FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

女神の愛 

女神の愛

 久しぶりにM男向けの雑誌を買っちゃった。

 昔は「家畜人」や「Mistress」、「カルメン」や「女王様バイブル」など、様々なM男系&女王様雑誌を手当たり次第に買っていたものですが、最近はほとんど買っていません。

 特に昨年の震災以降は、自分の快楽的消費活動には、何となくストイックになっていました。

 それは別にしても、雑誌や書籍を本屋さんで買うこと自体が減ってきている。

 その代わりAmazonで購入したり、電子書籍をダウンロードする機会が増えました。

 昨年の「スティーブ・ジョブズ」は上巻を単行本で買ったけど、下巻は電子版でダウンロードして iPadで読みました。その方が彼の供養にもなるような気がして。

 しかし、読んだ後で結局下巻も紙の本で購入しましたが...(下巻のほうが内容的に面白かった)

 本棚に上巻だけあって下巻がないっていうのは何だか気持ち悪い。

 余計な出費とは思ったけれども、追悼の意を込めて、積ん読です。(>_<)

 買っても読まない本が多いのに、すでに読んだ本をあらためて買ったのはこれが初めてかもしれない。

 そんな折もおり、この「女神の愛」が昨年末に発売されていました。

 表紙にでっかく春川ナミオの文字。

 そしてマネの「オランピア」を真似たような(←ダジャレじゃないからね~)表紙の写真。

 雑誌タイトルといい中身といい、いつもの僕なら絶対に衝動買いするところなのですが、その時はジョブズの喪に服していたこともあり、思いとどまりました。

 まだ東北では大変な人がたくさんいるのに、こんな本買ってナニしてる場合じゃない(>_<)

 年が明けてしばらく忙しかったこともあり、そんなことも忘れていました。

 ご無沙汰していた行きつけの本屋を先日久しぶりにのぞいてみると、まだ5~6冊平積みされていた。

 とっくに売り切れていてもおかしくないタイミングなのに、あまり売れてないのだろうか....

 僕がこれを買わないでどうするの?といわんばかりに見えました。

 というわけで、福島の人たちに悪いとは思いましたが、遅ればせながら購入したわけです。

 ちょうど1年たったし、オナニー解禁です(>_<)

 これは、大満足 の一冊でした。

 「S女性(サド少女)とM男性(マゾ少年)のための新たな専門誌」と銘打つだけあり、確かにこれまでのSM雑誌とは一線を画している印象です。

 冒頭のグラビアとリンクしたDVDの出来といい、ディープな体験手記やマニアックなイラストといい、なにもかもが素晴しい。

 いやもう、本当にマジでぬけました。被災者の皆さんごめんなさい(>_<)

 心の底から申し訳なく思いますが、快楽なくして何が人生と団鬼六氏も生前おっしゃっていました。

 僕は一般のAVはまったく見ないので知らなかったのですが、川上ゆうはかなりよかった。

 真性Sではなさそうだが、まさに女神のような癒しの痴女プレイはヘタレM男にはうってつけ。

 プロ女王様にはない独特のフェロモンで僕のマゾヒズムを金縛りにしてくれました。

 本体の「読み物」としてのコンテンツも、近年まれにみる充実ぶりに思えました。

 暗藻ナイトのマゾ・コミックは、描き下ろしなのに絵が10年前と全く変わってませんね(^^)

 この人はいい意味で成長してないというか、懐かしかった。

 なるほど、女王様ではなくまさに「女神様」の愛といった感じで、全体的には「ゆるめ」でしたが、僕にはちょうどよかった。

 やっぱり紙の本はいいですね。


 
■ SMスナイパー廃刊



■ スティーブ公認の伝記



関連記事
[ 2012/03/10 01:05 ] FemDom メディア史 | トラックバック(-) | CM(6)
私も「女神の愛」を買いました。
確かに暗藻ナイト氏の作品は昔と変わってないですね。
氏独特のギラギラ感と女王様のゴージャスさが懐かしかったです。大好きです!
それにしても、あんなにあった女王様雑誌とM男雑誌が今では……。寂しいですね。
[ 2012/03/10 04:29 ] [ 編集 ]
おお! やっぱ秋山さんも買われてましたか!

普通みんな買うよね、コレ。(ん~、そうなのかな ^^;;;)

>あんなにあった女王様雑誌とM男雑誌が今では……

 マゾバブルが崩壊しましたね。

 この「女神の愛」路線で、ヘタレM男バブルがやってくるかも鴨川?


[ 2012/03/10 12:04 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/03/10 14:58 ] [ 編集 ]
専門誌があるのですね!
知りませんでした(;▽;)

早速探しに…大きい本屋さんならあるかなぁ♪
待機場で熟読します!

情報ありがとうございました♪
[ 2012/03/13 01:11 ] [ 編集 ]
 おお! 

 大きい本屋といっても、紀伊国屋みたいなまっとうなお店にはないかもしれません。

それにこれけっこう高いので、M客にでも貢がせたらいかがですか?

「ちょっと勉強してみたいから」、とかなんとか言えば喜んでお土産に持参してくる人いると思いますよ。

[ 2012/03/13 13:44 ] [ 編集 ]
homerさんも買われていたんですね~
川上ゆうさんのグラビアやイラストが今までのマゾ向けムックには見られない趣向でとても興奮しました。
ロリマゾ(と言うか”みんなの知らないところで立場逆転”が好きなだけですが)の私としては「Sadistic Girls Collection」、投稿で姪をサド調教した話、それから「愛玩ソサエティ」が下半身にズキュンと来ましたね。
特に「愛玩ソサエティ」は女生徒が先生をサディスティックに弄ぶのですが、恐らく皆の前ではきちんと先生の言うことを聞くらしい感じが伝わってきて、先生に対しても敬語を交えて話すところが凄く興奮しましたよ。
余談ですが川上ゆうさんの作品に初めてであったのは「責め好き少女が増えている」シリーズでした。
当時は無名の女優さんでしたが、ショップでジャケットを見たとき”これは・・・”と思わず買ってしまいましたよ。
今ではすっかり熟痴女系AV女優としての地位を確立されておりますが、彼女が幼い頃から(なわけねーか)見守ってきた自分としては影ながら養育していた少女が立派に育った様子を慈しみの眼差しで遠くから見つめるあしながおじさんにも似た感情を抱いております(笑)。
あれから未だ次号が出ないのが残念です。
こうなったら春に創刊されるというComic Leadに期待しますかね。
[ 2012/03/22 22:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

21位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ