FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

性倒錯 

つばき

 女装の趣味はありませんが、コスプレ趣味というか、変身願望みたいなものはあるのかもしれません。
 
 学生時代に演劇をかじっていた頃、舞台上で違う人間になるという快感を知り、本格的なメーキャップでかなりスイッチが入ることを体感したことがある。「変る」というよりは、何か底知れぬ自分の可能性を信じることができるような、勇気みたいな?すっぴんでは気合いが入らなかったりするなど、化粧やコスチュームによる外面の変化が、人間の内面に及ぼす影響の深刻さというのが面白いと思いました。

 女装すると内なる本能というか、心の奥の闇に閉ざされた可能性(トランスジェンダー)への扉が開くのでしょうか・・・

 ところが、女装が好きだからといって、男が好きとは限りません。SMクラブにも女装コースなるものがありますし、昔は優雅とか麗雅という女装専門のSMクラブがありました。このようなところでは女装したM男が女王様に責められるわけで、これは性行為がなくてもヘテロセクシャルです。
(*「遊雅会」という大きなユニットで、レズビアンSMなど、幅広い嗜好にきめ細かく柔軟に対応してくれる優良クラブだったと思います)

 それでも、なんとなく同性愛と混同しがちだったりします。

 「おかま」や「ホモ」、「ゲイ(レズを含有)」、あるいは「バイ」とか、最近では「女装子ちゃん」などという表現もありますが、性同一障害といってもいろいろな幅やニュアンスの相違がありますね。

 しかしながら、ストレートな人間からすると、それらの区別がよくわかりません。
 
 少し前にホモとマゾはどちらがヘンタイか? で、どっちも同じ変態というようなことを書いてしまったのですが、これは少し修正させて下さい。

 よくわからないからといって「ヘンタイ」というカテゴリーに押し込めてしまうことには、ちょっとためらいがあります。

 同性愛(性同一障害?)は「ヘンタイ」というよりは、もっと本能的な部類に属し、なりたくてもなれるものではないし、ある意味で趣味的なSMとは区別されるべきでしょう。

 SもMも本能という見方も可能でしょうけど、

 一つだけ大きな声で言いたいことは、「異性が好き!」という部分は、僕にとって絶対に譲れない最後の砦みたいなもので、いくらマゾでもニューハーフの女王様はちょっと勘弁して下さいっていうか、ダメなんです。逝ける人もいるみたいですが・・・

 例えば椿姫彩菜(つばき あやな)さんという女性(♂)がいますが、過去を知らなければ思わず跪いてしまっていたかもしない。だけど後になって生物学的に男性であったことを知ったなら後悔すると思うのです。申し訳ないのですが。

 内面がいくら女性でも、チ●ポという外面があれば、そしてそれが外科的に取り除かれ、戸籍上も女性になったとしても、やっぱり貴女は男性でしょ?

 これも差別と言われてしまうとちょっと悲しいですが、女性が好きなんだからしかたがない。

 もちろん、人は見かけだけが全てではない。性差よりも人間的な魅力で人を見るべきだもと思う。ただ、ジェンダーに関しては、内面よりも外面なのかも鴨川。男っぽくても、ジェンダーが女性であれば、好きになれる。女っぽくても、男性だったら好きになれない。

 難しいところですね。







ランキング




関連記事
[ 2009/07/18 10:16 ] 試験に出るSM | トラックバック(-) | CM(5)
Homer様
 いつも楽しく拝見させていただいております。
貴兄の言う通り「女装・女装SMというジャンルを確立したのは優雅も一端を背負っていたと思います。

「昔は優雅とか麗華という女装専門のSMクラブがあった。女装したM男が女王様に責められるわけで、これは性行為がなくてもヘテロセクシャルです。」
との文章でございますが
貴兄のブログを充実させていただければという事で解釈いたしてくれれば幸いです。

麗華は麗雅でございます。
優雅は女装SM並びに女装レズビアンを行うクラブで
麗雅はマゾ男性を対象にしたクラブです。

こちらで活躍されていた「飛翔渚女王様」の活躍によるもののが多いと思います。


昔話として聴いていただければよろしいと思いますが
朝霧リエ女史もこちらのクラブ(優雅・麗雅等のクラブを管理していたのが遊雅会でした。)の面接を受けていました事は聴いております。世が世なら朝霧女史と女装SMか女装レズが出来たかもしれません
。こちらのオーナーが是非とも遊雅会に迎えたかったのが中野クイーンや六本木クールで活躍された、ケイコ女王様(女王様伝説のビデオで有名な女王様)ですね。有名な話です。

[ 2009/07/18 11:55 ] [ 編集 ]
 コメントありがとうございます。

 うろ覚えでテキトーなこと書いてしまって誠に失礼しました。麗雅の名前の間違いを訂正しお詫び申し上げます。

 実はもう10年以上も昔に一度だけ麗雅に行ったことがあるのです。フロントの受付は渚さんでした。お世話になった新人の女王様のお名前は失念しましたが「たいへん満足」したのはよく覚えています。

 最近、全く興味のなかった女装や同性愛関係について、客観的に関心を抱いているところでして、勉強不足を痛感しております。
   (「そのうち」は絶対にありえません!けど)

 ケイコ女王様の名前が出て来るあたり、僕と同年代かそれ以上の達人様とお見受け致します。また何かございましたら今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますれば幸いです。

 ご丁寧なコメント、本当にありがとうございました。







[ 2009/07/18 15:49 ] [ 編集 ]
Homer様
 早速の文章の作成と共にうれしいコメントをありがとうございました。良い意味でSMが気品を持っていた時代でした。オーナーの方(松崎翔 氏)にも面識があり、お話の中でSMに対する真摯な気持ちから出来たクラブだった事を話していましたがマスコミに取り上げられてからブームみたいな形にされてしまった事を残念がっていらっしゃたのを覚えております。
飛翔渚さんが常に女装SMというシーンを引っ張って行っていたと思います。

SMスナイパーでフォトスナイパー(季節刊+最終号で4冊出版)で
中野クイーンの女王様を取り上げられていた時にその御付きの奴隷という形(マスコットボーイで記載)で紹介されていたのがオーナーの松崎翔さんです。

それにしてもケイコ女王様の人気は昔と変わらずですね・・・


何だか偉そうにお話しまして申し訳ありません。
お詫びにというわけではありませんが
「最近、全く興味のなかった女装や同性愛関係について、客観的に関心を抱いているところでして、勉強不足を痛感しております。
   (「そのうち」は絶対にありえません!けど)」
との事ですが
同性愛関係は別として女装SMに関してはいろいろな意味でお役に立てると思います。

よろしければ話を進めさせていただければ話をさせていただきたいと思います。


遊雅会のファンより



 

[ 2009/07/18 17:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/07/19 13:46 ] [ 編集 ]
Homer様
 はじめまして、tomomi@Mと申します。
 何度もこのブログを訪問させてもらいながら、リンクして頂いているのに気づきませんでした。申し訳ありません。こちらからもリンクを張らせて頂きました。今後ともよろしくお願いします。

 PS. ケイコ女王様の「女王様伝説」、何度見たことか…。いまでも時々、隠し場所からビデオを引っ張り出しては楽しんでます。
[ 2009/07/25 17:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

13位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ