fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

(仮)無題 

 いったい何のために、このように滑稽なコトをやっているのだろう?



 好きでやっているのは間違いないし、もうやるしかないわけだが、正直なところ、真の理由は、わからない。

 何が哀しくてここまで人としての尊厳を棄て、ミジメな道化を演じるのか。

 もう惨めとも哀れとも感じなくなってしまったとはいえ、こうしてあらためて写真を客観的に眺めていると、不思議な気分になってくる。セッションの最中には中々わからないものだが、身体が健康で、意識も(比較的)まともな自分の姿に、感謝の気持ちもこみ上げてくるのである。

 何度かセッションを重ねていくと、女王様と心を通わせ、共感しあったり、信頼し合っていると思える時がある。特にプレイ内容ばかりでなく、考え方や好みといった、お互いの内面的な部分において、わかりあえると、ちょっと幸福な気分になれる。

 支配され、服従するという限られたロールプレイの中で、普通のつきあい方では到達できない境地をお互いに認識する。ここに、性行為とはまた別の次元での愛を確認することもできる。憐憫と言い換えてもいいのかもしれない。

 混沌としながらも、感情の浄化を誘う、奥深い行為だと思う。

忘却とは忘れさること



■ 記憶しておこうと思う
RealME_Ritual_GTOP_Memory.jpg


■ 感動の人犬プレイ
エクセレント

■ 黒いハイヒールの眩惑
ほらほら

■ なに勝手に逝ってるのよ!
逝かせて頂きます女王様




[ 2023/05/28 17:46 ] えすえむだけが人生だ | トラックバック(-) | CM(6)

Fem-Dom Art の見方 

フェルメール「真珠の首飾りの少女」

 Fem-Dom アートはよくワカラナイという声を耳にします。同じようなことを絵画や現代美術においても、そのようにおっしゃる人も多い。

 僕は「正しい絵の見方」というのは、あってもなくても構わないと思っています。
 
 自分の目で見て、自分の心で感じることが叶えば。

 学芸員や画家を目指すような人ならともかく、趣味で美術鑑賞をする分には気楽に眺めるだけでOKです。

 アーティストの意図やテーマ、時代背景など気にしない。

 もちろん、ディテールを知っておくのはよいのですが、必須ではありません。

 ピカソやゴッホやフェルメールなど、ここ数年の日本で開催された美術展を見ていると、偉大な巨匠レベルの作品の横には、長い解説がついている。それらを熟読して、何かをわかったような気になって、結局は絵そのものを、自分の目ではきちんと見てはいない人もいるのではないでしょうか。自分がそうだから言うわけではないけれど、もちろん、そういう見方があっていいと思うし、むしろそれで普通かも。

 言葉では言い現せないから「絵で描いているのよ」というジョージア・オキーフの作品や、ジャクソン・ボロックの抽象絵画などは、いきなり見ても何がなんだかよくワカラナイ。

 でも何かを感じることはできる。「ワカラナイ」という感じ方も、一つの見方。

 明るい、暗い、不気味、楽しそうなど、解説文や他者からの推しコメントでなく、自分の言葉で何か感想をひと言でも言えれば、それで一つの立派な見方が達成できている。

 Fem-Dom アートに話を戻すと、ある特定の性癖や嗜好にのみ刺さる、限定的で狭いカテゴリーの絵が多いでしょう。多くの場合、自分が好きな妄想に沿ったイメージを追い求める世界だと思うのですが、「こんなの絶対に無理」っていう絵でも、強烈なインパクトがあり、いつのまにか惹き込まれる時があります。

 そのような感覚は、一般のノーマル・アート(ピカソ・ゴッホ・フェルメール)などにもあります。

 「なぜ自分には、この絵が刺さるんだろう?」と思える作品に出会えるのは、幸福だと思う。

Sardax_逆さ吊りCBT

 イギリスの Sardax のこの絵は、僕に胸騒ぎを与えてくれます。

 逆さ吊りなんて自分ではやってみようなどとは絶対に思っていなかったけれど、この絵を見て思わず、「今度やってみよっかな〜」と思わせてくれた。えへペろ (>_<)
 
 女王様の顔と、男のアソコがこれほど近い位置にあるのは滅多にないことで、しかも男の顔も女王様のアソコのすぐそばにある。女王様は男のアソコをじっくりと観察しているのか、微笑んでいるようにも見える。

 信頼関係がきちんと構築されている女王様となら、この展開には悪魔的な魅力があると思います。

 男の表情は恐れているのか、何かの期待に胸を膨らませているのか、彼が今この状況で何を考えているのかを想像するのも楽しい。

 我慢汁が滴り落ちているところからみても、この後でいったいどういう素敵な物語が始まるのだろうという妄想に、僕の胸もアソコも膨らむのです。







Bill_Ward_PenisWallkikng


欧米の「ぷらチンポ」










[ 2023/05/20 17:06 ] マゾロポリタン美術館 | トラックバック(-) | CM(8)

女王様の恩返し 

女王様の恩返し


女王様の恩返し2

 ちょっと違うと思うわ。 


 まぁ、どーでもいいけど。


■ 日本一のM男の魂
日本一のM男_3




■ 喜国雅彦「日本一の男の魂」
日本一の男の魂_1




[ 2023/05/05 16:02 ] BdSmマンガ夜話 | トラックバック(-) | CM(3)

続・スマホを構える淑女たち 

スマホを構える淑女たち_01

 スマホでこちらを撮影している淑女の姿を見ると、次のような声が聞こえてくる (>_<)

 全裸になって四つん這いで、這ってここまでおいで!

 オマエのミジメな姿を私のインスタで世界中に共有してあげるわ!



スマホを構える淑女たち_B1

 こんな状況をCFNMとも言ってましたが、もう基本ですよね。

 女性を崇拝するには、全裸になるしかない。

スマホを構える淑女たち_B2

 そして撮影され、彼女のブログなりインスタでシェアされちまえば最高だ。

 俺はもう破滅したっていいんだ〜(>_<)


スマホを構える淑女たち_A3

 これはもう、M男としては勝ち組でしょうや!

 そしてオナニーを命令され、決定的瞬間も撮影される悦び・・・

インスタでシェアしてあげる

 もう、どうにでもしてくらひゃい・・・(>_<)





■ スマホを構える淑女たち

公開羞恥プレイ
 *tomomiさんゴメンナサイ (>_<) 






[ 2023/05/03 19:06 ] スマホを構える淑女たち | トラックバック(-) | CM(2)

義務を果たしてこその服従 

えいちゃんコレクション_207

 珍しく春川ナミオ氏にしては、局部奉仕の絵です。

 ただ、この画面構成で、女王様の左足は、どうなっているのでしょうか?

 足首が男の背中の上に乗っているにしても、遠近感が少しおかしいような気がします。

 そんな不自然さも、気にさせないほど素晴らしい構図ではあり、魅了されます。

 女性が全裸なのに、男がワイシャツにネクタイというのも腑に落ちないところですが、おそらくこれは官能小説か何かの挿絵であり、そのような設定なのでしょう。

 ストーリーが曖昧な状況で絵だけを見て、物語を想像するのもまた悦びであります。

 春川の絵画には、鑑賞者のイマジネーションを巧みに刺激してくれる美意識が感じられます。

 この作品は、イタリアのフィレンツェ在住のとある高名な美術史家の紳士の手元に保管されていましたが、先日、地元の美術館に寄贈されました。

 展示に際して、ケネス・クラークという著名な英国人が作品解説を行い、カズオ・イシグロが日本語訳をしたキャプションが付されております。

207_キャプション

 春川ナミオは、日本のSMにおいて、マゾヒズムのルネサンスの勃興に多大な貢献を果たした芸術家であり、その功績はレオナルド・ダ・ヴィンチに匹敵するでしょう。

 性的マイノリティのための文化遺産として、差別や偏見をなくすために必要な美術作品として、世界に、後世に受け継がれていかねばなりませぬ。





■ 顔面騎乗の美徳
Face sitting


■ 画像生成AIによるFemDom アートの可能性
LindaLegHump_4.gif


■ 芸術とぶらチンポ
ぶらチンポ4


■ 女王様が鞭を持っているだけで勃起する
Sardax美術の奇蹟 
 というレギュラー・コメンテーターつる氏の投稿で思い出した記事です・・・

 * 劣等感のマゾヒズム



[ 2023/05/01 11:17 ] 試験に出る春川ナミオ | トラックバック(-) | CM(2)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

7位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング