FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

M男の名に恥じぬよう精進します 

 恥ずかしいのが好きだから、恥じぬようには精進できないのかも(>_<)

横綱の名に恥じぬよう精進します

 そもそも「M男」を名なのれるほどのものじゃないんだ。

 わかりやすく、性癖のカテゴリーとして、あえて用語を当てはめるとするなら、

 かろうじて「M男」、あるいは「マゾ」と自分は言えるのかもしれない。

 少なくともサディストではない(と思う)

     「見かけはSだね」などと、若い頃は女王様に言われたことがありますけど。

 世の中には、サディズムが混入される歪なマゾヒズムもあるらしい。

 顔面騎乗を女王様に強要するのは「S男的だヨ!」と、誰かに言われたことありますが、

 お願いしてるだけですから(>_<)   ← 同じだって (。。)☆\バキ

 誰しもSとMの両面性があるとはいえ、マゾにS性が強いとM男の名に恥じるということになるのだろうか。

 女王様も顔面騎乗をされる(M男の顔の上に座る)時に、少しでも「恥ずかしいナ」と感じられるようなら、それは女王様としての名に恥じることになる?


顔面騎乗至上主義
恥じらう乙女に顔面騎乗されるの図


 これまで顔面騎乗をしてくれた女性の多くは、わりあいと無邪気にやってくださるので、そこまで気が至りませんでしたけれども、そのような「羞恥責め」のような顔面騎乗は想像したこともなかった・・・

 「名に恥じぬ」とは、いったいどのような意味なのでしょうか?

 そう名のることが、恥とならぬように振る舞うということに、一般的には思えます。
 
 僕は昔からM男(マゾ)であることをとても恥ずかしいと感じていましたが、名のるからには恥ずかしがらずに、堂々と「顔面騎乗して下さい」とお願いするのが、マゾとしての挟持になるのでしょうか?

 「堂々とする」なんて、かえって恥ずかしいんだけど。

 だからやるのか? 

 女王様から言葉責めとして「もっと堂々としなさい!」とか命令される。

 う〜ん、なんだか判らなくなってきた。

 マゾであること自体が恥ずかしいのだから、そして恥ずかしいのが好きなんだから、恥じぬようには出来ないような気がする。

 だからこのように言い直し(つぶやき直し)ます。

 M男という名に 恥を上塗り するよう精進します



 本日もマゾ花にお越し頂きまして、ありがとうございます。

 だいたいこういうブログ書いていること自体が恥ずかしい。

 そういう恥ずかしい文を読まれるのは、嬉し恥ずかしということになりますでしょうか。



 







 
関連記事
[ 2017/01/29 08:56 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(12)
なんだか矛盾した口上ですね(笑)
いやそうでもないのかな?
ぜひ精進なさって下さい!
[ 2017/01/29 16:02 ] [ 編集 ]
男性Mは、「恥ずかしながら、女性に叩かれたい。
脚や、股間を無理矢理舐めさせてほしいなんて口にできません。」

これは不思議であっても現実です。
まして、野外で鞭やビンタをされてるカップルは見たこともありません。

女性がSであると胸をはるならば、
そんなカップルが公園でプレイしていてもいいのでしょうが?
全裸はダメでも服を着たままでもないわけです。

プレイは金を払うからできて、
現実のカップルは見れないのですか?
勇気のあるかたは、
野外プレイも挑戦してもいいはずなのに、
狭い室内で少数の人しかしていないのですね。
僕は野外プレイも楽しみたいですね。
最高の羞恥心を楽しめるのですから、
吉本の漫才師がネタにしても笑いを誘います
[ 2017/01/29 22:57 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

マゾとして精進するとは、具体的にどうなっちゃうのか、よく分かりません(>_<)
[ 2017/01/30 16:04 ] [ 編集 ]
こんにちは

M男としての精進って、確かに何をどうするのか、よくわからないですね(笑)

それからM男が他人に読んでもらう前提でブログを書くのは、もうそれ自体が羞恥プレイだと思います。

「小説を書くというのは、人前でオナニーするようなものだ」
ある作家の言葉ですが、私もSM雑誌に投稿する文章を書いているときに、この言葉を実感していました。
[ 2017/01/31 01:16 ] [ 編集 ]
 おお! なんか久しぶりですね。コメントありがとうございます。

 作家や、あるいや歌手やその他の芸術家でも、
クリエイターの表現が自己満足的なものになり得るというのはよく言われてますよね。
アニメの庵野秀明も言ってたような気がする。

 普通の人は人前でオナニーは出来ないと思うのですが、マゾはわりとイージーにやれてしまう。
そこだけで言えば、マゾはオナニーショーを女王様にご披露するアーディストなのかも。
 
 違うか (。。)☆\バキ


 内心では、僕は読む人が恥ずかしくなるようなブログを書いてみたいんですが、難しいです(>_<)

 まぁ、「何おバカなこと書いてんだか」と、冷ややかに苦笑して頂ければ、よしとします(>_<)

  
[ 2017/01/31 15:29 ] [ 編集 ]
homerさん、相撲ファンなんですね~!
私はファンではないですが、親の影響で結構、力士知ってますよ。
イケメン力士の隠岐の海、なんとなく好きです…(ただ顔だけ見て…汗)。

母は、魁聖が好きみたいですね。ブラジル出身なので。

あと寺尾は本当にハンサムです!!キャー!
[ 2017/01/31 23:45 ] [ 編集 ]
顔面騎乗して貰っている時にフト考える。これはもしかして逆羞恥ではないかと。
その時、女は腕時計みながら次の予約を算段しているのだ。
夢を追う男と現実をみる女。
相性合わせてくれてたんだと解ると落ちこむよねぇ。
全ては男の思い込みなんですよ。
「この女王様は顔面騎乗が好きで好きでたまらない」
逆の立場で考えてみると何で顔面騎乗なんかしなきゃいけないのか理解出来ない。
だから女王様が納得いくそれなりの説明が必要なんです。
解っていないと「子」になっちゃうんですよ結局。
実は僕、若い頃に美容整形を受けたんだけど最近崩れて来て中のプラスチックに熱を加えて型を戻さなければならない。
そこで女王様のお尻の型が丁度ピッタリで適度な体温で型を戻してくれるから是非顔面騎乗して貰えないだろうかと尋ねてみる。
まあ例えばの話しですがね。
[ 2017/02/02 12:57 ] [ 編集 ]
興味深いコメントをありがとうございました。

>だから女王様が納得いくそれなりの説明が必要なんです

これって、顔面騎乗に限らず、全てのマゾ性癖のプレゼンテーションに必要なのです。

わかってくれるはずがないだろうけど、努力はしてみる。

その努力が報われるとは限らないけれど、マゾは頑張るしかないです。

わかってくれなくても、わかってくれたフリをしてくれているなら、それでもいいんじゃないかな。

最近はそう思うようになりました。
[ 2017/02/04 20:26 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

ファンっていうほどのものじゃないかもしれないですけれど...

 それこそ親の影響もあって子どもの頃からテレビで見てました。

貴乃花と宮沢りえが婚約した時代はマイ・ブームで、千代の富士が好きだった。

 最近解説で活躍している舞の海とかはリアルタイムで応援してましたね、SMクラブに逝きながら(>_<)

 八百長疑惑問題とかいろいろありましたけど、日本の伝統的エンターテイメント・スポーツだと思います。

[ 2017/02/04 20:52 ] [ 編集 ]
エラーで前の部分が消えてました笑

女王様の多くが奴隷とか家畜を「子」と呼ぶんだけど母性反応と言うかオッサン相手にそりゃ可笑しいだろと思うんですよね。
ましてや、その「子」に拷問したりする訳で賛否両論あるとは思うけど心情的にも納得いかない。
まあ奴隷や家畜とか持った事など無いからそんな風に扱って下さいと言っても困惑するのも当然、人生で飼ったのは猫、犬、金魚ぐらいだもんなぁ。
わからない物はとりあえず「子」と呼んでおく。
ダメな子ねぇ!とか呼ばれてハイ!ボクちゃんダメなんでしゅとか答えて思う俺は確か家畜だった筈。

と、書き込んだつもりだったんです笑
確かに努力しかないと思いますし100%は無理だから妥協点を探さねばなければなりません。
それは女王様も同じみたいでお金貰っているから自分の楽しい事より相手の楽しい事をしなければならないと考えるようです。
まさにドラマのような仮面夫婦ならぬ仮面sm、あれ?女王様仮面してましたよね?
[ 2017/02/04 21:47 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

家畜プレイの最中に赤ちゃんにメタモルフォーゼするんですね。いいんじゃないですか。

女装してないのに(その趣味ありません)、いつのまにかお姉さん言葉になっていたり、
SMプレイは己のアイディンティティーを自ら失うことでもある。
その自己矛盾、自己喪失に、大きな意味があるのだと思います。

よく経験豊富な女王様は「幼児プレイはSMじゃないわ」と断固としておっしゃりますが、見方が浅い。
その女王様の理解を越えた、「ふつう」じゃないだけで、Mにとっては「ふつう」なのに。

僕は、赤ちゃんプレイは興味ないし好きじゃないですが、SMのカテゴリーに入っていて問題ないと思っていますね。
[ 2017/02/05 12:35 ] [ 編集 ]
 野良の松 さん、Mの公の場でのカミングアウトは難しいと思っていましたが、最近はそうでもないみたいですよ。
 
 お笑い芸人がMネタを使うようになって久しいですが、若い人たちの間では、僕たちが抱く「郷愁の羞恥心」なるものは、全くないような印象です。

 僕は公開羞恥プレイはNGというか、逮捕されたくないし、SMバーでもできませんけど。
[ 2017/02/05 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

14位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ