FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

女子中学生が男を鞭打つシーンのテレビ放映 

 もしかすると全国放送ではないのかもしれませんが、日本テレビ系列で水曜深夜に放映されているAKBINGO!(エーケービンゴ!)という番組をご存知でしょうか? 
 秋葉原を拠点に活動する秋本康プロデュースのアイドルグループ AKB48 が中心の、昔の夕やけニャンニャンみたいなバラエティ番組です。

 これがまた「けしからん!」のですが、ナカナカいい。

 未成年の少女達に様々なコスプレをさせて審査員を「萌え」させるコスプレバトルというコーナーがあり、昨年12月17日に放送されたシーンが 物議を醸し ているとのこと。

 審査員は年齢も職業も様々な男性で、心拍数が上がると頭につけたパトカーの赤いサイレン(パトライト)が回る装置を身体のあちこちに装着しています。あるレベルまで興奮すると自動的にパトライトが回るという仕組み。これだけでもけしからんですが、こうやっていわゆる「萌え」度を測定するわけ。

 少女達は一応は自分の好きなコスプレをすることになっていて、審査員をいかにエキサイトさせるかを競う。5人のパトランプが回ると1万円の賞金(商品券)がもらえる。小中学生には大金だから皆一生懸命頑張りますよ。しかし、どうみても番組側の演出でコスプレをやらされているのは明らかです。そして5つのパトランプが回らないと罰ゲームをやらされます。

 バスガイドや女医、暴走族のレディースといったコスプレの後、かぐや姫というなんともかわいらしい演技をした小野恵令奈(15)は、過激さが足りず罰ゲームをするハメに。それが四つん這いになった男を鞭で叩くSMプレイだったから驚きです。

 セイラームーンのような格好をして登場した男(イジリー岡)が

月に代わってお仕置きよ!と言いながら僕を打ちなさい」

と鞭を手渡す。

 すると15歳の小野恵令奈は「え~?ちょっと嫌なんですけど・・」と一瞬は戸惑うんですが、男が四つん這いになって尻を向けると、無邪気に打った(思いっきり!) なるほど、かぐや姫だから月に代わってとくるあたり、これは大人の演出です。

 この時に番組の司会者が「うわ~、コレ子どもが見てなくてよかったですね~」というアホなツッコミにをいれるあたり、うかつにも笑ってしまった。
 だって鞭打ってる当人が子どもだし、おニャン子クラブみたいに回りには小中学生がたくさんいるんですぜ。

 暴走族レディースのコスプレをした松井珠理奈は、とてもそうは見えなかったが11歳の小学生だ(カワイイ!)。パフォーマンスの中で「ビンタしていい?」と言うセリフがあって、審査員のおっさんが「叩かれてみたいな~」とか言ってみたり、いいツボおさえているとは思いますが、小学生相手にする問答ではなかろうもん。

 彼女の罰ゲームではリコーダー(たて笛)を吹かせてその後で前出のイジリーがリコーダーの吹き口をじっと眺め、舌を出したり引っ込めたり、舐めようとする。いやはや、そこにいるのはSMもフェラチオも知らない(ハズの)小中学生です。これは行き過ぎだということで、業界の倫理団体が問題視して調査を始めたというのも、やむを得なかったのかもしれない。オールナイト・フジだったらよかったんだけどね。

 この映像は今のところYou Tubeにアップされてはいますが、クリックしても再生されない場合は削除されたということになりますのでお早めにご覧下さい。




 というほど過激でもなんでもないのだけど、少女の性を売り物にした演出は冴えてはいました。それは百歩譲って最近の少女達がませていることの反映だったとしても、ちょっと悪ノリだったかもしれません。しかし僕にはこの番組を批判する資格はないし、するつもりもない。清純そうな少女がウレシそうに男を鞭打つシーンには、正直「萌え」てしまっていたから。

 良識ある大人なら、「未成年にコスプレをさせ、大人がそれを見て興奮するとご褒美に商品券を与えるのは見ていて不快」とか言い出すんでしょうか。じゃ見なきゃいいじゃん。この程度で「けしからん!」というほど、今の世の中ウブではなかろうとは思ってましたが、僕はやっぱりアブノーマルだから、感覚がマヒしているのかなぁ・・・
 
 番組に「共感」は出来ても、「先読み」は難しい。

 いたいけな少女達とは言っても、彼女たちは生き馬の目を抜くような芸能界のプロ。ディレクターが思い描く大人のファンタジーを、見事に実現していた少女達の「先読み力」に脱帽してしまいました。



関連記事
[ 2009/03/13 13:16 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(2)
はじめまして。M男とワン太と申します。
You Tube動画見れました。
こんな番組があったんですね。
今度から見ようと思います。ありがとうございます。それにしてもいつ廃止になってもおかしくない番組だと思います。と思ったら放送エリア外でした(T_T)
[ 2009/03/14 09:22 ] [ 編集 ]

 ワン太さんはじめまして。

ご心配なく、僕のとこも圏外ですから ^^

てか、あれが全国放送でないから、まだ放映可能なのかもしれません。
そこそこおさえながら、悪ノリを続けてもらいたい気がします。
[ 2009/03/16 22:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

17位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ