FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

賀正 

GTOP_2018年_元旦

 毎年思うことなんですが、大晦日と元旦は、たんに昨日の今日であって、特に何の変化も無いような気がして、「新年あけましておめでとうございます!」って言うのが、チャンチャラ可笑しい(←もしかして死語?)

 しかし、皆さんがおめでたい気分で浮かれている時に、そんなKY(空気読めない)なことは言いません。

 それこそDIS(どうでも、いいか、そんなコト)って感じです。

 ただ、紅白を見た後で、逝く年来る年などを見ていると、否が応でも「年末年始」気分にはなってシマウマ。

 ということで、わざわざ新年に、こんなブログにお越し頂いた皆様には、感謝の気持ちを込めて、おめでとうございますと、ご挨拶申し上げます。


 ブログのトップ画像に、あの著名な Femdom 画伯である Kaku氏からの頂きものを使わせて頂いております。

 Kakuさんどうもありがとうございます。

 Kakuさんとは個人的に親しくお話したことはないので、詳しいことは存じ上げないのですが、昔から描かれていた絵や、最近制作されているアクション・フィギュアの傾向を見るかぎり、

 似たような趣味

 であろうことは、想像に難くない。

 なので、「どんなSMが好きですか?」という質問よりも、

 どんな顔面騎乗がお好きですか?

 という、より核心的で突っ込んだ問いかけになる。

 でも、もう今さらそんな野暮な質問や会話はしないかもしれない。
 
 特におつき合いがないだけに、そんな不躾なことも聞けないというのもあるけれど…
(もちろん、kakuぴょんもそんな話したくないでしょう)
 
 それほど親密ではないだけに、よりリスペクト感が強まり、実際の距離感以上に、親近感を強く感じています(勝手に)

 言葉に出来ない思いを、絵やフィギュアで表現されている Kakuさんの芸術的なセンス、クリエイティブでフィティッシュな才覚は、ゴッホやピカソ、春川ナミオに匹敵するのだけは間違いない。


kakuさんの年賀状(勝手に拝借。スミマセン!)


 Kakuさんの作品を見たい方は → kakusfactory



 それでは、皆様、今年もよろしくお願いします。m(_ _)m




関連記事
[ 2018/01/01 00:16 ] 雑記 | トラックバック(-) | CM(3)
毎回ブログ楽しみに拝読させて頂いております。
今年もよろしくお願いいたします!

私の場合SMは「方便」なので、いささか屈折しているかもしれません。
なにせ始まりは2つ上と4つ上の、いとこ姉妹にプロレスごっこで泣かされ
泣き声がうるさいからと顔の上にどっかりと座られ口を塞がれた事が性への目覚めでしたから(笑)
あの時の顔を覆うような柔らかい感触、重み、そしてあの独特な尻臭は今でも鮮烈に脳裏に焼き付いています。
「ケツメドの刑~!」とお道化ながら高笑いする、いとこ姉妹の冷酷さにゾクッとした感覚を勘違いしながら
育ち、やがてSMの世界に興味を持って行ったのかもしれません。
ただ、女性崇拝はいまいちピンと来ない。(しかし紳士の振る舞いは身に着けたいと思っています。)
ムチ、ローソク、針、緊縛。結局どれも私には快楽とは程遠いい物で、ただただ我慢するばかりですし
ゴール(顔面騎乗)への気の遠くなる道のりという他ありません。
なのでSMとは私にとって顔面騎乗の欲求を果たすための「方便」にすぎないのです。
[ 2018/01/01 01:39 ] [ 編集 ]
 おお! Kakuさん、アケおめ、コトよろです。

 コメントどうもありがとうございます。

 「方便」という表現は、なかなか心憎いというか、素晴らしいですね。

 今も昔も、SMやフェチのカテゴリーは膨大で複雑ですから、それを言ったら全てのアブノーマル倒錯者にとって、SMは「方便」になってしまうのでしょう。ある特定の目的を達成するために手段を選ばない姿勢は純粋であるがゆえに、時には批判を被りながらも、尊いものだとも思うのですが、何か問題ありますでしょうか?

 顔面騎乗はわりと多くの方々にとって、幼少時の偶発的な出来事がきっかけのようで、説明がつかない。

 子ども心にお尻への偏愛が目覚めるDNAが存在するとしても、突然変異であり、AIにも予測不能だと思う。

 僕にとっても「方便」という言い方が適切なのかどうか正直よくわかりかねますが、近いところにはあります。

 昨年、アマルコルドで、ユリイカでやったような「試験に出るSM」をやってみました。
 顔面騎乗への思いをさりげなくプレゼンしたのですが、ある女王様から「まわりくどい! 素直に舐めたいって言いなさいよ!」と言われてしょげたことがあります。

 彼女は、顔面騎乗を「舐め奉仕」のための方便と解釈されたようで、それは心外でした。

 顔面騎乗をしてくれても、舐め奉仕を許してくれない女王様はいらっしゃいます。
 それはそれで残念なことではありますが、僕にとってはあまり問題でなくて、よしんば顔面騎乗が実現されなくても、女王様がそれなりに制限された内容の中で、僕とのプレイを楽しまれてくれれば、僕は満足できるような気がしています。ここに「いまいちピンと来ない」屈折した女性崇拝願望があるように思えますが、何か間違ってますでしょうか?

 鞭や緊縛、それに黄金だって、その女王様を崇拝できていなければ難しい。人によっては「崇拝するための方便」という言い方をされる場合もあるような気がします。

 ただ僕としては、膨張するマゾヒスム宇宙の中で、「支配と服従」という、未知なるブラックホールの果てに、「顔面騎乗」という光の銀河に到達できることを願うのみですが、どこか間違ってますでしょうか(>_<)




 
[ 2018/01/01 12:23 ] [ 編集 ]
問題も間違えも無いと思いますよ~
とても素敵でロマンチックな考え方だと思います♪
[ 2018/01/01 20:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

16位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ