしいんじゃないでしょうか?

鞭フェチM男さんのブログなど読んでいても、

 「どうだ、俺って凄いだろ?」って感じです。

↑ すみません(>_<)
 


 いや、ひょっとすると、

 「俺って、逝けてるM男だろ?」 って自慢しているかも。

 ↑ すみませ〜ん(>_<) うそぴょ〜んです。


 
 いずれにしろ、鞭打ちの刑は、儀式的にして演劇的で、公開処刑(?)にふさわしい。

 イエス・キリストも鞭打たれました。

ウィリアム・ブーグローキリストの苔打ち (1880)


 それに比べると、顔面騎乗は惨めったらしい。

 でも、「恥ずかしい」思いをさせるなら、顔面騎乗の刑の方が、抑止力あるのではないか。

 顔面騎乗の公開処刑なんて、誰も見たくないでしょ?

顔面騎乗処刑

 女王様だってきっと、顔面騎乗よりは鞭で打つ方が楽しいんだ。

 どうせ、そうでしょうヨ(>_<)



【関連エントリー】


■ 鞭で打たれる時

■ 鞭で打たれたい

■ 鞭で打たれてみる









[ 2017/04/19 19:45 ] 報道 | トラックバック(-) | CM(4)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

19位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ