FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

祝!モード・エ・バロック14周年 

モード・エ・バロック14周年告知

 恥の多い生涯をおくってきました。

 SMの思い出というのは、なかったことにしたいくらい恥ずかしいものもありますが、ずっと保存しておきたい宝石のような記憶もあるものです。


 モード・エ・バロックも14周年だそうで、おめでとうございます。

 その告知写真を見て、別の意味で懐かしい気持ちが込み上げてきました(>_<)

 まあ、 僕が言うのも違和感あるけど、

 これは明らかに、往年のSM系紙媒体に載っていた広告の パクリ です!!!

 
↑ エラそうに人のこと言えるんかい (。。)☆\バキ


 六本木レーヌ広告


 ○○ママ率いる美女(群)団


 キャッチ・コピーが一文字違うだけで、書体や女王様のポーズまで、いや〜、


 よくやってくれるよな〜(>_<)。エラい!!

 このグラフィック・デザインは、同じ六本木で店を構えていたレーヌへのリスペクトが感じられます!

レーヌとバロック


 別にこれまで隠していたわけではありませんが、かつて僕はレーヌにはお世話になっていました(>_<)

六本木レーヌ-ゆかり女王様

 系列のSMパブ・レジーナにもたまに逝ってました。

 おそらく、お店の場所柄、そういう(旧レーヌと縁のある)お客さんが、バロックにも多くいらっしゃるのかもしれません。

六本木レーヌ-愛女王様


 ラシオラ登場以前の1990年代初頭、中野クイーン全盛時代からSMのステージは都内各所に広がりつつありました。新宿や六本木でもSMクラブやバーが営業を開始します。

 僕がレーヌで何度かプレイをしていた頃、初期のクイーンズ・クラブに、麻倉雅という伝説の女王様がご降臨されておりました。これは絶対にヒミツですが、僕は一度だけ彼女のお世話になったことがあります。

麻倉雅

 お互いにまだ初心者レベルだった時代ですが、素晴らしいセッションでした。

 この麻倉さんが生前退位され、モード・エ・バロックを創業したのです。そして10年ぐらい前にその後を引き継いだのがみづき桃香さんです。

 桃香さんとは、ユリイカでご縁がありまして、一緒にDVDを製作させて頂きました。

 今となっては良い思い出として、記憶に残っております。

 どうでもいいか、そんなコト(>_<)
 
 僕の大好きな詩人、萩原朔太郎のポエムを今日の朝刊でたまたま見かけたので、ご紹介します。


 記憶は 

 雪のふるやうなもので

 静かに 生活の過去につもるうれしさ 


          萩原朔太郎「記憶

 

 僕の記憶の中を駆け巡っていった女王様たちに、花束を捧げたい(>_<)



 5月23日、24日、25日の3日間、創立14周年を記念して、特別料金(男性フリータイム&フリードリンク ¥12000)でパーティー開催です。

 詳しくはお店のホームページをご覧下さい

 



■ みづき桃香に花束を!
みづき桃香_10242

■ 主演女王様決定!


 
■ バロックってスナック?
ルパンの太宰


■ 妄想が現実となった日



■ 絶対領域
passion_03.jpg

エマニエル夫人
 ■ ある想い出



■ SMサロンに初めて行ってみる



■ 昔のSMクラブの広告






レーヌ光女王様



麻倉雅_01


 
■ アームチェア・マゾ
アームチェアマゾ・イラスト

 

■ SMクラブで女王様予約時の会話

笛にいM客:顔面騎乗をされている時に、肌と下着のすきまから

        舌をわりこませる のはOKですか?

早見あかり早見:そのあたりは担当する女王様によって対応が異なります。

 

SMクリニック


 
 ■懐かしのM本  


奇譚クラブ ■ 奇譚クラブ


SMキング ■ SMキング


keel ■ 外国の FemDom メディア


関連記事
[ 2018/05/11 12:22 ] トピック | トラックバック(-) | CM(19)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/11 20:00 ] [ 編集 ]
 はい!私もそう思って読み進めたらヤッパリですよね。

 私は地方の更にド田舎でしたので東京などの大都会には縁もゆかりもありませんでしたが、ドMな衝動は抑えがたくSM紙をよく購入しておりました。なかなかM専門紙がなかった時代でしたので『レーヌ』や『中野クイーン』などの広告で妄想が大きく膨らんだものでした。懐かしいです。

 中野クイーンさんは一度は行ってみたかったです。しばらく後に前を何度か通ったのですが、勇気がなくて電話もいれられなかったダメMです。

 
[ 2018/05/11 23:13 ] [ 編集 ]
 おお! コメントありがとうございます。

 懐かしいですよね。

アノ頃、地方都市から上京して来て中野クイーンにはナカナカ電話できないと思いますよ。
近くに行った行動力だけでも、アッパレというか、褒めてあげたい(>_<)

 僕は中野が東京のどこにあるのかも知りませんでしたが、六本木だけは(場所は)知ってました。

 まだ大江戸線がない頃で、JR山手線で恵比寿で地下鉄日比谷線に乗り換えて行った覚えがあります。

 アマンとか、クールとか、六本木には(中野クイーンよりは)逝きやすそうなSMクラブがあちこちにあったような気がします。

 今でも、六本木の交差点に行くと、胸キュンです(>_<)

 バロックは「顔面騎乗に花束を!」での撮影時の思い出も重なるので、ダブルで胸キュンキュンですわ。



 

[ 2018/05/12 21:10 ] [ 編集 ]
 レーヌのリンダ様が一時期上野のピアスに在籍されていた頃一度だけプレイしたことがあります。水浣腸されたらアナルに締まりがなく沮喪が止まらず「こんなに漏らした奴初めてだわ。」と叱られたのを今でもはっきり覚えています。もうざっと20年は前の話です。雑誌のグラビアでしか見たことのなかった女王様と実際にお逢いできた貴重な経験ではあります。今となってはそのピアスも無くなり、自分もクラブ通いに気力と体力と経済力の限界を感じて久しいのですが、その昔スナイパーの広告でよく見たレトロな広告を眺めていると、PCも携帯もなかった時代に人目を忍んでにプレイルームのドアを叩いた頃の荒んだ自分が暗く淫靡な記憶の中に蘇ります(今も荒んでいますが)。こうした人間の荒みも時代を超えて引き継がれていくのでしょうか。そうあって欲しい・・・もの?。
 
 国立新美術館の近くでアルファベットでモード・エ・バロック(だったと思う)と書かれたカラフルでスタイリッシュな看板を見た覚えがあります。たぶんそのお店なんでしょうね。パーティーに行く気はありませんが、やっぱり性癖は争えず私のマゾアンテナは反応すべきものには反応してしまっていたようです(笑)。
[ 2018/05/13 12:08 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/13 17:27 ] [ 編集 ]
 おお! コメントありがとうございます。

確かにあのスタイリッシュな看板は、目を引きますよね。
マゾアンテナに反応はしても、いきなり一見でお店に入る勇気は、なかったかもしれない。

僕はたまたま、ユリイカで桃香さんとお会いしていたから、バロックにご縁があったのですが、
恥ずかしがり屋の田舎者には、ハードルの高い看板ではありました(笑)
[ 2018/05/13 18:30 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/13 19:06 ] [ 編集 ]
初めまして。長年愛読しております、私もかつてレーヌに通っていた者ですが、コメントは今回が初めてになります。

本当に懐かしいですね。バロックさんの広告は、レーヌへのいいオマージュになっているなと思いました。

以前こちらのブログでレーヌの話題をおみかけしたこともあり、これはホーマーさんがデザインされたのかと思っていました。

バロックには行ったことがないのですが、私のような、もうプレイはできなくなってしまった後期高齢者(笑)には、元レーヌ会員という方は多いのではないでしょうか。忘れがたく、すてきなSMクラブでした。
[ 2018/05/13 19:19 ] [ 編集 ]
新・旧女王様の皆様がた、いずれも美脚でスタイルがよろしくて思わず跪きたくなりますなぁ。

モデル顔負けの高身長女王様をレイアウトしたレーヌの広告デザインは、ある種の様式美を感じますね。

homerさんはこの手のSM広告もマメに保存されていますね。

昔のテレビ番組を録画したビデオなどもそうですが、番組内容よりもむしろ当時の世相を反映したCMの方が面白くて貴重だったりします。

昔の女王様のお写真を見ると自らの若かりし頃のM活を思い出して、胸がキュンキュンしますね。

驚くのはSMのプレイ料金が今も3〜40年前とほとんど変わらないか、むしろ安くなっている事です。

僕が初めてお世話になった美芸会は入会金や月会費が必要で、他にプレイ代が60分2万円でした。
現在とは物価が全く違いますし、20代前半の若造がよく毎月のように通えたなぁと我ながら感心します。

バロックの広告は少し画質を粗めにして、より当時の雰囲気を醸し出したんでしょうかね?
いつもながら芸が細かいですねぇ(^ ^)
[ 2018/05/13 22:36 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しております。モード・エ・バロックほどのお店なら、昔レーヌでプレイしていたマゾがお客さんで来ていても不思議はないと思います。私もそうですし、ホーマー様もそのお一人というわけです。接遇水準の高い、同じ匂いのする良質な空間へ吸い寄せられるように、似た者同士が集まってくるのではないでしょうか(笑)
それにしても、レーヌと同じ匂いのするバロックのパーティー告知のクオリティは本当に凄いですね。上でどなたかもおっしゃっていましたが、私もホーマー様が手作りして勝手に(? 失礼!)ご自身のブログで見せて下さっているのかと思っていました。前にもスヌーピーの4コマ漫画をわざとぼかしてカスタマイズされてましたよね。あれと同じような手法で、古ぼやけた感をここでも出されているな〜と、感心しました。
 
SM人生も100年時代です。お身体ご自愛の上、これからも楽しみしておりますので、頑張って下さい。
[ 2018/05/14 16:05 ] [ 編集 ]
東京は全てが揃っている。地方暮らしのマゾにとって歌舞伎町、六本木、五反田は聖地に近い!秋に東京は行くんですけどね、かみさんファーストでスヌーピーミュージアム2デイズ、ディズニー2デイズですよ。六本木にも泊まりますがホテル抜け出してバロックに行くわけにもいかず。悶々とした夜になりそうだな。東京に友人がいないのは、かみさんも知っているから「友人と飲みに行く」とも言えないし。もしかしてホテルの窓からバロックの看板が見えたら、泣きながら缶ビールの飲みます(笑)
[ 2018/05/14 17:14 ] [ 編集 ]
 レーヌさんとラシオラ(リエさん)との繋がりはわかるのですが、バロックさんとの接点は何でしょうか?お客さんの重複はもちろんあると思います。そういう事例はどこのお店でもよくあることですから。
[ 2018/05/14 18:00 ] [ 編集 ]
おお! ムギぴょんぴょん(>_<)

コメントありがとうございます。

SMクラブの広告は、10代後半から20代の頃は、凝視してましたね(今もだが)

もう、本当にギョーシですよ、ぎょうし。

 アノ頃は、現場に行ってアルバム見せてもらえるとはいえ、
雑誌広告しか、その扉を開くきっかけがなく、かなり気合いいれて凝視してました。

気に入った女王様を見つければ、イキナリ指名はしないまでも、とりあえず保存。
雑誌がたまってくると切り抜いてスクラップしてました。

そうそう、料金については、本当に不思議と、物価と景気に左右されない業界なのでしょうかね。
 
 バロックの広告を僕が作ったんじゃないかと思われている人もいたみたいですが、
Twitterに載ってるのを(無断で)頂いてきただけです。バロックちゃんもリツイートしているし、
告知だし、まぁ特に問題なかろうと思ってましたが、何か問題ありましたでしょうか?

 ブログでは、いかにも僕が作ったかのような見せ方になっていたのかもですが、そんなつもりはありませんでした。

 よく知りませんが、お店のスタッフか、みづきさん周辺の方が製作されているのだと思います。

 確かに芸が細かいというか巧みですよね〜。


[ 2018/05/15 15:17 ] [ 編集 ]
 おお!コメントありがとうございます。

もしかして、大パイセンの方でしょうか?

今回は元レーヌのファンの方々への反響が大きかったみたいですね。
それだけ、バロックの告知写真にインパクトがあったのでしょう。

繰り返し申し上げておきますが、あの広告写真はバロックによる製作でして、
レーヌ風にパクっているのはバロックさんですから!!

 SM人生も100年ですか・・・あと50年もあるかと思うと、嬉しくなりますね〜(>_<)





[ 2018/05/15 15:27 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

スヌーピーミュージアムって六本木ヒルズでしたっけ?
僕も逝きたいです〜

     ↑ そこじゃない (。。)☆\バキ
[ 2018/05/20 08:01 ] [ 編集 ]
おお! コメントありがとうございます。

 レーヌとパロックは、お店としてのつながりについては存じませんが、お客さん的つながりはあったと思われます。
僕自身、時期は異なりますが、両方のお店にお世話になっているということで、どうでもいいような、厳密に「接点」とは言えないまでも、僕の心の中では繋がっているのです(>_<)

 一期一会だよSMは〜♪


[ 2018/05/20 08:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/20 14:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/22 03:48 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/05/24 17:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

13位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ