FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

見てきました「春川ナミオ展」 

男の視線が見える顔面騎乗

 銀座のヴァニラ画廊での春川ナミオ展に、最終日の前日、つまり昨日行ってきました。

 実は今回、ある若いS女性と同伴で鑑賞したのですが、お客さんにも若い女性が多く、僕が数年前に企画した原画展では中高年の男性しか来なかったのを思うと万感の思いです。

 展示作は見おぼえのあるのがほとんどでした(初めて見る作品でも、どこかで見たような気になってしまう)。

 非売品の中には未発表作もありました。販売されていたものにはかつて雑誌に掲載されたり、ネットでも広く拡散しているのが多かったようです。

 今回、印象に残るのは、「モバイル顔面騎乗」と僕が呼んでいる一連の作品群。

モバイル顔面騎乗_01

 歩きスマホならぬ歩き顔面騎乗! どちらも危険ですね。

モバイル顔面騎乗_04

 お隣さんが見ている家の近所から、ファッションショーのように華やかな場所、オフィスの廊下など、ありとあらゆる状況でいつでもどこでも顔面騎乗されてしまいます。

モバイル顔面騎乗_08

 これらはある時期、春川さんが特に好んで描いていたモチーフで、今回の出品作はほぼ、同時期に製作されたものではないかと推察されます。

モバイル顔面騎乗_02
これ ↑ の和服ヴァージョンが出品されており、それは初めて見ました。


 今回の出品数は約100点余で、展示作の中から見つけた、僕のパソコンのHDにもコレクションされている同作品を引っぱり出して今ご紹介しているのですけれども、「モバイル顔騎の和服姿」のは残念ながら手元になく、僕の知る限りネットにも出回っていなかったと思います。
どなたかお持ちでしたら、あるいは所在(URL)をご存知でしたら、くらひゃい(>_<)



モバイル顔面騎乗_03

 バーやスナックという状況設定の作品は数多く描かれ、ネットでもよく紹介されています。
 

ランドセルしょっているから、↓ 子どもかしら?と思いましたけれども.....
モバイル顔面騎乗_06
よく見るとこれは女性の持ち物のようで、顔騎ベルトとセットの装着具みたいです。


 一緒に歩かされているのは、一応は成人男子なのでしょう...(ホっとひと安心)

 ここに登場する男たちは極端に矮小化され、しかも童顔に描かれるので、一歩間違うと児童虐待と誤解されかねません。

MB_FS_Tennis_01

 この他に、僕の目を引いたのが、「テニス・シリーズ」です。僕も若い頃はテニスをやっていましたから、このカテゴリーは好きなタイプ。

 春川さんはテニスをする女性に思い入れが深いのでしょうか、かなり初期の頃からこの種のイラストを好んで描いておられました。

 確かにテニスは、パンチラ(←もしかして死語?)が許される競技で、眩しい太ももに目がくぎづけになるスポーツです。これをやっていると、顔面騎乗されたくなる願望が膨らみます。

初期のテニスシリーズ

 コレ ↑ は今回の展示にはない作品。画風からも時代が異なるのがわかります。

 初期の作品では男の表情が豊かに描かれていました。


MB_FS_Tennis_02

 mugiさんも指摘されてますように、春川作品の特徴の一つにあまり動的なイメージのない「静寂感」というのがあります。テーマにスポーツの情景が選ばれることも多い春川作品ですが、「静と動」のアンバランスな、不思議な空間がそこに描かれます。

 勝手に動きつけてみたりなんかして(^^)
ヒップバイブレーション

男の膝にはニーパットが! こういう細かい配慮がニクいよね(^^)
MB_FS_Tennis_04
まるで一眼レフのカメラで、シャッターを切った一瞬のような静止画


 テニスの試合中にも顔面騎乗したい(されたい)のかい?っていうぐらい徹底してます。

MB_FS_Tennis_03


 いったいどのような器具や、装置と仕組みでこれが実現されているのか謎ですが、そんなツマラナイ疑問を抱くのは野暮というもの。

 ただ素直に「どこでも顔面騎乗」の苦痛と快楽の魅力を想像するのが粋なのでしょう。

 そもそも、こうやってクドクド説明すること自体がヤボったいやね。

 マゾヒストが言葉で言い表せない、心の闇を照らしてくれるのが春川ナミオの世界なのです。


 とか言いつつも、ご一緒してくれたS女性には、思いっきり春川ナミオ論をぶちかましてしまいましたが(>_<)



■ 春川ナミオのマニアックなサイト
痴人の愛_s



■ 使い回される春川作品
M男的台詞付画像ナミオ
  M男的台詞付き画像にも登場した春川作品



■ 春川ナミオ概論序説
他者の視線




■ 顔面騎乗の社会的評価







 


関連記事
[ 2015/08/29 14:02 ] 試験に出る春川ナミオ | トラックバック(-) | CM(13)
北川プロの作品のパッケージでいつも楽しませていただいております。

妖艶に誘ってくれるのがたまりません。
[ 2015/08/29 16:48 ] [ 編集 ]
 おお! 御顔騎さんコメントありがとうございます。

 ご無沙汰してますが、お元気でしたか?

 ヴァニラ画廊へ見に行ったのでしょうか?

 北川プロのパッケージに使われている作品には独自の迫力がありますね。

初めて目撃した原画が北川プロのものだったので、特に印象深く感じているのかもしれませんけど、今回の展示作品群とは質が違います。

[ 2015/08/29 17:39 ] [ 編集 ]
Homerさんの春川ナミオ論も良かったですが、この記事読むと記録された意味合いで…
8/28のことがとても思い出されます。わ~この展示行ったぞ的な。

S女ですが、女性器オーラル奉仕にてお尻で圧迫する気はあまり無いですね…私的には。

私S度が怖いんで(?)女性器オーラル奉仕では女性器版イラマチオのが興味あります。
こちら側(S女)が強制するんですね、「やれよ」みたいな。
男性の頭を手で押さえつける、髪の毛わし掴み的なね…(怖くてすみません)。

顔面騎乗はどちらかというと、やはりM男性視点(が主体)ですもんね。

私は顔騎願望あるのかないのか、を内観分析したら…
強制拘束系のが興味あるな~と感じましたので。

う~ん…お尻で拘束するのか(顔騎)、手で拘束するのか(女性器版イラマチオ)の違いなんでしょうかね…?
[ 2015/08/30 00:03 ] [ 編集 ]
なるほど、モバイル顔面騎乗ですか。
確かにその呼び方が相応しい感じがします。

巨女にズルズルと引きずられていくこのM男達の脱力感がたまりませんね(笑 きっと忘我の境地なのでしょうね。

10枚目のテニスシーンは思わず吹いてしまいました。
僕も調教中によく陥りますが「もう、いかようにもご主人様のお好きになさって下さい」という心境なのでしょう。

どこか物悲げでありながら春川氏独特のユーモラスな情景ですね。

しかしこの質感の表現は見事だなぁ。
女性の肉体、M男の痩身、黒髪、サテンのドレス、皮のバッグ、グラス等々、よくも鉛筆一本でここまで見事に描き分けられるものだと感心します。

ところで僕が初めて描いたfemdom画ですが、返却されなかったので手元にありません。
レーヌに飾られていたのは「全裸でブリッジをしている男の上にナースが腰掛け、ロープで吊り上げられた男の局部にメスを当てている」というような絵でした。もしかしたらご覧になられているかもしれませんね。

いずれ時間があれば、何か描いてBlog上で公開してみたいという思いはあります。

まあ大した絵ではないので期待しないでお待ち下さい^o^
[ 2015/08/30 16:04 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/05 23:33 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/06 20:03 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/06 20:15 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/06 20:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/07 07:58 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/07 08:04 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/07 08:41 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/09 22:50 ] [ 編集 ]
春川さんの女王様は、とてもエロスでM男から見たらもう最高の女王様ですね。グラマーなところがとても好きです。
[ 2015/11/09 23:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

26位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ