FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

女王様に告ぐ! 




 近ごろSMクラブに入店される若い女性の中には、それほどの戸惑いや違和感もなく、すんなりとこの世界に入ってこられるようです。





 昔は営業的に成り立っていなかった事情もさることながら、プライベートでも

「本当にこんなコトやっちゃっていいのかしら?」

 ・・・みたいな、強烈な忌避感やためらいがあったものでした。




 百歩譲ったとして、とても軽いノリでやれるものではなかったハズ。

 大阪のシャネル女王様のように、先天的にSで根っから好きな人がやっているのは稀なケースで、

 たいていは好き者のマゾヒストが、将来性のありそうなS女性候補をめざとく見つけ出しては

「仕込む といった、手間ひまかける流れがありました。

(これは今でも細々と続いている伝統ではあるのですが...)

 正直そんなに好きな世界ではなかったんだけど、不本意ながら彼氏にそそのかされて、ハマちゃった! てな感じの女王様に優秀な方が多かった。




 しかし最近は、Sッ気はなくとも好奇心から入ってくる無邪気な女王様が増えました。

 風俗業界でも「楽そうだから」という理由でソープやヘルスよりもM性感などが好まれる風潮があります。

 しかし実際は、M客相手に「逆奉仕」することになるのを知るのは、入店してからになる。




 ラ・シオラのように、人材育成プログラムがしっかりしているところならいいのですが、地方のSMクラブでは女王様のメンタリティーも含めて、フォローやケアーがきちんとなされているのか心配になります。

 下手をするとトラウマになるような、ツライ思いをすることにもなりかねない。

 なんだかんだいっても、きれいごとですまされる世界ではありません。




 いずれにしても、SMそのものに対する嫌悪感やタブー意識が格段に少なくなってきており、それなりの覚悟もなく「なんちゃって女王様」に成り上がり、後から苦労することになるという不幸なパターンもみられがちな印象があります。

 春川さんの言葉ではないですが、やはり「ありきたりの世界」ではない。

 興味本位の腰掛けでやるようなものではありません。

 そんなことを言える時代ではないのかもしれませんが、僕にとっては今でも禁断の、オドロおどろしい世界。





 趣味でやるにしても安易に行われるべきなく、慎重にやって欲しい。

 この世界、そんなに簡単に入ってこられても困るんだヨ(>_<)って感じ?

 プレイ前のカウンセリングなどで、こちらはやっとの思いで心の闇を深刻に打ち明けているのに、

アハッ! (^o^) 


 みたいに、あっけらかんと受けとめられてしまうと、失望するし、逆に不安にもなる。

 最近の女王様ブログなどを読んでいると、若い人ほど屈託なく、気ままに書いているように見えます。

 それが悪いというわけではなく、むしろアルバムだけで何も情報がないよりはましなのかもしれないけれど、フィーリングがあわないかもという、ネガティブな判断材料にもなったりもします。

 もちろんブログだけで全てを簡単に判断できるものではありませんが、昨今、女王様ブログも当たり前のようになり、アルバム指名より効率が高いので手を抜けない部分でしょう。

 新人でブログを公開はしていても、更新の少ない女王様は、もしかするとこの世界に肌があっていないのかな?とも思えてきます。




 昔は、お世話になった女王様が普段何を考え、他のお客さんとどのようなセッションをしているかなんて知るすべはなく、とても神秘的でミステリアスでした。
 
 ブログのおかげで今の女王様は、さながらAKB48のように、ぐっと身近に感じられる。

 女王様ブログもある意味では、女優やアイドルタレントのブログと同じ意味を持っているわけで、M男の妄想を膨らます巨大なメディアの一つに成長しました。

 皆さんそれぞれのスタイルで書かれてはいますが、営業的に少し背伸びして書いているのか、マイペースでリラックスして書かれているのとでは随分印象が違う。

 セッションでバレてしまうようなハッタリは、あまり書かないほうがいいと思います。






 なめられないよう(局部ではなく)ヘタレMがびびりそうなコトを頑張って書いてみても、ドMの指名が殺到するわけではない。

 それが本当に好きで、正直に書いているのならいいけれど、どこかに無理があると、結局ストレスがたまることになります。どのようなタイプにも対応できるプロ根性があっても、なるべく相性のいいお客さんやリピーターを増やされる方向でいけば、セッションの質も高まると思うのです。

 いい出会いというのは、自分でつくるものです。そういう真の意味でのコミュニケーション・ツールとしての価値がブログにはある。

 ただ、僕は、ブログはあえてセッションを前提とせず、読み物として割りきって読んでいます。





 彼女たちはそれなりに得難い体験を重ねているので、日々是勉強のプロセスが赤裸裸に描かれており、女王様奮闘記のようなエンターテイメントとして読める。

 そこにウソやハッタリがあったとしても、そうした表現力も含めて成長の奇跡が見えて微笑ましい。

 今やベテラン女王様のブログにいたっては、文学的な格調すら感じられるものもあります。

 多種多様なマゾヒスト達との出会いや経験が、豊かな感性を育み、新たな才能を開花させていったのは間違いありません。





 どんなご縁でこの世界に足を踏み入れたのかは存知あげませんけれども、誰にでもできるような生半可なお仕事ではなく、「選ばれし人」であることを自覚されて頂きたいです。

 この仕事に誇りを持ち、悩めるマゾヒストの夢を叶えてくれている全ての女王様を僕は敬愛しております。

 まぁ、僕みたいなヘンな客から指名されないように、おっかないコトや痛いことばかり書くのもいいんですが、

 ひょっとして、将来ご縁がございましたら、その時はよろしくお願い申し上げます~  m(_ _)m


*写真と本文は一切関係ありません...







「業界歴半年」という、サバのよみかたが笑える(^^) 若かったね~




【関連エントリー】

■ 職業に貴賤なし

■ SMは風俗か?

■ SMクラブの仁義

■ 女王様はわかってくれない?

■ SMを楽しむために

■ よくわかるSM

■ ノーと言えないマゾ

■ マゾ力


■ ラシオラのSM 朝霧リエの思想と美学
朝霧リエ

■ 顔面騎乗の社会的評価


■ 女王様ブログについて

■ 自分のものさし

■ 読むと指名したくなる女王様ブログ



関連記事
[ 2011/07/21 21:06 ] 雑記 | トラックバック(-) | CM(7)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/07/22 08:32 ] [ 編集 ]
軽いノリでSM業界に入る女性はやはりそういう店選びをすると思うし、SMに嵌まればさらにステップアップして本格志向の店に移籍していくんじゃないかな。
M性感レベルが合ってると思えば、それでいいと思う。ただそれがSMの本質だと思ってほしくないと思う。
真性のSでもプレイがしたくて、客の多い店にいる女王様も知ってる。店の方向性よりプレイを重視してる女王様で、その中で古くからつきあいのある奴隷には本格的に、その店のノリを求めてきた新規のM男客にはソフトMから始めて、調教して育てていく。それがS女の楽しみでもあるはず。
[ 2011/07/22 13:13 ] [ 編集 ]
いい本ですね(^^)
私は秀美女王様と瀬里奈女王様が好きでした(^^)今でも跪いてみたい女王様ですm(__)m

関西在住のため叶いませんでしたが…(>_<)

女王様ブログは指名させて戴く為の参考に読ませて戴いてます(^^)
遠方の女王様のブログは読んでいてS女性が感じられるブログを拝読させて戴いてます(^^)

私は緊縛が好きなのですが、ブログから緊縛を楽しんでいるのが感じられる女王様には、是非とも跪きたくて仕方がなくなります(>_<)
[ 2011/07/22 17:20 ] [ 編集 ]
きっかけはいろいろあってもいいと思うんですよね。軽いノりだろうと深刻だろうと。
ただ、僕は軽いノリではプレイできないので、それは尊重して欲しいな、ということを言いたかったのです。
女王様が楽しんで頂けるなら、ご命令あれば軽いノリのふりもするんでしょうけど(>_<)
[ 2011/07/23 11:55 ] [ 編集 ]
毎度ありがとうございます。

コッシーさんは緊縛派なのですね。
ブログで縛ったお客さんの写真を公開されている女王様もいますよね。
「晒されデビュー」も近いんじゃないですか(^^)
[ 2011/07/23 11:58 ] [ 編集 ]
僕の文章を読んだhomerさんなら僕も軽いノリのプレイはあまり好みでないことはわかってると思います。そういうノリの店とか女王様の回の文章はやや批判的になっちゃってるものね。
それが悪いわけではなくむしろ射精風俗としてSMを捉えたときの主流なんだろうとも書いてたはず。
M男のSM観や嗜好も尊重してくれる女王様のほうがいいですよねぇ。
しかし、2回目のコメントでいうのもなんだけど、みんな若いなぁ。瀬理奈様とか無我所属の頃のだものな。
[ 2011/07/23 12:21 ] [ 編集 ]
これ安藤美学さん責任編集の女王様カタログなんだけど、瀬理奈さんの「女王様業界歴10年」って、この時期にありえないですよね。サバの読み方が逆だ (^o^)

 皆さんそれぞれひと言コメントにクセがあって、こういうのも取材した編集者の個性が反映されるんでしょうかね。

 iwanofさんの「突撃シリーズ」は、取材する側のM性や個性がにじみでる、素晴しいルポルタージュでしたね。今のメディア(ネットも含めて)では、難しいんでしょうね。そういう人材がいないから。



[ 2011/07/23 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

14位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ