fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

月別アーカイブ  [ 2024年02月 ] 

もっと強く踏んで欲しい? 

 毎度マイドたいして代り映えのしないネタで申し訳ないですが、およそSM性癖なんて個人的には究極のワンパターンなんだと思います。
 
 むしろ、マンネリであるのに常に新鮮な喜びや快楽を見いだせる神秘にこそ意義があるように感じます。

 一度言ったことをすぐに忘れて初めて言うかのようにまた話してしまう認知症のようなもので、何度も何回も妄想しても飽き足らない。そんな感じでしょうか。(ちょっと違うか?)



 海外の FemDom サイトによくあるCBT系の責め、いわゆる「チン踏み」の刑というのがあります。

 昔、彩ムーンパイセンがお手製「ペニス・ギロチン」を作られており、アレの大型のを使って踏みまくる恐怖のプレイでありながら、妄想オンリーも含めて愛好者は多いようです。特に海外では。

 このパターンでは踏まれて射精するのが理想らしく、僕にはとても無理で、おそらく踏まれても勃起しないと思う。

 そもそも、僕のように短小・仮性包茎+早漏というマゾには成立しにくいプレイなのです。

 しかし、大昔、若い頃に軽く踏まれただけで勃起したことは、あるにはあった。

 ただ、その時の印象としては、「踏まれる」という身体的刺激よりも、状況的なメンタル脳への刺激の方に強く反応していたようでした。

 下から見上げる女王様の眩しいような笑顔、楽しそうな表情に惹かれてしまった。

    ※ このあたりは「ぶらチ●ポ」にも共通するイデオロギー。

 だから、CBT本来の愛好者が抱く形式とはやや異なるとは思うのですが、本質的には似たようなものかなと思われます。

 ただ、彩月さんもおっしゃっていましたが、やはり日本ではあまり人気がなく、外国人のお客さんで希望されるM男の方が多かったようです。

もっと強く踏んで欲しい


 女王様:あらあら、踏んだら大きくなったわね? お許しもないのに。

 奴 隷:あぁ… じょ、女王様、どうか・・・

 女王様:なあに? もっと強く踏んで欲しいの?

 奴 隷:いえ、その、もう少し軽くでお願いできますでしょうか?

 女王様:いいわよ〜 ギュ〜〜(もっと強く踏んでいる)

 奴 隷:ああぁ〜そ、そんなぁ うっ  ドピュン! ドピュン!

 女王様:あらあら?もう逝っちゃったの? お許しもないのに。

 しょーもないヤツねー(笑)



    * しかし、こんなんばっかしやな、俺 …(>_<)

   実際、これは妄想シナリオでなく、ほぼ実話ダイアログです。


チン踏み

 この無防備感がたまらない。

 こうした画像を、見ているだけなら勃起もできるが、実際にこういうめにあったら縮みあがってしまうだろう・・・



■ ぶらチンポ Spin Off

■ 春川ナミオのストイックなペニス描写


[ 2024/02/14 08:24 ] マゾヒズム記憶遺産 | トラックバック(-) | CM(2)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

7位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング