fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

ノーマルとアブノーマルの狭間で 

 建造物の耐震データ偽造問題で姉歯建築士がどうして逮捕されないのか、ず~と不思議に思っていたら、やはり同じような疑問を抱く人がいたようで安心しました。

【なぜ姉歯建築士は逮捕されないのですか?】

 Google で「姉歯」「逮捕」「なぜ」 をキーワードに検索してみたらヒットしたのですが、こんなおバカな検索ワードで日常の疑問が解けるのだから、凄い世の中になったものです。

 およそ健康と病気、正常と異常の境界線ほど明確に区別しにくいものはない。

 肉体的な病気でも、熱があるとか、痛みがあるから病的とはいえるかもしれないけど、それがどの段階から確実に病気だと誰が言えるのだろう。本人の自覚症状だけでは決められない。多少の痛みぐらいなら大丈夫と本人が主張しても、もしかしたらガンの初期症状だったりする可能性もある。

 心が病んでいるような人の場合などは特に、本人も周囲も長期にわたって気づかなかったりするから深刻だ。姉歯建築士が心身症とは思わないけど、彼のように一線を越えるか越えないかの瀬戸際を抱えている一般の人は多いのではないだろうか。

 同様に、変態性欲を自覚し、自分は異常だと思っていても、日常生活を健康的に過ごしている人は多い。先日、神奈川県警が児童ポルノ画像の単純所持者を摘発した際、医者や学校教員が多かったという報道がありました。(所持だけでネット送信や売買を行わない限り、現行法では処罰されない)

 外面がノーマルで健全な人ほど、陰ではどんなマニアックな変態性趣味をもっているかわからない。

 実際に何かやるかやらないかのボーダーラインは常にグレーゾーンで幅があり、あいまいでリスキーだ。
 
 こう書いたからといって「僕はノーマルですよ」と言いたいわけではありません。

 自信を持って言えますが 僕は変態 だと思う。

 変態的な行為が好きで、実際にそれを時々(人様に迷惑をかけない範囲で)やっている。  
 まァ、それにしたって過激とは言えないレベルで、間違っても法に触れる行為ではないと思いますが...

 だけど、いつかグレーゾーンを越える時が来るのだろうか? 脳内天国では満足しきれず、リアルな行動にでてしまう危険性はある。

 もっとも僕の場合なら、土下座して「お馬さんにして下さい」と脅すぐらいで、国や政府から告発されるような筋合いにはならないと思うんだけど...(なるかな? ^^)








関連記事
[ 2005/12/08 22:10 ] つぶやき | トラックバック(-) | コメント(-)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

8位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング