FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

女王様漢字ドリル 

漢字ドリル

 昨年「んこ漢字ドリル」がヒットしていました。

 「面白そうだなぁ〜」とは思っていたけど、結局買わなかったんだ。
    (黄金プレイがNGだから、というのが理由ではないけれど)

 これと似たようなコンセプトで、今年「女王様漢字ドリル」なるものが登場します。

女王様漢字ドリル

 いい漢字のパクリ精神がそこはかとなく漂っている。

 万が一、面白くなくても、M男としては「買い」ではないでしょうか!

 最近、SMと笑いを結びつけるようなブームというか、ムーブメントがあるような気がします。
 
 昨年、ユリイカ嬢でラシオラのドミナでもあるルイ子さんも、なんかやってました。



 来週はアマルコルドでも落語会が予定されております。

 元来SMの世界には滑稽ともいえるコンテンツはあったけれど、それは混沌を背景とするネガティブな笑いだった。

 意識的にそれらを、明るくコラボする試みは最近のトレンドで、古い世代のオヂさんにはとても新鮮に感じる。

 恥ずかしいし、いたたまれなくても、仕方なくやってシマウマ的ではなく、エンターテイメントとして楽しもう!というポジティブな姿勢。

 正直に言うと過去を振り返ってみて、SMは楽しかったと言えるかどうか、僕にはよくわかりません。

 気軽に「シェア」できるようなシロモノではなく、インスタ映えなんてとんでもない(>_<)

 SMは、お天道様に顔向けできない、ダークサイドの世界でした(>_<)(>_<)

 快楽的に気もちいい〜!というのはあるにはあるにせよ、「楽しみ」とは少しニュアンスが異なるような気がしていたので。まぁ、密かな愉しみではあるにはあるんだけれども・・・

 「女王様にお楽しみ頂きたい」とかナントカ、口では言っていても、結局は自分の快楽と欲望のための口実で、しかも本当は自分自身ですら楽しんでいないんじゃないか?

 そんなウシロメタさもあったりして。

 SMプレイがSとMのコラボであるなら、お互いに楽しみあうという意識が求められるのでしょう。

 ふうこさんのSM漢字ドリルは、そんなことも「お勉強」できそうな気がします。





 しかし、まぁ、嬲るという漢字も凄いよね。
 
 両サイドに男がいて、女が「なぶられる」のが本来の語義?なの? 








 




関連記事
[ 2018/02/04 13:36 ] トピック | トラックバック(-) | CM(15)
遅れながら
今年も宜しくお願い申し上げます。

それにしても
オモロイ動画でございましたね

吹き出してしまいました。

今年こそは貴兄と杯を酌み交わしてみたいものです。
[ 2018/02/04 14:11 ] [ 編集 ]
へえ〜、これは面白そうですね。
コミケの同人誌か何かですか?
Amazonでは入手できないのかかな
[ 2018/02/04 15:43 ] [ 編集 ]
こんにちは
女王様漢字ドリル、いいですねえ~
欲しいです
PR動画もロングバージョンにして欲しいです

SMと明るい笑いのコラボは確かに親父世代には新鮮ですね
昔のSMバーでの笑いといえばM男に向けられた女王様の高笑いと嘲笑でしたからね
[ 2018/02/04 20:05 ] [ 編集 ]
艶笑小噺なんてのがあるように、もともと「艶(エロティシズム)」と「笑」とは親和性が高いんでしょうね。

SMについて言えば、S男M女はちょっと笑えないけど、逆は笑える…気がする。
とは言え、それは、今回の「女王様漢字ドリル」や「ブルゾン・ルイ子」にしても、「亭マゾ」や「奉仕ノ白薔薇」や、それから映画「女性上位時代」などにしても、女性の視点から笑い話にする例が多いようですね。
「痴人の愛」は、あれをコメディーと解すれば、男目線からのM喜劇ですけど。

それはそうと、「女王様漢字ドリル」なんですから、「嬲る」は「ブー」、「ピンポ~ン」は「嫐る」ではないでしょうか?(って、Homerさんにいってもしようがないけど)

それと、アバパーっていうイベントでナマ「ブルゾン・ルイ子」を拝見しましたが、新しい女性上位系SMショ―の可能性を感じましたね。
だって、いままでのそういうのって、縛ったり、鞭打ったり(それも、多くはS女がM女を)ばっかりで・・・。
いや、縛ったり鞭打ったりもいいんでじょうけど、SMってそれだけぢゃあないだろう、と思っていますた。
出演の男性陣が、覆面ながら、なかなかの美マゾなのも、ナイスでございますだ。

[ 2018/02/05 20:42 ] [ 編集 ]
ダブル女王様プレイならば、なぶると言う漢字は女、男、女で成り立つのかな?
一人の女王様で精一杯の私には、体力面で不可能です。一人の女王様しか愛せない不器用者です。

[ 2018/02/05 20:55 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます!

「女王様漢字ドリル」は、今週の日曜日(11日)東京ビッグサイトで開かれる
コミティア123というイベントで発売されるそうです。

> コミケの同人誌か何かですか?

そういうときコトになるのかしら? コミケなのかどうかよく知らないですけど…

> Amazonでは入手できないのかかな


う〜ん、どうでしょうか? ヒットすれば、そのうちそうなるかも鴨川




[ 2018/02/06 09:33 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

そうですよね。嘲笑(笑) 三島由紀夫に言わせると、眩しいらしいですが、
SMの世界におけるM男に向けられる笑いというのは、高笑いか冷笑か。それしかなかった。
まれに、ホッコリした笑いもあって、それはそれで微笑ましいと思います。

[ 2018/02/06 16:19 ] [ 編集 ]
馬山人さん、相変わらず洒脱なコメント、恐れ入りまする。

そういえば、「なぶる」はそっちのほう(「嫐る」)もありましたよね。

この謎の漢字については昔から気にはなっていたのでが、放置プレイでした。

語義はともかく、語源というか、いったい誰がどう、何を考えてこうなったんでしょうか?

男女平等意識があったればこそ、「嫐る」と「嬲る」の2バージョンが同じ意味で固定したのだと思われますので
比較的新しい漢字なのかな〜?



[ 2018/02/06 16:27 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。
 
 僕も一人で精一杯というか、充分ですが、誰とは言いませんがmugiぴょんなんか、5人女王様やってるみたいで、
ワシも生前退位の前に、一度はやってみたいと思うのでが、せいぜい3人までかなぁ....

 人選まで考えられないですが(>_<)


[ 2018/02/06 16:29 ] [ 編集 ]
御顔騎さん、ご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか?

ユリイカの周年に顔を出すつもりでいますが、確実なことはまだわかりません。

そのうちどこかでお目にかかりましょう!

[ 2018/02/06 16:33 ] [ 編集 ]
>男女平等意識があったればこそ、
>「嫐る」と「嬲る」の2バージョンが同じ意味で
>固定したのだと思われますので
>比較的新しい漢字なのかな〜?

…「この『なぶる』という言葉、男女平等に書き方で
表現されてきていたのです。日本の伝統でしょうか」
https://ameblo.jp/k-714-yamasiina/entry-11525181824.html

という見解もあるようです。

「女王様プレイは、古代よりポピュラーだった」
・・・と言えるかどうかは、疑問ですが。
[ 2018/02/06 21:52 ] [ 編集 ]
 馬山人さん、フォローコメントありがとうございます!

自分が使うボキャに「嬲る」がないですから、普段あまり意識してなかっただけに、
あらためて言葉の使い方で、自意識が(あるいは無意識)が、表に出てくるものかなと思いました。

 この漢字ドリルで言えば、空欄には(ひらがなの「め」が余計で不適切な回答になってしまうが)「虐め」、
または、「苛め」という漢字を最初に思いつく。

 男尊女卑的思想家親父が奥さんを苛めたりしても、嬲りはしないと思います。

 昔、少年時代に接していた、昭和ひとけた生まれの頭のかたいオヂさんたちの中には、
明らかに、男尊女卑的思考の持ち主が多くいたし、平成の時代になっても、無意識にそれっぽい言動の
大人もいます。小学生が女子を虐めるのとは、思想的に違うでしょう。

 面白いのは、女装子さん系Mの中年オヤヂですら、深層心理的にみると男尊女卑的思想犯的な言動が、
うっかりチャッカリ見て取れる時があります。SMバーなどでも見かけます。

 ワシも「仮想マゾ」と言ってるだけに、軟弱な似非マゾ、エゴマゾと言われてもいいけれど、女性崇拝精神だけは
強いものがあって、それがなければ逝けないし、逆に男尊女卑的思考は萎える。

「仮想」の意味は、怖いことはヴァーチャルに妄想するだけで楽しいんで、実際には堪忍して下さい〜的なことを言いたいだけなのです。

> 「女王様プレイは、古代よりポピュラーだった」

 これはどうだかね〜?? なんか違和感あるけど。

 原始社会ではやはり体力的に強い男の方が幅を利かせてしまうのはあったであろうし、
少し文明が進んだ、古代ローマとかギリシアで、王侯貴族の痴的お遊びとして、「女王様プレイ」みたいなものが
発達したのかも加茂神社とは言えるのカモナベ。

 ソクラテスのお馬さんごっこ遊びも、その辺りが発祥の地なのでしょう。

 お馬さんごっこも、ワシはその醍醐味を馬山人さんの「女性上位時代」で学んだようなものですが、
今にして思えば、谷崎的に和室でやるのが、やっぱり個人的には好きです。

 馬之助さんみたく馬具をがっつりそろえて、ガチンコでやってみたい気もするものの、
 もう身体が言うことをききませぬ(>_<)

 顔面騎乗もドクターストップがかかったし、マゾ人生100年時代に、今後どうして活きて逝けばよいのか、
一億総活躍大臣に伺ってみたいです。

  馬山人さんは、ユリイカなどでお見かけする限り、少なくとも「あと百年」は現役で逝けそうな印象で、
あやかりたいです(>_<)

  SMにかかわらず、何事においてもご自愛されて下さいませ。




[ 2018/02/08 06:21 ] [ 編集 ]
女王様漢字ドリルの発売が迫ったところでどうでもいい余計なツッコミネタを。

ふうこ様が描いた女王様のイラストがアメリカ・シカゴに実在している(らしい)女王様に、偶然でしょうけど似ている気が?・・・しないでもない。Miss Vera Lamarr(ヴェラ・レイマーか、レイマールか、ラメールか、わかりません)という方で、モデル級の美女で見つめられたら吸い込まれそうな瞳をした美人過ぎる女王様です。

miss jenifferの女王様AVサイトでサンプル画像が見られるほか、ツイッターもやってるみたいですが、英語が読めないので何を書いてあるのか全く分かりません。ただ、結構ハードな写真が載っていたのでコワウツクシイ女王様かもしれません。

まあ、美少女イラストはみな似た造形になりがちなので、取り立ててどうって話ではありません。単なる私の気のせいかもしれませんが、興味あったら確認してみてください。
[ 2018/02/10 18:48 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

観てみました! これですよね?

    ↓

http://mistress-jennifer.net/tour/models/MissVeraLamarr.html


Twitterはこれか。https://twitter.com/dominavera


 う〜む、確かにおっしゃる通り、似てなくもないかも鴨川〜!

           ↑ 「似てる」と言い切らないところが、ヒネクレている(>_<)


 もしこれが、ふうこさんが Jenifferを知っていて、意識してインスパイアされた、あるいは意図的に参考にしたのだとしたら、
それはそれでたいしたものだと思う。いいチョイスだし、アッパレだ。

また、偶然だとしても、彼女の画力が、普遍的な美に近いところまで迫っているとも言えるわけで、それはそれでまた、素晴らしいことだと。

 ふうこさんのイラストは、まだ伸びしろのある段階だと思うし、今後もいろいろとチャレンジして、才能を磨いていかれて欲しいと願っているものです。

 おそらく、典型的なプロトタイプを意識していて、個性的な女王様のイメージをまだ取得されていないんじゃないかな。

 似たような女の子の顔でも、線やタッチを見れば、作家が手塚治虫か永井豪かわかりますよね。
 
 例えば、エムさん(http://mkstyle.web.fc2.com/)が描くS嬢のような、その作家を特定できるほどキャラが立っている女王様を、ふうこさんはまだ描いていません。そこを今、彼女は模索されているように思えます。

 これ似てなくね? というツッコミを入れて、萎縮されるのも残念なので、ここはなかったことにして、コミティア123をのびのびとクリアされて欲しいです〜!

 僕は、昔の少女漫画(一条ゆかりとか)の線と似てるな〜と思って、そっちの方が問題なのだが、実在するシカゴの女王様がモデルではにか?と指摘できるほど似てるなら、もうそういうことにしちゃって、逆に「戦略」として、海外有名ミストレスのパクリが上手なS女イラストレーターとして売り出すのもオプションかもしれないですよね。 (。。)☆\バキ

 貴重で興味深いご指摘、コメントありがとうございました!





 

 





[ 2018/02/10 21:51 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/02/11 10:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

13位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ