FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

毒恋 



 集英社のスーパージャンプというコミック雑誌は、一般誌だと思っていましたが、読んでみるとけっこうエロい内容です。これまであまりマジメには読んでなかったのですが、この「毒恋」などは立派なSMマンガになっていてちょっと驚きました。

 最近はこの種のテーマがもう一般コミックとしても通用する時代なのでしょうか? 



 過激なエロ劇画誌でもここまでディープにマゾヒズムを描いてはこなかったように思う。そういえば、同じ集英社の「ビジネス・ジャンプ」では昔「 麗羅(レイラ)」という、SMクラブの女王様が主人公という作品がありました。また小学館のビッグ・コミックスピリッツに連載されていた Beehive (森園みるく)もクラブ女王様がメイン・キャラクターでした。



 しかしこの「毒恋」のように、日常の中にいるごく普通の女性のサディズムというのは、なかなか上手く描けていなかったように思うんですよ。そもそも世の中にはいったい、本物のS女性がいるのだろうか?ということを僕は常々疑問に思っていました。ポーズやキャラでS女を巧みに演じることが出来る女性はいても、心の底から倒錯的にサディストって、実はいないんじゃないか。少なくとも表面的には現れてこないような気がしていたわけです。



 もっとも、僕の身の回りには見当たらないだけで、どこかで実際にはいるのかもしれないということを、例えば福満しげゆきのおねえさんのキックなんていう作品を読むと思ったりするわけです。こんなヘタウマ系の線で繊細なマゾヒズムが明解に表現されるというのは、凄いことじゃないでしょうかね。



 子どもの頃、好きな女の子につい意地悪をしてしまう男の子の心理は、倒錯でもなんでもない、ごく普通の感情でした。それを社会人になってから女性上司が男性部下にやるというパターン。これだけなら恋愛ドラマにありがちですが、足を舐めさせてしかもオナニーさせるというのは、SMプレイの定番です。男性キャラはまだマゾの自覚がないところも新鮮でした。なぜなら、普通はM男の方から足を舐めさせて下さいとお願いして、オナニーの許可を求めたりするのが初期設定だからです。


 
 自虐的に自分の惨めさを自覚する哀しみと快楽の矛盾は、わかる人にしかわからないし、表現もできない。この毒恋では、巧みにそのあたりが描かれていて楽しめました。

 スーパージャンプ(3/25号)に掲載



【関連エントリー】

Behive ハレンチ学園 Sです、あなたは?> お元気クリニック 麗羅(三山のぼる)





関連記事
[ 2009/03/18 00:00 ] BdSmマンガ夜話 | トラックバック(-) | CM(1)
飼ってこよう…買ってこよう。
[ 2009/03/18 11:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

20位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ