FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

射精管理 

 先日、「射精管理」を主なテーマとするブログから相互リンクの依頼がありました。

 なかなかオモシロそうです。

 正直なところ「射精管理」というキーワードが、僕の中ではあまりピンとこない概念だったので、この種のサイトやプレイにこれまではそれほど関心が持てませんでした。

 もちろんこれの大好きなM男性は多く、カテゴリーとして巨大な市場を形成しているのを知ってはいましたが、リンクを依頼してきた管理人さんがS女性だったのでちょっと意外でした。

 しかしよくよく考えてみれば、男側から射精管理を望む意味不明さに比べると、女性が男の射精管理をして楽しみたいという気持ちの方が自然なのかもしれません。

 特にS女性にとっての射精管理は、SMよりは親しみやすいジャンルのようです。

 確かに鞭で打つ行為よりは手軽に、それでいて精神的にも肉体的にもより深く「男性を支配している」という醍醐味が味わえそうなプレイ(ツール)ではあります。

 これをご縁に、この問題について少し真面目に考えてみたいかなと思っています。

そんな大袈裟にかまえるほどのことかって...^^


Chastity装着図s


 男性マゾヒズムは、女性に支配され服従することで性的な快楽を得る心理的なメカニズム。

 肉体的&精神的な苦痛を受け入れ、羞恥や被虐感に悶える。

 だから女王様によるM男の調教では、全ての行動が管理されることになります。

 したがって、自慰行為さえも規制されることは初期設定で含まれていた。

 ところが近年、射精管理だけが独立したカテゴリーとして一人歩きしているような印象があります。

 以前はこの「射精管理」という四字熟語は存在しなかった。

 CFNM(着衣女性&全裸男性)のように、日本においては比較的新しい概念です。

 これについては 頭脳性感 にも、日本初の射精管理というエントリーがありますが、ネットの普及とともにこの言葉が登場したのは1990年代に入ってからのようです。

 昔のSM雑誌にも「射精管理」そのものをテーマとする小説やイメージはみかけなかった。

 ただ、奴隷が女王様にお願いしてオナニーの許可を頂くとか、女性の手や足によって強制的に逝かされてしまうというかたちで、SMプレイのプロセスの中に射精管理があらわれてきます。

 言葉としての定義はされていなくとも、古くからメニューとしては存在していた。

 しかしオプション的な位置づけで、射精管理がメインになることはあまりなかったと思います。

(少なくとも日本においては... 西洋では男性貞操帯が古くから考案されていた)


キーホルダー

 貞操帯(Chastity Belt)をつけられ、その鍵を持つ女性の存在自体が、射精管理の喜びです。

 鍵を持つ女性はキーホルダーと呼ばれ、射精管理の象徴としてM男の心に突き刺さっている。





 
 支配されているというその事実と相まって、貞操帯の装着感は、いつ許されるかわからない射精の時まで継続する、マゾヒズムにおける最大の官能ではないでしょうか。


女王様のお許しを得てからオナニーするのがM男

女王様の眼の前でオナニー

 だけど射精は許可なく逝っちゃうことが多い(>_<)




【関連エントリー】

■ 罪と恥

■ いかせて下さい女王様

■ もし、アムロがマゾだったら?



CB-6000_cool

憧れの貞操帯 CB-6000


 
関連記事
[ 2011/05/21 01:16 ] マゾヒズム概論序説 | トラックバック(-) | CM(12)
ネット時代になって注目を集めたジャンルのような気もしますね。気のせいかもしれないけど。
言葉による調教でなく、顔の見えない相手からの文字調教の一つとして……。まぁ、貞操帯は昔からあったんだから、やっぱり気のせいか。
[ 2011/05/21 09:01 ] [ 編集 ]
 いや、気のせいではないですよ。

 メール調教とかでもっとも手軽かつ効果的な手段が射精管理だった。

 遠距離SMを可能にしたこれは、まさにネット時代の産物と言えるのではないでしょうか。

 女性の立場からも、実際にプレイしなくてもかまわないわけだから、入りやすい世界です。

 僕は経験ないので、誰かに射精管理されてるつもりになってみる

 「エアー射精管理」 を今日からやってみます。

 誰かに射精管理されてるつもりになって1週間ぐらいオナニー我慢するのも楽しいかもですね。

[ 2011/05/21 09:16 ] [ 編集 ]
射精管理がメイン、、、ってことではないんですけどね。
いつのまにか、そうなってしまいました。
[ 2011/05/21 09:18 ] [ 編集 ]
やっぱりオスの排除があるのかなと個人的には思ってます。
貞操帯で射精を管理し、同時にエ○オス錠や亜鉛サプリ、プロテインなどを摂取させて精子だけは増産させる。
射精というオスの権利をはく奪された奴隷にアナルなどを開発させ、アナルだけで射精や絶頂させるという調教もあるようです。
男性器以外での絶頂や射精はオスであることを強く否定します。
そうしておいて、奴隷だということを体に覚えさせるみたいですね。
[ 2011/05/21 10:52 ] [ 編集 ]
>誰かに射精管理されてるつもりになって
>1週間ぐらいオナニー我慢するのも楽しいかもですね。
>
誰かに管理されなくても
ふつーにできてしまうのが悲しい…

もう齢かしら…

[ 2011/05/21 11:07 ] [ 編集 ]
射精管理は懐が深いというか、いろいろと変化に富んだアプローチが可能なモチーフだと思います。
今後の更新を楽しみしています。
[ 2011/05/21 20:50 ] [ 編集 ]
おお! atsushi さんもしかして経験あったりして?

まぁ、やり方は様々なのでしょうが、最終的には射精が許可されるという、予定調和が前提のプレイなのだと思います。

そうでなければ、やってられないでしょう?

いつかできるから、我慢出来る。

う~ん、甘いでしょうか? いいえ誰でも(^^)
[ 2011/05/21 20:54 ] [ 編集 ]
あはは~、そういえば気がついたら1週間ぐらいオナニーしてなかった、なんてことよくありますね。

そんなやつに射精管理で萌えろというのも無理な話ですよね。
[ 2011/05/21 20:56 ] [ 編集 ]
私の場合は自慰行為が日課の様になってるのでかなり効果がありそうですf(^_^)
貞操帯を装着されて射精管理による支配。
精神的にもかなり効き目があるだろうな。
ゾクゾクします(^^)
[ 2011/05/21 22:59 ] [ 編集 ]
毎日やってる人は「管理される」って想像するだけで感じちゃうんでしょうね。

お得(?)でいいなぁ(^^)
[ 2011/05/22 01:43 ] [ 編集 ]
確かに誰にも管理されてなくても、一週間二週間のオナニー禁止は普通に出来ますわ。なら、毎日必ずエロ本エロDVDを見てオナニー禁止とか。三十回こすって射精しないとか。

いっそ管理ですから。毎日強制オナニーとかも楽しいかも。

[ 2011/05/22 10:30 ] [ 編集 ]
誰にも強制されてないのに「強制オナニー」ですかぁ...?

それも毎日ですかぁ...





     (>_<)




[ 2011/05/24 16:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

20位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ