FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

大津市のいじめ・自殺事件について思う 

 大津の中学2年生が昨年自殺した件については、心を痛めながらも距離を置いておこうと思っていました。しかし先日、大きなターニング・ポイントを目にして、新聞報道でも詳細が見えてきたこともあり、少し触れてみたいと思います。

 これまでイジメと自殺の因果関係を頑なに認めようとしなかった学校や市教委が、急に認める方向に転じた。アンケート調査の結果も一般公開され、誰がどうみても自殺とイジメの因果関係は明白だったのに、なぜこうも「因果関係は認められない」という不自然な対応が可能だったのか。

 教育長は今でも、「自殺の要因の一つにいじめがあると思う」などという幼稚な見解を変えず、素直に認めようとしない姿勢は理解に苦しむ。

 学校側が「因果関係はあった。再発防止に努めたい」とでも早い段階から表明していれば、ここまでの騒ぎにはならなかったかもしれない。

 もう一つ腑に落ちないというか、許せないのは、自殺した少年の両親が警察に被害届けを出していたのに3回も拒否されていたこと。この背景には、加害者側の少年の祖父が、以前滋賀県警の署長だったという情報(未確認。デマの可能性もあり)があり、それが事実なら行政も含めた隠蔽工作の動機として納得がいく。

 ウソか誠かともかく、様々な情報がネットを中心として世論を動かし、警察もやむを得ず捜査に踏み切ったかに見える。特にデビ夫人がブログですっぱ抜いた直後に警察が動いたタイミングが象徴的だった。

 学校現場の 教師にも酷いのが いる。見て見ぬフリを決めこむ子どもじみた大人たち。

 この問題では、田舎の自殺事件というローカル性を越え、グローバルに広がりつつある大人の幼児化、政治的腐敗、組織犯罪といった側面も浮き彫りにされたように思う。

 イジメの主犯格少年の母親が「冗談を真に受けて自殺されて迷惑。うちの子は悪くない」と自殺した少年の親に説明会で喰ってかかったというのにも衝撃を受けた。

 そもそも、ここの大人たちはどうかしている。

 こんなクレイジーな大人に囲まれていたら、子どもたちも狂うしかない。

 イジメの実態は異様な残酷さに加え、自宅を荒らされたり、お金を取られたりと凶悪犯罪レベルの域に達していたことも判明した。

 殺意すら感じさせるこの狂ったイジメの背後に、いったい何があったというのだろう...

 イジメの要因は根が深く、学校や子どもだけでなく家庭問題も大きな原因の一つであるとは言われている。あの意味不明な教育長が言うように、原因は一つや二つではなく、複雑ではあるのかもしれない。

 しかし、少年が自殺した原因の一つには確実にイジメがあり、そのイジメを放置し、少年の死後ですら放置しようとした大人たちの歪んだ心の闇に、コトの本質があるように思う。

 イジメ自体は昔から学校以外でもどこにでもあった問題で、それほど深刻ではなかった。死に追い込まれるほど陰湿なイジメが存在しなかったからだろう。

 教師や周囲が「お前らイイカゲンにしろよ!」とガツンと一発ヤキを入れることで、イジメは適当なところおさまったりしていた。それがよかったのか悪かったのかはともかく、昔の大人や社会は、今よりは成熟していたのではないだろか。

 陰湿なイジメが歯止めなくエスカレートしていく今の学校、社会、大人のありようが問題だ。

 これまでの対応に不備があったことを認め、謝罪すべき大人が何人もいるのに、今のところ一人もいない。

 子どもたちの中には、アンケートで謝っていた子がいたのが唯一の救いだった。


 イヂメラレることに快感を覚え、子どもたちが 正しいマゾ になれる環境整備に、大人たちは努力すべきであろう。








関連記事
[ 2012/07/14 14:06 ] 報道 | トラックバック(-) | CM(5)
100%同意になれないのは何故なんだろう(笑)。痛ましい事件ですよね。
[ 2012/07/14 18:18 ] [ 編集 ]
>痛ましい事件ですよね。

 この事件、ネットのなかった時代なら、うやむやになっていたと思う。そこが痛いですね。

 今の時代、沈黙は100%の同意を意味し、何かおかしいなと思ったら、発言したほうがいいと思います。
[ 2012/07/15 00:20 ] [ 編集 ]
 全体として、人の生き死にが関わっているので、なんとも
コメントできない話ですが…
 独逸の作家E・ケストナーは作中で「子供と子供で無いも
ののために」と云う意味のことを言っています。
 歳だけ重ねて、成長していない人間のことを指して居るの
かな、とか思いますし、「飛ぶ教室」に出てくる「二本足の
缶詰」に見事になっちゃった連中かなぁ、とも思います。
「授業ったって、ベッドに寝っ転がったまま、蓄音機を掛け
 ていればいいような授業じゃ困る」
とも云ってますが、まんまですね。
[ 2012/07/15 14:47 ] [ 編集 ]
昭和61年の中野富士見中の生徒がいじめを苦に盛岡で自ら命を絶った事件がありましたね。当時社会に大きな衝撃を与え、様々な議論がなされました。私の友人もこれを題材にした芝居をやりました。しかし、その後も同じ事が繰り返されました。

いろいろ思うところがあるんですが、この担任のMの報道されている態度は、最近よくみかけるような気がします。明らかにミスなのに「はあ?何言ってるか分からないんですけど」「聞こえません」などと最初から批判・クレームを拒絶するなどということが増えてきているように思います。
まして、直接の因果関係が明白ではないところでは、あの手この手で責任を逃れようとします。

私は小中学生時代に経験したいじめを思い返すと、大人の愚かさが原始的な形で現れるのが小中学生だと思います。人間の愚かさはどうしようもないと思います。だから、自らを守ることを教え、学ぶ以外にないと思っています。
[ 2012/07/16 11:58 ] [ 編集 ]
> 昭和61年の中野富士見中の生徒がいじめを苦に盛岡で自ら命を絶った事件

 それ、よく覚えていますが、というか今の今まですっかり忘れていたけど、印象に残っています。

 大津の事件に関連して出て来てもよさそうなトピックなのに、見事に風化してましたね。

 あの事件も教師が「葬式ごっこ」に参加していたり、もみ消しに走ろうとしていたなど構造がよく似ている。


 自殺の責任は誰もとれないでしょう。僕もそこまでは言いたくない。

 ただ、大人には責任があったし、その責任や義務を果たせていなかったことを認めるべきでしょうね。
[ 2012/07/16 14:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

21位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ