FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

ひざまずいて足をお舐め 


 言わずと知れた山田詠美の小説。

 人には言えない、僕の愛読書の一冊。

 発表当時(1988年)は、新鮮にしてショッキングな題名に響いたものだった。

 それまで、密室の中だけで囁かれていたであろうこの台詞。

 今どきのSMプレイではもう色あせてしまい、コミカルに聞こえてしまうのかもしれない。

 大根芝居でもいいから、気品のある威厳さでもって、このように命令されてみたいと願っているのに。

ひざまずいて足をお舐め


 遥か昔、この本を大学生協で買った。

 同じゼミの女の子から「ひざまずいて足をお舐め」読んだ?と聞かれる。

 Sでもなんでもない普通の女子大生がこのセリフを言う。
 
 これはモノスゴイことだ。

 革命的に凄すぎることだった。

tumblr_ogn1q5R3CI1s46rduo1_1280.jpg


 実際にやるかどうかはともかく、「ひざまずいて足を舐める」という行為自体は、わざわざSMクラブにまで逝かなくても、普通にどこでも出来るだろう。

 
↑ 出来ないって (。。)☆\バキ


 鞭や緊縛ほど、反社会的とは言えない。

tumblr_nhu6peZ3VX1twd7ilo1_1280.jpg

 昨今の若い女子は、合コンや歓迎会などで、気軽にこの台詞を使うし、半分ジョークで実演する男子もいる。

 しかし、本家本元であったハズの、SMクラブの女王様は、

 そんな歌舞伎みたいな台詞言えるかっちゅう〜の!

 と一笑に付されてしまう。

 これって、あんまりだと思いませんか(>_<)

写楽

 別に足を舐めさせてと言ってるわけではないのです。  ← 言ってるのと同じ

「足をお舐め!」と、この言葉を言って頂きたいだけ。  ← 結局舐めるくせに

 むぎピョンが最近の記事で、「ただただひれ伏して、芸術品のように鑑賞させて頂くだけで幸せなのです」と書いてますが、僕はあえて異議あり!と言いたい。

 女性の足を舐めることに意義があるのです。


tumblr_omafkc4GKk1uec0afo1_1280.jpg

 むぎぴょんはこうも書いている。

「目の前にあるとそっと口づけたい誘惑に駆られますが、奴隷の唾液で穢すのは畏れ多い高貴な存在です」

 異議あり!

practice_objection.jpg


 その高貴な足を舐めることによって、奴隷(下僕?)の汚れた舌が清められるわけで、これは魂の救済なのです。

 全国の女王様にお願い申し上げます。

 まずは、ひと言、「ひざまずいて足をお舐め!」と、ご命令して下さ〜い(>_<)

kneedown_and_prostrate.jpg


 本日もマゾ花に来てくれて、ありがとうございます。

 まぁ、特に言われなくても、自主的にやみくもに、同時多発的に勝手に舐めてお仕置きされてしまいますけど、何か問題ありますでしょうか?

tumblr_inline_o5b0qrnlgl1u31cso_500.gif



【ひざまずいて足をお舐め!ミュージアム】


Oshiokidayo.jpg



どういうワケだか、腕はあまり舐めたくない。
c0222662_923840.gif
もちろん「お舐め!」と言われれば、舐めるけどネ



着衣なら野外でもOK
tumblr_lik9lfqqQr1qh2jk8o1_1280.jpg




やはり、男は全裸が基本だと思う。
tumblr_lgmifuOQF31qe5bzho1_1280.jpg
舐める時には勃起していれば、なおよし(>_<)




ありがちなシチュで「脚に飲み物をたらして舐めさせるの図」
tumblr_lkj1xjVMSs1qcpi61o1_1280.jpg
まぁ、いわゆる一つの「ご褒美系」ですが、何か問題ありますでしょうか?




網タイツの上から舐めるの「アリ」だよね!
tumblr_mumrvr3ou41soexhro1_1280.jpg



裏スジ街道を逝くtumblr_mub8z22J9J1rcg3klo1_1280.jpg
このザラザラ感がたまらない


土踏まずも捨てがたい
土踏まずも捨てがたい



指と指の間も捨てがたい
指と指の間も捨てがたい




幸せそうなM男め
tumblr_ms6krhBMsz1rm35woo1_400.gif



このアングルは最高だと思いませんか?
靴の裏は舐めたくないなあ




女王様とこんなツーショットを撮ってみたいヨ
tumblr_lgevxzfNKj1qe5bzho1_1280.jpg



この構図も素晴らしい!男はピンボケで正解。
tumblr_mb7agtVp2g1rzp8pgo1_500.jpg
女王様のクールな眼差しが萌え〜




靴は舐めたくない
靴は舐めたくない


これならギリギリオッケーです
これならギリギリオッケーです


一応、Femdom Art の世界からも
553HZu6slkrwxz8v8wrdZjAio1_500.jpg




これぞまさしく「跪いて足をお舐め!」の図
tumblr_mj6o81KfAY1s7abjxo1_500.jpg


 普通の男なら誰でも、跪いて足を舐めたいんだよね? 違うの?


tumblr_oho9p9zjsy1ug6umqo4_540.jpg
やっぱ素足がいちばん好き





■ 支配と服従のロマンス  足舐めオジさん逮捕!
卒業 

■ 靴フェチM男





こちらのエントリーにも「ひざまずいて足をお舐め!」画像がたくさんありましたのでご紹介しておきます。

■ 勇気が出そうにない時つぶやきたい言葉
KneelDown_Kiss_01.jpg


KneelDown_Kiss_06.jpg



関連記事
[ 2017/04/26 19:30 ] マゾの本棚 | トラックバック(-) | CM(5)
ひざまづいて足のセリフは中野クイーンの十八番だった気がする。
女王様への指導が同じでどの女王様も同じセリフを言うし必ずご挨拶から始めていた。
smが歌舞伎と同じと言われると確かにそうだ。毎回同じ事やっているし、、、。
一般的にマゾはワンパターンが好きだから仕方ない。(僕も同じ)
しかし足を舐めて喜んでる女王様は見た事ない。舐めているとき女王様興奮してるだろうとチラ見しても退屈極まりないという顔されているのが現実。
もう足なんか舐めてやんないよーアッカンベーと言いたくもなる。
そもそも何故足を舐めさせるのか女王様が理解しなければツマラナイのは当然だ。変態足フェチ野郎だから舐めさせてやってると思っているに違いない。
確かに変態足フェチ野郎かもしれないが随分前の西部劇映画で宿敵を殺す前に自分自身の墓穴を掘らせカーボーイブーツを舐めさせ銃でバーンだった。
わかるかなぁ〜この残酷さ。
コレを説明しないと解って貰えないんだなぁ女王様には。
支離滅裂なsmプレイより歌舞伎十八番式smの方が僕は好きだ。
足や靴を舐めさせるのは苦痛を与えられても足舐めて感謝させられる屈辱なのだ。ココはサド的に興奮するポイントですよ〜って見どころ説明しないといけませんよね。
[ 2017/04/26 23:22 ] [ 編集 ]
”汚れた舌が清められるわけで、これは魂の救済なのです。”
このラインですね。 
私はマゾ暦30年程度のヘタレ淫乱マゾ犬なんですが、足フェチで単純に芸術作品としての美しさで足(ヒール、ブーツ、パンスト、タイツ含む) なんですが、舐める行為に対して、矛盾を感じていましたが誤魔化していました。 
 女性様の美しい足をなめる事は喜びで、ムレたパンストの匂いを嗅ぐだけでおもらし射精してしまう淫乱なマゾ犬で
ここ何年かでは、靴の裏底の汚れを舐める事のマゾの喜びもやっと、、、理解した所だったんですが。

あなたの書いたそのラインが目から鱗でした。
ありがとうございます。まさにその通りですね、その発想が無かったです。
[ 2017/04/27 15:15 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

十八番(おはこ)って言い方、待ってました!

 僕もワンパターンが好きです。

 ていうか、プロ女王様の方こそ、ワンパターンだとも思うのです。

 それだけ、似たような多くのマゾを相手にしていて、ウンザリしてるんでしょうか。

 SM,プレイは、歌舞伎同様の様式と型にハマった伝統芸能であり、無形文化遺産です。

 
[ 2017/04/27 17:52 ] [ 編集 ]
こんにちは、homerさん。

異議ありがとうございます^ ^

僕も女王様のおみ足を舐めるのは大好きですよ ^o^

初SMでの最初のプレイが、女王様の足元にひざまずいて奴隷のご挨拶をする事とおみ足を舐める事でした。 日常ではまずありえない行為ですから、当初はこれだけで一気にMスイッチが入りましたね。

元々、SMプレイにおいては力関係の確認と儀式的な意味合いが強いのでしょうが、M男の大半は女性の足を舐めるのが大好きですから、屈辱を感じる事もなくそれも形式だけのものだったのでしょう。

女王様がたの意識も「足をお舐め!」という強制より「舐めてもいいよ」という許諾の方に向いてますし。

過去に何度か若い女王様にものすごく不潔な足や、舌が痛くなるほど塩辛い足を舐めさせられた経験がありますが、この時は本当に辛くて逃げ出したくなりました(笑

僕のご主人様はとてもくすぐったがり屋さんで、潔癖症っぽいところもありますので、どちらかといえば足舐めは苦手なご様子。 お店に通っていた頃はOKでしたが、サービスのSを排除した現在のご調教では足舐めは滅多にお許し頂けなくなりました。

力関係を認識させるのならば、むしろむやみに好きな事はさせないという方針が有効ですし、僕のエゴマゾを矯正するためのお考えでもあるのだと思います。

最近ではご主人様のおみ足が愛おしくて愛おしくて、お仕えさせて頂いている幸福感に浸っているだけで幸せです。 奴隷の唾液で汚したくないというのもけっして偽った気持ちではないです。

それでも時々、僕も無性におみ足を舐めたくなる時があって、そういう切ない思いが顔に出ているのかお慈悲で舐めさせて頂ける事があります。

そんな時も以前なら欲望の赴くままに指の間から土踏まずまで全体を執拗に舐めまわしたものですが、最近は本当に礼儀正しく申し訳程度、片足を舌先で触れさせて頂くだけで満足しています。

滅多に舐めさせて頂けないおみ足は本当に美味ですよ^o^

ところで、お気に入りに拙ブログへのアイコン付きのリンクありがとうございます。
最新記事を読んでいるとかなり目立っていて嬉しいです。

近日ブログ更新予定です。

よろしくお願いいたします。

[ 2017/04/28 09:56 ] [ 編集 ]
 おお! 裁判長! 

異議を認めて頂きまして、ありがとうございます。

「お舐め!」と言いなさいと、こちらから「強制」するのはヘンテコな話なのですが、
確かに現場レベルでは「舐めければどうぞ」という許諾の世界に近い。

まぁしかし、本当は舐められたくないのに、お舐めと言わざるを得ないのも、なんだかかわいそうな気もするし・・・

 気持わるい中年オヤジに、舐めさせて頂ける優しさがその女王様にもしあるのであれば、

 心を鬼にして(?)「お舐め!」と、キツい口調で言ってもらいたいんですよね、きっと。

>正しく申し訳程度、片足を舌先で触れさせて頂くだけで満足しています。

↑ もう聖人の境地に達したマゾ仙人ですね! 羨ましい。

 ワシなんか、チュッパチャップスのように、舐めまくり舐め倒したい (。。)☆\バキ



 ブログ記事更新を楽しみにしております。

[ 2017/04/30 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

15位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ