FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

そして、本番... 

 
 こんなデカいスクリーンでMビデオは見たことがない。スゴイ迫力。

あ、顔面騎乗だ。やっぱりいいなあ。

お、この作品でヌいたことあります。
懐かしい。

 ふと、我に返る。僕の背後に人が百人以上もいる。ここは舞台の上だった。
今はトークショーの本番中。満員御礼。立ち見で壁にまでびっしりと観客が。
(ご来場の皆様、ありがとうございました)

Mビデオを見ている自分が見られている。
  (↑ いや、みんなスクリーンを見ているよ)

 それにしても、これだけの多人数で一緒にMビデオを見るというのも、なんだかな~。みなさん何考えているんでしょうか。やっぱり一人で見たいですよね、こういうのは。女王様と二人きりとかならいいんだろうけど。「こんなことされてみたいんでしょう?どうなの?」とか言われてみたりなんかして(≧∀≦)

 こんなのが目の前で大写しになっていると、トークに集中できるものではないが、それ以前に僕はすでに自分を見失っていた。冒頭の自己紹介の最中に「長い前フリだ」とか、「次いけ」といったヤジが飛んできたのだ。

 それでなくても舞い上がって、極度に緊張していた僕は、自滅 した。
 
 今思うとこのトークショーは自分には荷が重かった。分不相応なことしている。引きこもって変態ブログ書いてればいいものを、いい気になってこんなところにしゃしゃり出てくるからバチがあたった。気が動転して何も言えず、何もできず、ただ黙ってスクリーンを見つめるしかなかった。
 そうか、こういう事態も想定しての上映であったか。僕のドロップアウトはスクリーンの映像に救われた。ショーの態勢に影響はなく、トークは進む。

「・・・てな感じで、お馬さんごっこ普及振興会のホーマーさんとしては、いかがでしょうか?」

 ラッシャーさんが話を振ってきてくれた。不意をつかれてとんちんかんな受け答えをしてしまったような気がする。
 気がつくと隣のムラケンさん、飛ばしている。楽屋での地味な会話ぶりとはうってかわって、しゃべりまくっている。

 スカの話でムラケンさんが「僕ね、うんち はだめなんですよ、ウンチ」 とか言ってる。
 そこは「黄金」と言って欲しいなと思っていたら、誰かが突っ込んだ。ダメだ、いつもならついて行ける会話にノレない。
(っていうか、いつもはこんな会話してなかったけど)

 だが、異様に飛ばしまくっているムラケンさんを隣で見ていると、彼も必死に見えた。Mでもないのにこんなところにやってきて一生懸命しゃべっている。偉いよな。この人もドーパミンでているのかもしれない。ふと楽屋でのことを思い出す。
作家の乾はるか氏が陣中見舞いに来てくれて談笑していた時のこと、ムラケンさんが、「僕ね、お元気クリニックでヌいたことありますよ」と、カミングアウト発言があったのである。
「え~?、けっこうMっ気あるんじゃない! それって本番でバラしてもいいですか?」と聞くと、「どうぞどうぞ、ネタにしてやって下さい」というようなやりとりがあったのである。

 日常会話においても、ついて行けないノリの時はひいているが、何か自分にも気のきいたことが言えそうなタイミングを見つけると、それをきっかけに会話に参加できたりする。そんな感じで、「ウンチだめって言ってるわりには、けっこうMッ気あるくせに~」、みたいなツッ込みをわりと自然と入れることができた。普通の感覚の、オンステージであることを一瞬忘れたやりとり。ちょっと取り残されていたけど、会話の仲間に入れたような小さい喜びを感じた。これをきっかけに、少しだけ自分を取り戻すことができた。自分の言いたいことがだんだんわかってきた。

「黄金NGでも脳内スカOKのMはけっこういる」(僕やラッシャーさんがそうだ)
「Mビデオというのは、ある意味でドキュメンタリー映像である」(ムラケンさんも今度作って!)
「SMは恥ずかしいのがよいのであって、恥ではない」(M男の主張2005!)

 どうにか持ち直したようだ。とりあえず流れには乗った。必死だった。

 気がつくとEve女王様とのやりとりになっている。「愛あるSM」の話の流れで、僕はイブさんに質問する。

「いつも楽しそうに鞭打っていますが、すこしは 奴隷がかわいそう だと思わないんですか?」

 つい調子にのってズバリ言ってしまった。Eve女王様の 目が点 になっている。

 この質問は話の流れから少しずれていたのかもしれない。文脈上あまり関係なかったのに、自分の好奇心からこじつけて聞いてみた。そんな感じ。

それって、意味わかんないんですけど

 ヤバい、はずした。ちょっとムカついているかも。
耐えている奴隷さんをかわいいとは思っている。そういう流れだった。いらんことを言ってしまった。

 男同士の会話ならはずさないのに、女性相手だといつも失敗する。やっぱり普段できないことは、本番でもうまくいかないや。

Eve女王様ごめんなさい。今度お仕置きして下さい。
関連記事
[ 2005/09/18 16:05 ] SMイベント体験記 | トラックバック(-) | コメント(-)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

21位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ