fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

プレッシャー 

 いよいよ本番が三日後に迫ってきた。ヤバいですよ。怖い。

やばい。怖い。恥ずかしい。ヤバイ。コワイ。やばい。怖い。どうしよう?



 ブログでリアルな日記を綴っている方もいますが、僕の場合自分の妄想を描くことが多い。それは脳内天国における仮想現実であって、外の世界との接点がなかった。ところが、北川プロのイベントに参加することになり、いっきに現実社会へのマトリックスへ突入するわけである。これから実際に、あの北川プロの女王様たちと会うことになる。そこにはスタッフとして筋金入りのM男さんたちも来るらしい。これはこれで、トークショーのプレッシャーとは別物でオソロシイ。

 これまでの私的なヴァーチャルリアリティが、現実の空間となって浮かびあがってくる。
実際の体験となる。やばい。怖い。ヤバイ。コワイ。恥ずかしい。

 そもそも僕みたいなヘタレがのこのこ出かけて行って大丈夫なんだろうか?


 もしかして 拉致・監禁され、ビデオに強制出演 させられるとか? 

 う~ん、なんだかおっかないぞ。やっぱり行くの辞めようかな。

メールだけの口約束みたいなものだし、すっぽかしても問題はあるまい。どうせお客さんのお目当ては女王様なんでしょ?へたれなゲストが一人ドタキャンしたからといって害はないであろう。しかし、そんなことしたら報復としてホントに拉致されて拷問されるかもしれない。リアルで奴隷調教されて社会復帰できなくなる? 
 
 ウ~ム、それも、いいかも ^^...  やっぱ行くの辞めちゃおうかな....

 真面目な話、これについては真剣に悩みました。SMは好きだからイベントとしては正直楽しみ。しかも今回のコレは内容的に有意義で参加できることを光栄に思っている。

 しかしこの種のものに関しては、これまでにもお客として行くことにすらわだかまりみたいなものがあってずっと機会を見送ってきた。無名の一人として足を運ぶのでもためらいがあった。SMクラブだって滅多に行かないし、さんざん悩んでから行くことを決める小心者。ブログで大胆になれるのは、それが匿名だからですよ。

 出演者としてパブリックな場に登場することは、ある意味で生き恥を晒しに行くようなものである。

「あの変態ブログ書いてるのはアイツか」みたいに思われるんだろうな。

(もっとも僕のブログ読んでる人はほとんど来ないみたいですけど...今のところメールで参加表明して下さった方お一人様)

 いったいどんな人たちが来るんだろう。高いイベントだから来て下さいとは言えないのがツライけど、誰か知ってる人が来てくれると少し気分が楽になりそう。「知ってる人」っていうか、つまりこのブログ読んでらっしゃる方のことね。実際の人間関係で知ってる人には来て欲しくなかったりして。だけど、そういう人が偶然来ないとも限らないわけで、それも心配だなあ。

「あら! あんたもマゾだったの?」 

  やばい。怖い。ヤバイ。コワイ。恥ずかしい。
 
 責めて、じゃなかった(← 変換する必要なかったのに一発で出たので残しました ^^;)
せめて励ましのお便り、待ってます! (←最近コレばっかやね)
 
この イベント は9月18日午後1時から新宿歌舞伎町で行われます。
当日券6000円
( ↑ ネット予約すると前売り料金5000円でご覧頂けるそうです。当日清算可)

関連記事
[ 2005/09/28 12:45 ] SMイベント体験記 | トラックバック(-) | コメント(-)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング