fc2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

M(エム)・桂 正和 

エム


「フツー」になったマゾヒズム

 表向きは社会人が対象だったビジネスジャンプの麗羅(レイラ)から2年。ついに青少年が読者であるヤングジャンプにも、男性マゾヒズムをテーマとする作品が出現する。

 アニメ化もされた代表作「ウイングマン」をはじめ、「電影少女」「I"s(アイズ)」など、

少年雑誌にギリギリのきわどさで健全な倒錯世界を描く

 ことにかけてはピカいちのテクニックを誇る桂正和の、カミングアウト的な作品だ。

 もともとは1996年に「MANGAオールマン4月号」に掲載された作品に加筆修正したもの。今年になって待望の単行本が発売された。

 ごく普通の男の子の心の中に、男性マゾヒズム願望が芽生えていく(「萌える」の本来的な意味がこれ)
 登場する女の子も特にサディストという感じではない。日常的な一コマに突如として出現するアブノーマル一歩手前の危うい世界。コミックならでは象徴性を極めた美学がここにある。
 
 傑作である。


桂 正和 エム(M)ヤングジャンプ表紙

 雑誌「ヤングジャンプ」には巻頭カラーで掲載された(2002年1月31日)


桂 正和 エム(M)1


桂 正和 エム(M)2


桂 正和 エム(M)3


桂 正和 エム(M)0




【関連エントリー】


Sです、あなたは?  Behive お元気クリニック 麗羅(三山のぼる) 



草食系男子








関連記事
[ 2005/12/07 23:40 ] BdSmマンガ夜話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





カテゴリー




 顔面騎乗に花束を!



homer 初監督作品!

ついに発売!(2010年7月)



【アンコール Top 画像】

お馬さんごっこ


月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

5位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング