FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

後夜祭の思い出 

 ユリイカは不思議な店だ。死ぬほど恥ずかしがり屋だった僕の心は、いつの間にか裸になる。だけどやっぱり僕は、いつまでたっても、恥ずかしがり屋さんだと思う。

 ユリイカ後夜祭でも、カウンターの隅っこでポツンとしていた。以前プレイしたことのある女王様もチラホラ見かけるし、なんとなく落ち着かない。公式の場で昔話はしないお約束とはいえ、どんな顔して挨拶すればいいかわからなくて、ただボケーとフロアを見つめていた。有名女王様達がダンスフロアで踊っている。懐かしい顔ぶれの、楽しそうな皆の姿を眺めているだけで心が和みます。

 ふと後ろを振り返ると、やはり見覚えのある顔が・・・

 なんと、あの朝霧リエが袋詰めみたいな作業をしているではありませんか!

 別にこれまで隠していたわけではありませんが、今だからカミングアウトしますと、僕は朝霧リエさんとプレイしたくて1990年代の後半、ラ・シオラに入会しました。しかし、ついに彼女とセッションをともにすることはなかった。以前から北川プロなどのビデオで見ていて、ものすご〜く憧れてはいましたけれど、本格的な調教の様子にびびり、長らく悩んでいた。


 指名しようと思ったことは何度もある。そのうち、いつかお願いしようと思っているうちに引退されてしまった。心の中の女王様です。
 
 そのカリスマ女王様が、ベビードールのブースで健気にお手伝いサポートしており、そんなの若いのにやらせればいいのに、常に現場でフルパワーを発揮する大御所の姿を間近に目撃できて感激。実際、若く見えるというか、昔と全然変わっていない。ちょっと痩せたんじゃないかな。挨拶しようか、なんて話かけようか、ぐずぐず迷っていた。

 いい歳したおっさんが、まるで少年のようにドキドキしている。「あ、どうも」のひと言が、言えない。

 イカ嬢とか、これからの若い女王様とならなんとか普通の会話ができるようになったけれど、往年のカリスマ女王様には、そばに近づくのも恥ずかしい・・・

   ↑ 恥ずかしいのが好きなくせに(>_<)

 周年パーティ後夜祭というシチュエーションだし、思いきって話しかけてみよう、

 リエさん以外に (。。)☆\バキ

 ちょっと練習のつもりで、たまたま僕の隣にやってきた更科青色に声をかけてみた。彼女は昔からのブログ仲間で、クラブ時代にやはり指名しようとして決心がつかなかった心の女王様なのでした。なので、似たような緊張感で声をかけることができた。

 「あ、どうも・・・」と言うと、きょとん?とした顔をする。

 「なんか用?」というリアクション(>_<)
 
 昨年の周年際以来なので、僕の顔を忘れていたみたいです(>_<)

 なるほど、では、全く知らない初対面の女王様に挨拶してみよう。

 ロッキーホラーショーの音楽で素晴らしいダンスを披露してくれた、まいっちんぐ(椿)まいこさんにご挨拶してみました。この人は匂い立つようなオーラとダイナマイト・ボディーの持ち主で、ちょっとドギマギしたけど、無難に話せた。

 そんなこんなしているうちに、リエさんはどこかに消えてしまった。

 この後夜祭は進行も構成も見事で、飽きさせない演出と客層の水準の高さとがガッツリと組み合わさり、マジック・ドリームが実現する。だんだん心がほぐれてきて、ノリのいいDJのおかげもあり、僕も勇気を出してフロアに出てみた。

 その時、ほぼ同じタイミングでリエさんもフロアに登場して、踊りだしたのです。

 全くの奇跡的な偶然でしたが、僕とリエさんは大勢の群衆の中で、主要キャラクターの二人であるかのごとく対峙しながら、まるで映画のワンシーンのように踊っていた。それを目論んで、フロアに出たわけではない。

 リエさん以外の、これからの「若い女王様」予備軍にアプローチしようとしていたわけで、

 リエさんのことはもう 念頭になかった ので、
 
 突然目の前に現れたのでびっくりポン。

 一瞬、目と目があった。気のせいか微笑んでくれたような気もする。

 Grooving…

 リエさんの動きに合わせて、思わず僕も身体を同じ方向に揺らしてみる。

 特に何かを話すでもなく、身体が触れるでもなく、無言の切ないセッション。
 
 ず〜と恋い焦がれていた相手と、現実に同じ空間にいて、今同じ空気を吸っている。

 僕の世代なら、M男冥利に尽きる至福の時。

 次に、本当に信じられないことが起こりました。

 リエさんが、こちらに近づいてきて、僕の耳元につぶやくように..

“朝霧リエ”朝霧リエやっと、来てくれたのね、ホーマー。

Homer_sホーマーああ〜、じょ、女王様、(>_<)


(。。)☆\バキ


 と、「一人電通」で勝手にこしらえた妄想CMですが、何か問題ありますでしょうか?

 ぎりぎりツー・ショットになったまでは本当です。リエさんは気づいてないと思うけれど、近づいてきてスルーしたのは、もしかしたら恥ずかしがりやさんの僕のことを慮った、さりげない気配りだったのかもしれない。

↑ ないない、絶対にあり得ないから。
 

  たんにフロアからフェードアウトする際に、僕の横を通り過ぎただけだとしても、これはユリイカの周年パーティが与えてくれた贈り物に違いない。実際に死ぬほど嬉しい気分になれたのです。(>_<)

 他にも、たくさんの素敵な思い出を持ち帰りました。

 ゆみこさん、スタッフ他関係者の皆様、恥ずかしがり屋の僕に声をかけてくれたユリイカの仲間たちに、お礼申し上げます。楽しいひと時をありがとうございました。



■ 今そこにある危機

憧れの朝霧リエさんと






関連記事
[ 2016/02/15 20:02 ] 仮性M日記 | トラックバック(-) | CM(2)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/02/18 08:13 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
 
勇気のない者が勇気を出すというのは、かなり「大きな勇気」がいるもので、そのきっかけとして、いい体験になりました。

いい思い出になりました。
[ 2016/02/19 17:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

24位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ