FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

女王様とM男の関係 

シャネル

 SMでいうところの女王様には、ある意味で女優のような才能が必要だと思います。

 しかし、それは「演技力」とは性質が少し異なるような気がする。

 「女王様」のフリをするだけでは、化けの皮がすぐにはがれてしまう。

 本来的に持っているS性なりキャラクターを役に投影させなくてはなりません。


麗子

 そうでなければ、観客である(またはSMクラブなどでは主役ともなる)M男の心に感動を与えることはできない。

 M性感やヘルスのように単純な「抜き」だけが目的であるならば、演技力だけで事足りるのでしょう。

(演技力よりは指先のテクニッックのほうが重要かもしれません)

 射精のみに快楽を求めない純粋なマゾヒストを相手にする場合、女王様の資質には演技力プラスアルファーが必要となります。

 それは例えば「品格」と言い換えることができます。

 品性や格というのは、スキルのように一朝一夕で身につけられるものではありません。

 北川プロは、そうした高度な資質を満たす女王様を数多く輩出してきました。

朝霧リエ
朝霧リエ



 古くはシャネルさんや、目黒依子、そして朝霧リエ、飛室璃杏(Eve)さんたちのように、誰がどうみても「この人は女王様だ!」と納得させられる風格というものが歴代の女王様にはありました。
 
 昨今のフェチ動画や巷にあふれるDVD作品において、女王様キャラこそ増えたものの、この種のオーラを感じることのできる女優さんを残念ながらあまりお見かけしません。


Kika女王様
Kika


 いや、どこかにはいるのかもしれないのですが、なかなか頭角をあらわすことが難しくなっているようです。

 その大きな理由の一つにM男市場の拡大と軟弱化があります。

 バブルの絶頂と崩壊、ネットと携帯の普及を経て、日本の大衆文化は激的に変化しました。

 それはエロスやタブーにも大きな影響を与え、SM的な女王様と奴隷の関係性や距離感も変えてしまったのです。


ケイト
ケイト



 ナンパな自称ドMが増えたことで、求められる女王様像のイメージも変化してきている。

 目も眩むようなオーラを発する女王様がいても、それを感じる、受け止めることのできるM男がいなくなった。

 オーラも演技力もなく、素人にボンデージ衣装をつけただけの着せ替え女王様で、それなりに満足してしまう。

 そのようなユーザーが多数派となり、そういう市場原理から軟弱なコンテンツが増える一方です。

 昔は優秀なM男が女王様を「逆調教」して、人としても魅力的なミストレスに育て上げるような暗黙のシステムがありました。

ジーナ

ジーナ女王様



 もちろんSMプレイの最中にM男が偉そうに「違う、そこはそうじゃない!」みたいに指導するわけではなく、女王様の資質や適性を見抜き、プライドを気遣いながらスムースに育成していく器量がM男のほうにあった。

 最近はそういうM男性がなかなかいないので、よい女王様も育たないようです。

 北川プロのような、老舗の本格派が苦戦しているのもそうした背景があるように思う。

イブ
飛室璃杏(Eve)



 悪貨は良貨を駆逐するではないけれど、M男の質が下がったことで、女王様のレベルも下がってしまいました。

 この両者はインタラクティブに、影響しあうものなのです。

 魅力的な女王様と、その女王様の魅力を最大限に引き出せるM男。

 この両者がお互いを高めあうような、がっぷりと四つに組んだSMセッションを、僕は観てみたいです。


Photo Kazuki ⓒ北川プロ   





If_hM_Bar

【関連エントリー】

1 ヘタレMが北川プロの作品を監督したら
2 女王様という名の女優
3 キャスティング
4 北川繚子
5 ある日の会話
6 スタッフ編成
7 S男性のカメラマン
8 女子高生の顔面騎乗
9 別の日の会話
10 M男優




m(_ _)m

ランキング



関連記事
[ 2010/06/07 12:21 ] もしヘタレMが北川プロの作品を監督したら | トラックバック(-) | CM(7)
世の中にはまったく同じことで憂いている人がいるものと感心しておりました。

私はM男市場拡大で一番心配したのは各クラブの超教室(ルーム)でございました。

中野クイーンのルーム、六本木レーヌのルーム、優雅・麗雅のルーム等の老舗のルームなどはまさしく、M男にとって神聖でありました。ルームに入ってたら、出て来る迄は人間性は捨てなくてはなりませんでした。

そのような経験も出来ずにラブホテルで調教を受けるという事は悲劇だと思います。

都条例の改正でとどめですね。

SMを理解出来る方が早く改正して、SMだけは各クラブのプレイルームでも構わない様にしていただきたいです。

もし、私にお金があったら、そのままそのプレイルームを保存しようと思ったのは
1-六本木レーヌのルーム
2-六本木クールのルーム
3-赤坂マニアックのルーム(秀美さんが全盛の頃)
となります。
どれも、神聖な場所という雰囲気を醸し出していました。

残念で仕方ありません。


[ 2010/06/07 18:15 ] [ 編集 ]
 御顔騎さん、コメントありがとうございます。

 そのような「舞台装置」で、女王様の品格が引立つという側面もありましたよね。
中には貧乏くさい調教部屋もあったりしましたが、シティホテルの味気ないルームよりはよかったかもしれません。

 あのエマニエル夫人の籐椅子が懐かしいですよ。
[ 2010/06/07 21:19 ] [ 編集 ]
非常に良いエントリーだと思います。
(私個人の独断と偏見による)

まさにミストレスというような方々ですね。
ただのS女と違い、時に人としての格が求められる、
それがミストレスたるものだと私は思っています。
もしくはミストレスとしての揺るぎなさというか‥。

私は、我が強く、誘導する方が性に合っているようなので、
あまりM男に育てられたいとは思いませんが、
育てるのは、やはり好きです。
最近恋愛にかまけて、なかなか純粋なミストレスとして
振る舞う機会がありませんけれど‥(笑)

徐々にSMが普及していく中で、好みも多様化し、
S女もM男も多様化しているようですが、
中には、深く熱く従事している方もいて欲しいですよね、
私たちのような偏屈こだわり派にとっては。(^_-)
[ 2010/06/07 21:36 ] [ 編集 ]
 多様化しているようで、実はそれほど本質的にはかわっていないのかもしれません。

なぜなら、もともと人というのが多様なものであり、人びとがそれに気づいてきただけです。

こだわりそのものは、個人的にはシンプルでも、他者にとって複雑で理解し難い。

>私は、我が強く、誘導する方が性に合っているようなので、

 お話だけ聞いているとまさにS女性の属性ですが、cecilie さん的にはいろいろと葛藤もおありなのだろうと思います。

 出会うパートナーとの相性によってもまた、多様化していく。

 人間というのは、本来インタラクティブに出来ているわけで、触媒がSMであろうが、恋愛やSEXだろうが、人間関係の多様性は無限にある。

 それをお互いに認めあい、成長していければいいと思います。難しいことですが。

 というか、僕にはなかなか出来ないことですが....
[ 2010/06/08 08:41 ] [ 編集 ]
“個人的にはシンプル”って、本当にそうで、
私は全てにおいて非常にシンプルで一貫性があるにも関わらず、
なかなか人には理解されにくい部分があります。

その理由の一つはいわゆる偏見であり、
もう一つは、私が理解してもらうことを諦めているという点です。
(どんなに頑張っても解らない人には解らないから)
解る人にはわかる、それで十分と思い、
主張し過ぎず、けれども私らしく振る舞うようになってからは、
良い出会いに恵まれるようになりました。(今のパートナーもその一人)

人間関係の在り方は、意図的に、
計画的に作り上げるものでないところが醍醐味だと思っています。
(もちろん、そうではない、始めから目的を持った関係性もありますが)
また、自分自身を映す鏡である点も興味深いですよね。
他者がいなければ自身を知ることなんてできない部分もあるわけですから。

色々な人と関わる中で、人を知り、自分を知り、
そうやって人間性が成熟していくのだろうと思います。
結局は他人あっての自分ですね。日々感謝。
[ 2010/06/08 17:01 ] [ 編集 ]
女王様の品格だけは女王様一人ではどうにもならないものです。品格優秀な先輩女王様やもちろん人生経験長けている優秀で品の良いマゾ男性がいないとどうしようもないと思います。


伝説の中野クイーンのケイコ女王様に調教を受けた者として、
ケイコ女王様が北川作品に出演されていたら、ますます女王様として咲き誇っていた事でしょうと思わずにはいられません。

セビアン関係に在籍していた都合、扱っている北川作品(セビアンは昔から北川作品特約店)には出演が難しく、セビアンの素人同然の撮影でお茶を濁していたのは残念至極あります。

ケイコ女王様が活躍されていた時代はまさしく、優秀なマゾが
逆調教で立派な女王様をお育てになられていました。

某SMクラブが教本代わりにケイコ女王様の「女王様伝説」を視聴させていると聞いたことがあります。

何を勉強させるかと言えば、女王様と奴隷の間だそうです。

歴代の北川作品もその間をしっかりと見せてくれていました。

北川作品の中で特にお気に入りは
No.138 ザ・プレー 高嶺璃沙子女王 美脚調教 全身嫐り
でございます。

彗星の様に現れ、ケイコ女王様の再来かと思わせるくらいに初期のケイコ女王様に雰囲気が似ていらしました。
[ 2010/06/08 17:35 ] [ 編集 ]
御顔騎 さんは、おそらく逆調教師だったんでしょう?

セビアンのビデオもよく買ってました。
あれはあれで、また良かったです。
「間」も独特のものがあったし。
[ 2010/06/09 02:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

19位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ