FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

マゾの社交場・ユリイカのM男 

M男の聖地

 僕が生まれて初めて、実物のM男とナマで接近遭遇したのは、北川プロ主催のイベントに招かれた時で、これもほぼ十年前のことです。

 この種のイベントでは、運営をサポートする奴隷スタッフの地味な活動が欠かせません。
ユリイカ周年祭でも、バックヤードでのM男さん達の動きが光っていました。

 北川プロに比べると、ユリイカのM男さんは「草食系」といった印象を受けましたが、そのルックスとは裏腹に、濃い持ち味を生かした才能で、周年祭成功に多大な貢献をしていたように思う。

 ゆみこさんが信頼を寄せる数名のM男スタッフさんと、今回は打ち上げでご一緒する機会を得ました。

 なんとなくムッツリしてたり、人見知りしそうな、ガードが硬そうで実はユルそうな・・・いろいろなタイプの方がいました。
 
 特に何かを語るでもなく、ごく自然に打ち解けた雰囲気になれるのは、北川プロの場合と一緒で、お互い何も知らなくても「あんたのコトはわかっているから」みたいな(実際にはわかっていなくとも)

 アウェイから飛び入りで参加している僕の存在に、実際には気まずい思いをしていたのかもしれないけれど、それを表に出さないところが大人である。

 その中の一人、ホコ天と呼ばれる人物は、ユリイカ開店前からのブレーンで、周年祭公式カメラマンです。

ホコ天さんが着ていたシャツには公式IDが! ↓
ホコ天


 その偉大な公認カメラマンに厚かましくも、ゆみこさんとの2ショットを撮ってもらいました。

ゆみこさんと十年祭で


 僕はカメラ映りは悪いほうなので、普段は人に撮ってもらった自分の写真があまり好きになれないんだけど、ホコ天さんに別撮りして頂いた「素顔バージョン」は、我ながらいいネ!と思った。

 カメラマンの人柄がよいと、モデルもリラックスしていい表情を出せるというあの構造が理解できたような気がする。

 長年にわたり僕は、M男(あるいはマゾ)であることに引け目や負い目を感じてきました。

 マゾヒズムは、自己のコンプレックスの裏返しのアイデンティティ。

 このブログはそういうイジケタ気分を解放するために始めたようなものでした。

 数年前にユリイカでカミングアウトして、一瞬は弾けたような気がしたが、やはりどこかで劣等感を引きずっていた。

 匿名性という仮面に隠れていても、公の場でのマゾとしての自分の立ち位置がよく見えない。どうも素直になれない。

 本当は素直になりたいと願ってはいるのに・・・

告解

 後夜祭で日本三大M男のがっちゃん氏がステージに呼ばれた時、

「僕はM男じゃない!」


 と、大真面目におっしゃるので会場の笑いをさそっていましたが(あそこまで偉大だとシャレになるんだけれど)、僕のように中途半端すぎる「M男」は、たんなるヘンタイ野郎でしかない。それも最低の。

 だからこういう場所でナイス・ガイのM男さん達に会うと、よけい卑屈になってしまいます。

 それなのに、不思議とくつろげて、そこに集う人たちに親しみを感じられるのが、ユリイカのマジックなのでしょう。

 この場所にくると、ヒネクレタ自分が少しは素直になれる。

人に言えない性癖を共有できる空間としてユリイカは最高で

 そこに集まる人々も最高な人たちです。

 その最高な人たちが、たまたまM男だったりする。

 夕樹七瀬女王様に言わせると

夕樹七瀬 サイテーで、ヘンタイで、最高だぁ〜!(>_<))

 な人々。

 だから、僕みたいなサイテーのヘンタイでも、その仲間入りができそうな希望を感じます。



*現在(2014年2月)ユリイカではスタッフを募集しているようです。
ユリイカ・スタッフ募集
 詳しくはお店にお問い合わせ下さい。

↑ いいお店です





■ ユリイカ十周年に寄せて

■ ユリイカ10周年・後夜祭の速報


関連記事
[ 2014/02/15 12:20 ] 仮性M日記 | トラックバック(-) | CM(2)
homerさん、久しぶりに拝読致しました。

分からないんです。「ただの変態」ってどんな事なのか。最近の疑問がそれだったので、コメント致しました。

そして、どうしたら素直になれるのか。羞恥心が強力過ぎるんですよね。無駄な自尊心とか。

昔は開けっ広げに語る方を軽蔑していましたが、

今考えたら、それは限られた人との間&空間だけでのことでした。素直な方ですよね。

あーぁ。開けっ広げに話したーい!楽しくて安心して、嬉し恥ずかし、が一番良いですね。(笑

[ 2014/02/16 23:35 ] [ 編集 ]
 おお!ふきさん。  ぅおおおぉぉぉ〜!?!
すごいお久しぶりですよねぇ。お元気でしたか?
 
 たしか2年前の「もし澁澤龍彦がAKB48に虐められたら 」というエントリー以来だったかと思います。

http://homer.blog33.fc2.com/blog-entry-791.html

 さて、どうしたら素直になれるのかは、僕の長年の悩みであり、テーマでもあり、50歳を過ぎた今でも永遠のライフワークなのです。
 
 「素直になれない」という面は、相手により、状況によりけりという部分もありますよね。でも、他の誰でもない「自分自身に素直になれない」というのは、深刻だと思う。自分がそうだからわかるのですが、重傷です。

 もし自分に素直になれるなら、誰にでも素直になれるんじゃないかな。

 ヘンタイな自分ですら、素直になれないのでは、ヘンタイとして終わってます(>_<)

 SMクラブなどに逝くと、女王様には素直になれる時がある。つかの間その女王様にだけ、自分の恥ずかしい本性を曝け出すことができる。そこには「無駄な自尊心とか」ありません。

 それでも、最後の「最後の砦」みたいな部分は残っていて、完全に素直になってないんだな、これが。

 言いたくても言えないコンプレックスがありますね。あんまり細かいとこまで言えないし、言いたくない。

 澁澤龍彦とAKB48の会話は、かつて僕が若い頃、少し年上の女王様と似たような話をした経験が元になってます。このように本心をオブラートで包んで言うやり方は、日常的にも、仕事の会話でもよくありますが、普段の自分が素直じゃないのに、SMのコミュニティで素直になれるワケがない。

 ユリイカのような場でいくらカミングアウトしてみても、それが正直だとか、素直だとかいうことにはならないのです。ただ、何も言わずに、イカ嬢たちの言うがママ、なされるがままになって「行動」が正直なM男さんもいます。僕にはなかなかそこまでは出来ませんが。

 例えば「お馬さんごっこしてみませんか?」みたいなことは言えても、ストレートに「顔面騎乗して下さい」とは口が裂けても言えない。(言ったところでしてくれるワケがないけど)

 ただ、ユリイカには手作りの「顔面騎乗椅子」なるものがあり、いつだったかそれを物欲しそうにジトーと見つめていたら、「ちょっとやってみる?」みたいに振られて、思わずされてしまったことがありましたが、そういうハプ的な展開だと「嬉し恥ずかし」で、やっと素直になれたりしますね。

 羞恥心が強いのは別に悪いことではなく、そうでなければ「恥ずかしい」という思いが成立しないので、それは大切にキープしつつ、素直になれるよう努力する。少しずつでいいから、本当のコトを言ってみるとか、時間が必要だと思います。

 ビジター気分で、その時だけ「カミングアウト」みたいにやってるだけでは、素直になれないし、それを素直とは言えないんでしょうね。

 難しい問題です。

 なんか、まともなレスになってなくて申し訳ないですが、僕もよくわかってなくて、未だに模索中のテーマでコメントされたので、嬉しくなりました。

 コメントありがとうございます。
[ 2014/02/17 15:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

20位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ