FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

M心に刺さったアニメ「キューティーハニー」 



 忍者ものとはちょっと違うけれど(全然違う!)、「キューティーハニー」は衝撃だった。
 
 切なくて、愛おしく、ちょっぴり恥ずかしい。

 僕たちマゾが、なぜマゾヒズムに目覚めてしまい、あるいはマゾとして生まれ育ったのか。

 その理由や経緯は人それぞれだと思う。

 幼少時のトラウマとかナントカ、はっきりと判っているものもあるだろうし、特定が難しいケースもある。

 僕の場合、「もしかしたら、アレかな?」と、記憶の箱にしまいこんでいた想い出を取り出してみると、ある「漫画作品」などにその原因を求めることは可能なのかもしれない。

 実はそういうのは、思い出せないだけで、たくさんある。

 「マゾほど素敵な性癖はない!」最新記事でも、mugiぴょんの知られざる妄想の起源の一端が明らかにされています。
 
 *編集部注:この記事は長く、前半は踏みつけへのコダワリをテーマに論じられますが、耳目を集めるべきは後半の漫画作品の解説編です。

マゾステ「踏みつけられたい」

 「踏みつけ」にあまり興味ない人がこれを最初から読むと、最後まで読まれない恐れがありますが(この記事は全体として素晴らしいのですが)、そういった読者でも、後半で紹介されているつげ義春の初期作「鬼面石」のカットをぜひご覧になってみて下さい。なぜmugiぴょんがこの作品に「堕ちた」のか、後半部分のその核心に迫る筆致は、人の無意識が、マゾヒズムの本質へのアクセスがどのように行われるのか、そのプロセスが、その実例が赤裸裸に語られている点において、マゾ・ブログ史上最強のコンテンツになっております。
 ぜひご一読頂きたい!(長井 勝一・青林堂)
 ←ンナわけネ〜だろ (。。)☆\バキ

 何がその人の魂の暗部を狙撃するのか。それは本人にも判らない。

 青少年向けの漫画やアニメが、なぜ下半身を「チュクチュク」 しちゃうのか?

 普通の人なら目を背けたくなるような、ある特定の描写に引込まれる感性。

 僕はそれを「M心に刺さるチュクチュク感」と呼ぶ。

 mugiぴょんのチュクチュク感と、僕のそれとは違うのですが、漫画やアニメというフィルターを通して得られた感性にある種の共通性はあり、共有・共感はできるのです。

 他の人にとっては、別にど〜ってコトないようなものでも、狙撃されることにもなりえる。

 この意味において、「キューティーハニー」は、間違いなく、全国的規模で青少年の深層心理にマゾヒズムへの影響を及ぼしたキラーコンテンツであったろう。

 みんながコレを見てマゾになったかどうかはともかく、少なくともM心が研ぎ澄まされた。

 罪深い「キューティーハニー」(>_<)

 いったい何が、マゾのハートを「チュクチュク」しちゃうのか?


 もう女王様がアンドロイドでもいいや!っていう、屈折した新しい倒錯が生まれるよ(>_<)

 理想の女王様が実在しないからには、人工知能に言葉責めしてもらうしかない。

 パンサークローに鞭打たれた後で、ハニーに顔面騎乗して頂くのがお約束ですが、何か間違ってますでしょうか?




■ 少年漫画に内在していたSMスピリッツ(ハレンチ学園 )
ハレンチ学園


■ アンドロイドは電気鞭の夢をみるか? (ブレードランナー)

レイチェル





関連記事
[ 2017/07/14 12:30 ] M心に刺さるアニメ | トラックバック(-) | CM(11)
第⚪話とはっきりとは言えませんけど、こんなシーンがありました。ハニーが首に巻いている、首輪のようなブレスレット(ブーメランになって雑魚キャラを倒す事もある)。そのハートの部分を触らないと変身できません。ブレスレットが敵に渡り、変身できないまま攻撃を受ける。倒れて後
わ退りするハニーの豊満乳房に一本鞭が何度も当たり、服が飛び散る。そこにブレスレットが戻り変身して退治しましたが、鞭のシーンは興奮しました。大人になって再放送を録画して何度も巻き戻しながらオナニーしたものです。
永井豪先生の「けっこう仮面」で、私のマゾヒズムが開花したと言えるでしょう。高橋まゆみちゃんが冤罪で公開お仕置きされる。特に「人間踏み絵」は最高。Y字型の逆さ磔台で股間に一本鞭を打たれるのです。私もいつか、そのお仕置きが欲しいです
[ 2017/07/14 13:11 ] [ 編集 ]
記事のご紹介、ありがとうございます^ ^

「M心に刺さるチュクチュク感」と言えば、永井豪作品は外せませんね。
ヒロイン物においては、どうしても敵キャラ目線になってしまうのが、深い深いマゾの業。 だってだって…お仕置きされたいんだもん(*^o^*)

僕が永井キャラでマゾヒズムを刺激されたのは、ベタですが、やはり「ほういん大子」でしょうかね。特に巨女マニアというわけではないのですが、あの体躯は力の象徴として巨大ロボットにも匹敵しますよ。

あばしり一家の吉三が、ペニスをつまみあげられて失神している絵は衝撃的でした。
あー、やっぱり女の子には敵わないんだぁ…し・あ・わ・せ

今読み返してもマゾのハートをチュクチュクされてしまいますよ〜
[ 2017/07/14 16:23 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

「けっこう仮面」ですよね〜(^^) 僕も好きでした。

 永井豪作品で、眠っていたマゾヒズムを覚醒させた人はけっこう多いんじゃないかな。

 いや、シャレでなくてね。
[ 2017/07/14 20:06 ] [ 編集 ]
おお! 毎度お世話になっております。

そうそう、「ほういん大子」ですよね〜(^^) ほとんど忘れていたけど、好きだったなぁ〜。

忘れかけていたミッシング・リンクを、つなぎとめてくれるブログ「マゾほど素敵な性癖はない!」

これから「マゾ花」でなく「マゾステ」です。

 そうに決まった(>_<)


[ 2017/07/14 20:09 ] [ 編集 ]
地下の「ドギツ仕置き部屋」でのお仕置きはイヤらしさが満載でした。大人になって大金持ちになったら作りたい❗と思っていました。私は異形の物にペニスをいたぶられたいと思っていました。蛸の水槽に投げ込まれ、身体中を這いずりまわられ、快感で狂ってしまう「テンタクルウの刑」で悶えまくる高橋まゆみちゃんで何度抜いた事か。蛇責めではけっこう仮面が蛇の逆襲にあった姿が素晴らしく、私はゴムのオモチャの蛇をたくさん買って、ペニスを縛る自虐をしました。公開お仕置きでは人間踏み絵が最高ですが、その高橋まゆみちゃんを助けに来たリボンの志士が敵の乳房の小天狗の一本鞭に倒れ、四つん這いで鞭を受けている画も良かったです。
[ 2017/07/14 20:36 ] [ 編集 ]
 おお! コメントありがとうございます。

なるほど、人によってチュクチュク感に独特のコダワリがあって興味深いですね。

「お仕置き」という言葉に敏感に反応して妄想が膨らみます。

[ 2017/07/15 08:28 ] [ 編集 ]
なんて甘美なフレーズでしょうか。mugiさんのHPのコメントでも書きましたが「マゾはマゾであると言う理由だけでお仕置きされなくてはいけない。更にお仕置き無しでは生きていけない生物である」と思うのです。homer様は「痛い熱い」は苦手だそうですが、顔面騎乗で呼吸管理されるのも甘いお仕置きですよね?
[ 2017/07/15 18:24 ] [ 編集 ]
今は無くなった上野にピアスと言うSMクラブがありました。そこにハニー様と言う女王様が在籍されていましたね。お会いしたいと思っていたのですが、気が付いたら閉店していました。ブレーン・トラスト・カンパニーで作品を出していました。数年前、個室ビデオ見せたで見て試写。即、買いました。アナル、ペニスへの容赦ない蝋燭責め。一本鞭の迫力は素晴らしく、今でも時々オカズにしています。
[ 2017/07/16 19:14 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

 あぁ、いましたね。けっこう古いというか、かなり昔の思い出です。
 
 僕もそのブレストのビデオ買いました。

 美形でしたが、ちょっと冷たそうな感じで僕の好みのタイプではなかったかな。

[ 2017/07/17 08:50 ] [ 編集 ]
中学だか高校の時かな、夕方、再放送やってたのを、走って帰って見てたな。
ミニスカの女の子の仁王立ちがカッコイイと思った。
マセガキがハニーちゃんの前に跪くんだ。そうすると、下から見上げて、ハニーちゃんのパンツからヘソまで丸見えになる。
ミニスカ仁王立ちの女の子の前に跪きてえ。でも俺の身長じゃ跪いてもパンツは見えない、両手をついて頭下げて、土下座だ!なんて思ったね。
色っぽい声のおねだり調で男に命令する女もいいなぁ、と思ったよ。
[ 2017/07/19 09:39 ] [ 編集 ]
ネホリさん、お久しぶりです。最近SMやってる?

そういえば、大きい身体でしたよね。

そうですか、身長があると跪いた時に不利(?)ですよね。

>ハニーちゃんのパンツからヘソまで丸見え

女王様からの上から目線で、パンチラもよろしのですが、バスト(←もしかして死語?)越しに女性の表情が見えるのがいいんですよ。
見下されている感が、アオリの構造と相まって強化される。

また気軽にコメントして下さい。


[ 2017/07/22 07:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

21位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ