FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

流しの女王様 

 数年前の風営法改正により、プレイルームの運営に関する規制がキビシくなって、SMクラブは無店舗型派遣スタイルが主流となりました。その影響もあるのか、昔に比べるとお店に所属しないフリーランスの女王様が増えてきた印象があります。

 古くは北川プロのシャネルさんや青木麗奈さんなどがこの種の形態で活動されていました。

 朝霧リエさんもラ・シオラをオープンする前にフリーでやっていたようなことを聞いたことがありますが、SMクラブ全盛時にはどちらかというとマイナーな存在。というよりは、マニアックで、ニッチな感じもしました。

 最近はネットによる市場規模の拡大により、多くのフリー女王様が活躍されています。

 直接は存じ上げないのですが、以前、相互リンクをしていたブログの女王様が、このたび独立開業したとのことで再度リンク依頼が来ましたのでご紹介します。

youko's SM個人調教【SPICE】

 妖湖さんは、なんと次回の北川プロの作品にも出演予定とのことで、これは注目したい。


youko's SM個人調教


 SMクラブ所属ではなく、フリーの女王様による個人調教というのは、

 初心者にはハードルが高そう に感じられます。

 よりどりみどりのアルバムやプロフィールから慎重に選んで指名するのとはちょっと違うスリルがある。

 クラブ時代の実績や人気がないとやっていけないでしょうから、すでに固定客、それも様々な意味においてハイレベルな強者ぞろいのM男をクライアントにしていると思われ、今さらビギナーレベルのヘタレエゴマゾが新規参入する余地はないような気がするのです。

 しかし、単独で開業されるからには「挫折」するほどやわな女王様ではない。

 SMに理解と好意のある経験豊富な女王様であり、誠実なセッションが期待出来るでしょう。

 ヘタレのエゴマゾにはやはり敷居が高いのかもしれないけれど、こちらが未熟であれば、その低い水準でより高いレベルに導いてくれそうな感じはする。

 だから、むしろ初心者向けとも言えるのかもしれません。

 あとは相性の問題でしょう(クラブ女王様にも言えますが...)

 最近はブログやTwitterにより、本人の嗜好性や近況なども何となくわかるようになりました。

 以前、北川プロの撮影でご一緒した山咲美花さんもフリーという立ち位置で、ショーの出演や企画プロデュース、日本SM協会を立ち上げるなどマルチな活動をされています。

まりあ&美花_s

 フリーといっても「ただの」女王様ではありません。SMクラブと同じ程度の予算は必要で、お店や組織のしがらみに拘束されることなく、女王様の個性が活かされたインタラクティブなプレイが魅力なのだと思う。

 しかしこのことは実際、フリーだろうが店に在籍されていようが、それを女王様のひとつの個性・属性と考えれば、それほど大きな違いはないのではなかろうかとも思います。


 更科青色さんは、安定した実力と人気のあるフリーランス・ミストレスです。

更科青色_ブログバナーL


 数年前に更科さんから「ブログ拝見してます」というメッセージを突然頂き、ビックリした。

 この時はフリー女王様という存在に恐れをなしてスルーしてしまったのですが
      うぅ・・・ごめんなさい (>_<)
 昨年ユリイカの周年イベントでお会いした際「ブログでリンクさせて頂いております」とご丁寧に挨拶されてまたビックリ。

 実は、彼女がデビューして間もない頃、そのアイドルのようなルックスに目がくぎづけになり注目はしていたのですが、もしかしたらこの人は挫折するかもしれないナと(勝手に)思っていたものでした。
            うぅ・・・ごめんなさい (>_<)

 地道にご活躍されているようです。

更科青色(日菜子時代)
中野のSMクラブで三枝日菜子という名前で活躍していた頃


 ファンタジーの仮想空間と、リアルな都市空間を漂流するフリーのミストレスたち。

 う〜ん、かっこいい!

 フリー女王様の「個人調教」は未経験なので、いつか 挑戦してみたいとは思っています。

 いつやるのかって?  残念ながら 今じゃない んですよね〜(>_<)

 やっぱりまだ怖い。もう少し修行を積んでからにしよっと。

 こっそりと、老後の楽しみにとっておこうかなと・・・ 

↑ もう既に老後みたいなくせして (。。)☆\バキ




 
関連記事
[ 2015/01/03 20:26 ] 雑記 | トラックバック(-) | CM(8)
homerさん、明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

ご主人様には内緒ですが(笑)、僕も三枝日菜子女王様にはとても憧れていました。 いわゆる清楚系やアイドル系のミストレスが大好物だったものですから、あのキュートなお顔立ちに惹かれ、心ときめかせていました。 結果的にお会いする事は叶いませんでしたけれど、今もご活躍されているとの事、嬉しい限りです。 僕が好むタイプの女王様は大体、短期間でクラブを退店してしま方が多かったので、日菜子様に関してhomerさんが挫折しそうな印象を持たれたのは、なんとなくわかる気がします(笑)タイプ的に女王様に向いてないお顔立ちやキャラクターがある様な気がします。日菜子様や僕のご主人様はそんなタイプだと思うのですが、長く続けていらっしゃるのはとても稀有な例ですね。

僕はダイヤルQ2の時代に素人S女性に憧れて、数名の方とコンタクトを取り、実際にプレイを経験しました。連絡を取り合った際の声だけで、実際はお会いするまでどんな方か全くわからない。
結果はすぐに挫折しました。 おっしゃる通りハードルが高いのです。 僕の様に女王様に細かいこだわりがあるM男はやめた方がいいと思います。好みじゃないだけならまだしも、お金を持ち逃げされた事もあります。
今はネットの時代になってある程度の予備知識を得てから会えるので、当時とは違うかもしれません。 個人営業の女王様も多くはプロ経験者でしっかりとしたスキルも持っている様ですし。

個人営業の女王様がTwitterで、M男に約束をすっぽかされたと嘆かれていた事がありますが、女王様側もフリーは何かと大変みたいですね。
[ 2015/01/03 22:20 ] [ 編集 ]
SMイラストの彩色イメージ&完成はジブリ4作品のみを先に、します…。近頃、イメージ送信します。リアルな方は、構図再構成なんでジブリと作成を区切って完成させたいと思います!2月頃には…出来るはず…。

2015年もよろしくお願いします。ブログヘッダー年賀バージョン画像、M男の肉の塊感が出ててとても良いですね!
なんか…仕事とかプライベートで弱ってる時、このブログ閲覧に来ると癒されますね…。現実逃避効果でか…。
おめでたいですが、人様の赤ちゃん写真付年賀状もらうダメージ(?)が…こんなに破壊力あるとは思ってませんでした!!(動揺しました…)

今はフリー女王様が主流なんですね。長いスパンで見るとSMワールドも各種変わってきたんですね…(プロ・一般で)。よく考えると谷崎先生のやや過激小説もかなり昔だと女性が読むのはバッシング対象ぽかったようですから…空気の変わり様は凄いでしょうね(フェミニズムで女性はかなり解放されたので…)。
私が老後の時は、SMワールドはどうなってるんだろう?とふと遠~いこと考えました…。

特殊な婚活が、のちに結構普通な感じになってたら更にお若い方は生きやすくなるに違いない!(笑)
母相手にも下ネタ言う仲ですが、SMは言えない…(当たり前ですが)。
今年は一般のSM嗜好な方と知人・友人なれるよう行動していきたいです!
継続してSM友活&婚活頑張ります!!

Homerさんは、M男性人生をとても楽しんできて、未だに老後の楽しみがあるとは素晴らしいです!(映像監督等)
本当にとても恵まれたM男性人生ですね!
[ 2015/01/04 23:27 ] [ 編集 ]
 おお〜! 新年早々、コメントありがとうございます。

 そうでしたか、ムギむぎもヒナたんのファンでしたか(^^)

 (M男によって印象は異なるとは思いますが)およそ「女王様っぽくない」顔立ちってありますよね。

 更科さんと仲良しの夕樹七瀬さんは、同じアイドル系でも貫禄ありすぎで、近寄りがたいオーラがある。


 ルックスだけで言うなら、女王様としてキャラ立ちする表情には、どこか普遍的なものがあるように思われます。

 経験や持って生まれたものとの合わせワザで、変わっていくのかもしれません。

 清楚系なのにキワドいことしたり、サディスティックな表情を見せてくれる格差もよいものですが。

 それにしましても、むぎピョンはダイヤルQ2時代からとは凄いですね。

 あの頃の僕は全然ウブで(マジ)ダイヤルキューには手を出さなかったのですが、mugiむぎは修羅場を踏んで、くぐって、踏みつけられていたんだ・・・(>_<)

 あの当時はSMクラブだから安心というわけでもなく、「女王様」のクオリティやキャラは玉石混淆でした。

 特に地方都市は格差が激しく、天国と地獄。いい女王様は果てしなく素晴らしいけれど、悪い女王様は限りなく最悪(>_<)。

 相性だけの問題でなくて、本人の適性も含めていろいろあり、満足の逝くプレイをするのはドリームジャンボ宝くじ並の確率。指名するのは命がけの覚悟が必要でしたよ。

 それでも東京の平均的な水準は高かった方だと思います。

 プロとして顔出しするような女王様は、すでに表情の出来上がった完成品のような印象がありました。

 素人系S女性の場合は「まずはお友達」のレベルから始めたい。

 だけどプロ女王様とお友達になるのは、それこそハードルが高いです。

 ムギたんは素晴らしい女王様と出会えてラッキーでしたね。

 プロに認められたということは、「マゾ」としてでなく「人として」選ばれたということだと思います。

 Femdom的な人間関係の理想系で羨ましいです。

[ 2015/01/05 13:48 ] [ 編集 ]
はい。クラブ、フリー問わず数々の地雷を踏み続けて、今の僕があります(笑)
SMが売り手市場で女王様を選べなかった時代、老舗と呼ばれたク○ーンやレ○ヌにも地雷女王様は数多く在籍されていました。

当時は大枚はたいて、うなだれて帰ることも多かったですが
SM店が増えた事で各店のサービスも女王様の質も少しずつ向上してきた様に思います。

今では地雷女王様達とのセッションの方が印象に残っていますし、
あれはあれでとてもよい勉強になりました。
おそらくはマゾヒストとしても成長したのでしょう。女王様がたの地雷ぶりにも寛容になりました。

SMクラブに通っていた頃、一度ご主人様にドタキャンされて
急遽、別の女王様に入ったのですが、それが最後の地雷女王様になりました(笑)
僕のM人生もそろそろ老年期に入る手前ですが、今は最高に幸せです。



[ 2015/01/05 20:46 ] [ 編集 ]
 おお! ふうこさん、明けましておめでとうございます! コメントありがとうございます。

 今年はふうこさんにとって飛躍の年となりますように!!


 谷崎潤一郎の時代にも、輝ける女性はいた。ただ、それらが広く周知されず、気づいたり、認めることの出来る男子も少なかった。

 わざわざ女性活躍担当の大臣が新設される時代ですが、そんなものなくても、ふうこさんなら女王様として輝けるはずです!

 昔のSMクラブの女王様(の中)には、本当は輝けていないのに、「女王様」というジョブタイトルだけで勘違いしている人もいました。

 別にプロだろうがアマチュアだろうが、普通の女性として輝ければ、男性から自然と崇拝されるようになるのだと思います。

 僕は残念ながら、ふうこさんが思って下さっているほどM男人生を楽しんでいるわけではありません。

 つまり、マゾとしては輝いておりません。

 この記事でコメントを寄せて下さっているmugi氏のように、輝いている女王様と出会うためには、まず「人として」輝けなければならないのだと感じております。

 仮に人として輝くことが叶っても、マゾとして輝けるとは限らないのが難しいところです(>_<)

 老後の楽しみにとっておくのが関の山です。


[ 2015/01/05 21:39 ] [ 編集 ]
おお! そうでしたか・・・

 あまり大きな声では言えないですし、内心言いたくもないですが、僕も地雷は踏んで来ました。

 そのわりには成長してませんが、自分が未熟という部分を差し引いても、あまりにもあんまりだ(>_<)という経験は、ほとんどのマゾヒストがお持ちだと思います。


 でも初心者マゾにとっての登竜門とも言えるSMクラブでの経験が、糧になっているのですよね。

 mugiさんの老後はバラ色ですな〜(^^)
[ 2015/01/05 22:52 ] [ 編集 ]
homerさん

大変ご無沙汰しております。
流しで挫折しそうな印象の(笑)更科青色です。

最近、ユリイカの10周年の後夜祭のことを思い出して
確かhomerさんのblogに凄く良い記事が載ってたことを芋づる式でこれまた思い出して、久しぶりに(ご無沙汰でスミマセン)Blog拝見しましたら、

自分の過去写真と挫折しそうなイメージというものを発見し
外側から見た客観印象はそんななんだ!(笑)と、

かなり笑えてコメントせずにはいられませんでした(笑)

Blogネタに使用してくださってありがとうございました。
[ 2015/04/12 05:04 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

 本物からのコメント、誠に恐れ入ります。

 だけど、昔よくあった「なりすまし」さんからの、「オレオレ女王様」の荒らしコメントかもしれないというリスクを考慮し、本心は書かないでおこう(>_<)


 う〜ん、そうですね「挫折」という言葉の意味合いは広く、深く、微妙な感じがします。

 最初から流しでやれちゃうような人は、そう簡単には挫折しなさそう。

[ 2015/04/19 19:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

20位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ