FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

瀬里奈女王様 



 SMクラブの女王様がアイドル化したのは、1990年代に入ってからだろうか。

 それ以前は、顔出しで広告に登場する女王様というのは、例外中の例外で、お店に行ってアルバムを見るまでは素顔を拝むことは叶わなかった。


瀬里奈&和樹

 アイドル並みの美形がSMクラブに在籍し、ビデオに登場するパターンの先駆けとして、池袋クイーンビーの瀬里奈と和樹は、

 SM界のピンクレディー

 とも呼ばれていた。

pink-lady31up.jpg
ちっとも似てねーじゃん (。。)☆\バキ


 堀越学園化したラシオラ登場以前の時代である。

 この二人はSM雑誌の巻頭グラビアにもよく登場していた。

 SMセッションを盛り込んだ内容のAVが普通の本屋さんでも売られ、アダルトビデオの純正なカテゴリーとして「SM」に市民権が与えられたのは、この二人のアイドル性が受けていたからだったと思う。

 それまでSMジャンルは、AVショップの目立たない片隅に、申し訳なさそうに追いやられていたのだ。

 もう一人、秀美という伝説的な女王様もいたけれど、今現在消息がハッキリしているのは瀬里奈女王様だけだ。

 (瀬里奈さんは一時期ラシオラにも在籍されていた)

 その瀬里奈女王様のいるフェティッシュ・バーが新宿のピンククリスタル

 数年前に「生前退位」されるような情報も流れましたが、現在も元気にやってるようです。

 会いに逝ける女王様の先駆けとして長年にわたり古いマゾの心を癒してくれています。

 女王様としての務めが十分に果たせないことに責任をお感じになれても、末永く現役でいて欲しいと思います。





【関連エントリー】


■ 秀美女王様



■ 女王様伝説・和樹女王様
女王様伝説・和樹女王



■ 北川繚子




■ シャネル
シャネル


■ 春日ルミ



■ 朝霧リエ
朝霧リエ

■ ベティ・ペイジ
PU_bettie_page_20.jpg



関連記事
[ 2017/02/11 08:35 ] 伝説の女王様 | トラックバック(-) | CM(9)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/11 08:53 ] [ 編集 ]
そう!SMが大衆化に向けて門戸を開いたのもこの頃。
テレビの深夜帯に出てくるようになってコメンテーターが女王様と言ったら鬼の様なブスばかりだったけど変わりましたねーと失礼な事言ったのを覚えている。
だけど何故かグラビアアイドル女王様の処へは行かなかったし、行こうと思った事は無い。多分日陰でひっそりしているマニアなお嬢様タイプに惹かれるのだと思う。
アイドル女王様のってリンチみたいなSMだったし、魚河岸のネーチャンとプレイしている想像してしまう。
ところで女王様が引退したり周りにバレてもアレは仕事だったの一言で済むが、我々M男の場合は言い訳のしようがない。
自分が死んだら遺品は全て清掃局のおじさんが引き取り、遺骨は丸の内線の網棚に納骨されるだろう。
丸の内線は中野、新宿、赤坂六本木、池袋とSMクラブ所縁の地付近を通るから丁度良い。
お寺の墓石下に埋まっても近所の悪ガキにスプレーで変態豚野郎のハカとかイタズラされるのがオチだ。
[ 2017/02/11 14:17 ] [ 編集 ]
相変わらず絶好調ですね〜(笑)
私は60代になりましたが、大昔、瀬里奈様にはお世話になりました。
懐かしいです(哀)
こちらのブログも以前から愛読しておりました。今回初めてコメントさせて頂きます。こういう懐メロ的な記事が大好きです。
ホーマーさんこそ生前退位されることなく、M男の殿堂ブログをお続けになられて下さい!
[ 2017/02/11 15:01 ] [ 編集 ]
おお! 毎度ありがとうございます。

> テレビの深夜帯に出てくるようになって

 11PMですかね? 子どもの頃から見てましたがSMネタの時に限って親も起きていたような気がする。

 マゾが突然死したら、遺族は大変でしょうね。
[ 2017/02/11 21:42 ] [ 編集 ]
 おお! コメントありがとうございます。

 そうでしたか、瀬里奈女王様とプレイされてたのですね。

 不思議なご縁だと思います。

 なんだか最近、読者の高齢化が見られるような気が・・・(汗)

 でも、もう60代は高齢者と呼ばれなくなりそうですよね。

 僕もまもなく60代になるんですけど、それまでブログ続けていられるのかぁ・・・

[ 2017/02/11 21:47 ] [ 編集 ]
僕は高校の頃に「男を飼う」集英社、それを読んだのが始まりでした。
地方に住んでいたので、SMクラブに行ったのは、30台でしたから、それまで雑誌の女王様の目力に魅せられていました。
色々と体験はしましたが、
やはりSMプレイは裕福なエリートのできる遊び場として存在して、その中心が東京だと考えています。
地方にいて東京には行きにくいし、東京のエリートは年収でも凄いです。
ですから、さきのコメントでの女王様に言葉責めを教えるほどの体験はしていません。
むしろ、言葉は自然な口調で十分で、ヤンキーな女王様よりも自然な姿が好きです。
Mは全裸で、ほとんど無抵抗のマグロですから、
それだけでも羞恥心を掻き立てられます。
あまりの強い言葉責めは、マイナスになるのかもしれません。
優しく、厳しく、二つの繰り返しは一般女性とあまり変わらないぐらいがいいようですね。
何しろ、基本は全裸ですから
[ 2017/02/11 23:35 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/02/12 09:22 ] [ 編集 ]
瀬里菜ちゃんという方が似つかわしい位、可愛いらしい女王様でしたね。
池袋の令嬢倶楽部に在籍されていた時にw女王様で一回、その後プレジデント、クインビーと移籍された先でそれぞれ2、3回ずつお世話になりました。
最初にお会いした時はもしかしたら10代だったのじゃないかしら?

プレジデントでは瀬里菜さんの従姉妹という方ともプレイしました。
プレジデントは確か瀬里菜さんのお姉様が、ママさんではなかったかと思います。
18歳未満の女の子を雇っていたとかで事件になって、その後閉店してしまったような記憶がありますね。しばらくしてクインビーで再開したのだったかな…

実は和樹女王様もまだ有名になる前に、目黒のSMクラブでW女王様をして頂いた事があります。当時は別のお名前を名乗っていました。まだニキビ痕が残るあどけないお顔をされていて、こちらも20代になったばかりといった印象でした。

お2人ともストーリープレイをして頂いたのですが、
瀬里菜さんはまだ拙い感じが見受けられましたが、和樹さんの演技力は素晴らしかった。演技というより地でやってる感じでした。

当時はお二人ともあんなに有名な女王様になるとは思いませんでしたね。

思えば瀬里菜女王様との出会いが、僕のアイドル女王様志向の始まりでしたね。

その思いがやがて僕とご主人様を結びつけたと言っても過言ではありません。

瀬里菜女王様や和樹女王様とのプレイは当時カセットテープに録音させて頂いて、今も大切に保存しています。
いつかお二人とのプレイの事もブログ記事に書いてみたいですね。

[ 2017/02/12 17:03 ] [ 編集 ]
mugiさん、返信が遅れて申し訳ありません。

ご自身のブログ記事にも匹敵するようなコメントをありがとうございました。

 僕はこのお二人とのプレイ経験はないんです。

古き良き時代の証言者としての、貴重なお言葉に感謝申し上げます。

「和樹女王様とのプレイ」記録は、お宝でしょうね。羨ましい。ぜひとも聞いてみたいものです。

 もしブログで記事化されるなら、スクリプトを書き起こして頂きたい(>_<)

[ 2017/02/19 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

22位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ