fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

アイ・マスクの女王様 

 昔のSM雑誌、特に70年代ぐらいまでは、女王様はアイマスクなどされて顔出しをされていませんでした。

 いつの頃からか素顔で登場されるようになっていた。

 その過渡期だったのかもしれませんが、同じ掲載誌でもページによっては素顔だったり、アイマスク着用されているという構成のグラビアもありました。

鞭の調教師_1

 アイマスク越しでも、美しい顔立ちであろう、と何となくわかる、と思っていた。

 そういう期待で顔出しNGと思われるグラビアの次のページで、女王様の素顔を見た時の、複雑な思い出が印象に残っている。

 期待通りに満足できればよいのですが、自分の好みのタイプでなく、ちょっとガッカリしてみたりと、それなら最後までマスクで隠しておいてくれよ〜、という感じで...

 そういえば余談ですが、昔のSM雑誌のグラビアを眺めていると、tomomiパイセンのフォト・コラージュを思い出します。

 僕だけの感じ方かもしれませんけど、世代的に同じようなメディアに触れてきたことから、なんらかの影響を共有しているのだと思う。

 昔のSM雑誌の編集部では、それほど予算もなく、照明機材が乏しい環境で、なかばやっつけ的にゲリラ撮影されていたという事情もあってか、それだからこその陰影の独特な明暗対比が美しい。

 写真ではありますが、光りの処理はレンブラントやフェルメールの絵画を彷彿させるような奥行きを感じます。

 tomomiパイセンも、そういった微妙な筆触を意識されながら、デジタルな加工をされているのではないでしょうか。 

 クリスマスの今日の時点で公開されている最新記事の画像は、ティツィアーノのウルヴィーノのヴィーナスを思わせてくれます。

 

 






関連記事
[ 2022/12/25 16:34 ] 昔のSM雑誌から | トラックバック(-) | CM(3)
絶世の美女ももちろん崇拝しますが、普通っぽい女性に拝跪するほうが、女性全体を美なるものとして崇拝している気分があります....なんて末期的ですかね。

先日、とある場末の飲み屋街を歩いていたら、スナック「ルージュ」とスナック「レーヌ」がほとんど軒を並べていて、昔の六本木に思いをはせました...ひょっとして「アマン」もあったりして。

駄コメントの数々失礼しました。来る年も充実したご活動を祈念しています。




[ 2022/12/31 12:40 ] [ 編集 ]
時々、地方都市に出張に行きましたが、それっぽいインンスピレーションを受け取れる場末風スナックというのは、どこにでもありますよね。ごく普通っぽい店でも店名がアリスとかクイーンとか見かけると、つい入ってみたくなります。富山とか島根にレーヌとかあったりしたら、吸い寄せられるように入ってみたりして。昔レーヌで女王様やってた女子が流れ辿りついたお店かもしれない... などとも〜そ〜。
[ 2022/12/31 15:28 ] [ 編集 ]
ひと言書き忘れました。
そちらこそ、よいお年を!
ためになるコメントありがとうございます。
来年もよろしくどーぞ m(_ _)m


[ 2022/12/31 15:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング