FC2ブログ

マゾヒズムに花束を!

恥ずかしくて、ためになる情報発信 Female Domination & BDSM

寺山修司展〜ひとりぼっちのあなたに 



 僕の父は、寺山修司と大学の同級生でした。

 ほとんど交流はなく、寺山も1年生の時に入院して、死と隣り合わせの闘病・入院生活を3年も続けたこともあり、接点はないようなものですが、彼のレガシーやレジェンドについては子供の頃から耳にしていました。

 そして、僕も同じ大学に入学したその同じ年、寺山修司は世を去った。

 今年は没後35年。
 
 個人的な感慨深い思いを抱いて、神奈川近代文学館に足を運びました。

 今さらテラヤマ・ワールドのもの凄さをここで語る気はしないのだけれど、あらゆる人にイチオシの展覧会だと思います。

 なぜなら、人は皆、ひとりぼっちなのだから。

 家族や友人に囲まれ、あるいは理想の女王様との主従関係に恵まれた幸福なマゾだって、結局は孤独な存在であることに、気づいていない。

 本当は、当たり前すぎて、気づかないフリをしている。

 そんな自己発見の、貴重な体験を共有できる構成です。

 今年の谷川俊太郎展の時にも感じたのですが、画家でなく、詩人や劇作家の企画展示会というのは、それまで自分が取得していたもの、つまり活字の世界で膨張していたイメージを再確認するだけでなく、もっと普遍的で宇宙的な「絵画」として心に刺さってくるような気がします。

 そして言葉が持つ美術的側面、すなわち芸術性の秘密を寺山が模索していて、それが詩や短歌から、演劇・映画などへ収斂していく。

 この企画展の構成を担当している三浦雅士氏の情熱にも心打たれました。

 11月25日まで



Kodoku_no_Hatusmei.jpg


[ 2018/11/18 13:45 ] 雑記 | トラックバック(-) | CM(3)

アングル・フェチ 



 フランス新古典主義で、わりとお気に入りの画家にアングルという人がいますが、それとは全く別のハナシ。

 日本語でダサク言うと「角度フェチ」とでも言おうか。

 マゾヒストさんにはハナシが早いと思う。(そだよね?)

 しかし、一般のAVファンにも、ご同好の志はいらっしゃると思う。

 YG_Kim_002.jpg

 M男目線、つまり下から見上げるアングルの映像が大好きなのです。

 僕は、失礼ながらこの Young Goodess KIMという女王様のことは全然存じ上げません。

  ただ、友人の Sardax氏がリツイートしていたCLIPには、目が釘付けになってしまった。

↓ コレ ↓
ja3VDGru-1.jpg
*クリックするとムービーがご覧になれます(たぶん)

 
 イイネ!ボタンをクリックするつもりが、なぜか元リンク先にジャンプして、オタオタしているうちに、自分のTwitterに投稿されてしまった。(これがリツイート?)

YG_Kim_003.jpg


 BGMで歌詞も煽ってくるし、この写真(昭和の古い世代は動画のこともリスペクトを込めて「写真」と呼ぶのだけど、ど〜でもいいか、そんなコト)、久々に突き抜けるにように興奮してしまっただよ(>_<)


 なんか、上手く説明できないんですけど、

 いい〜んです!


 撮影し編集しているのは、絶対に彼女を崇拝する奴隷さんだと思う。

YG_Kim_006.jpg

 僕としては、ハイヒールやエナメルを舐めるよりかは、素足や素尻を舐め舐めしたい願望が強いわけですが、そんなコトはどうでもいいかっていうぐらい、この写真(動画)にはインパクトを感じました。

 
YG_Kim_005.jpg


ドヤ顔がキュートな Kim 女王様。

 しかし、なんだかんだ言っても、やっぱり、女王様の魅力が、どんなアングルでも魅力的にバエる(映える)ということに間違いはない。

 どこか間違ってますでしょうか?




[ 2018/11/11 19:20 ] 萌え画像 | トラックバック(-) | CM(2)

AIさんが分析して、おすすめ本をリコメンドしてくれるサイトです 


近畿大学 アカデミックシアター

 Twitterのアカウント持ってると、つぶやきの内容やフォロワーのキャラをAIさんが分析するんだそうです。

 
 ちなみに僕に推薦された本は

「いかがわしさの精神療法」でした。

51PUfYhpvvL.jpg

 
  う〜ん、読んでみたくなってきた。



[ 2018/11/06 18:22 ] つぶやき | トラックバック(-) | CM(3)

ぷっちょあーんされたい? 



 これの顔面騎乗バージョンを製作・発売して欲しいな。


 顔面騎乗あ〜ん(←もちろん、女王様の台詞です)


  どんな商品か意味不明だけど。

  

  ハナシは麻薬を打って変わって、AIが自動運転や接客はしなくていいから、言葉責めする女王様ロボットを誰か作って下さい。

  僕だけの、心の闇の中から絶対に秘密のビッグデータを収集して頂きます。
 (それ自体がチョー恥ずかしい)

  逝かせて下さい、AI女王様(>_<)








[ 2018/10/27 20:22 ] You Tube ネタ | トラックバック(-) | CM(0)

マゾの瞑想 



 最近、瞑想にハマっております。

 もしかしたら、記事のタイトルを「マゾの妄想」と読み間違えていらっしゃる方もいるかもですが、瞑想です、めいそう。

 瞑想がきちんとできるわけではありませんが、簡単な呼吸法で心身のリラクゼーションをはかる感じで、普通の深呼吸を少し真面目にやる。

 それですぐに何か悟るとか、ミスが減るというものではなく、ただ血行が促進され、気分は落ちつく。

 寝起きにやると目がさめてスッキリするし、就寝前にやるとぐっすりと眠れますね。

 これは気持ちにゆとりがないと難しく(瞑想する気も起きない)、日常的に穏やかな生活を心がけるようになります。そうすると自然と精神的なストレスが軽減されてきますので、なにがしかの効果は期待できそうです。

 クタクタになってバタンキュー(←もしかして死後?)と寝るよりかは、たった5分でも呼吸法を使ってリラックスしてから寝ると、確実に翌日の疲労が軽くなってます。

 疲れがとれると、身体が楽になり、気持ちにもゆとりが生まれる。

 これはここ数年、自己啓発セミナーなどでもよく言及されるマインドフルネスとも言われるメソッドです。

 あるきっかけがあって始めたもので、恥ずかしいから最初は絶対に秘密にしていました。

 まぁ、ブログでやってると書けるほど、きちんとやれてるわけでもないんだけど、そろそろ2年ぐらいたちます。

 まだ、瞑想をやれているという実感はないけれど、意識的に「平常心」を維持できそうな「錯覚」はある。

 平常心というのは、「今から平常心になるぞ!」と決めても、そう思ってるだけで、実は全く平常心でない。

 気がつくと失っているのが、平常心です。

 何か緊張やストレスを強いられそうなシチュエーション(例えばプレゼンテーション)の前に行うと、やらないよりは効果がある。

 俳優や講演者などが舞台の本番前に、それぞれ独自のスタイルで、皆さんやっていますね。

 最近の僕はこれを、SMプレイの前に必ず行うようにしています。

 昔は、予約の電話を入れてからはテンションが上がりっぱなしで(今もだが)、とてもじゃないけど瞑想をやろうなんていう発想すらなく、むしろそのエキサイティングな盛り上がりを楽しんでいた。

 しかし、年齢を重ね、様々な失敗や不本意な思い出の反省から、もう少し落ちついて、自分の快楽だけでなく、女王様ファーストなプレイにしたいと思うようになり、ダメ元で簡単な呼吸法のマスターに努力するようになりました。

 プレイ中には何度も平常心を失い、アヘ顔を晒すのですが、そんな自分を冷静に見つめる視線が生まれるようになりました。

 世阿弥の言うところの「離見の見」のようなものですが、そこまで高尚でなくても、惨めな自分の姿を自虐的に見つめる目線は、マゾヒズムにはよくある心理です。
 
 最近のSMクラブには豪華調教ルームがありませんから、事前に歌舞伎町などのラブホにチェックインしてから、お店にルームナンバーを伝え、女王様の到着をホテルの部屋で待つ。

 時間にはゆとりを持って、準備万端整え、シャワーを念入りに浴びて身体を清める。

 あと10分ぐらいで予約の時間になるぐらいのタイミングで、瞑想を始める。

 座禅は組まないけど(できないけど)、正坐して、呼吸を整えます。

 これから、浮世離れした変態行為をやるっていうのに、気分が落ち着くわけがない。

 そこを頑張って、瞑想する。瞑想しているつもりになるだけでもいい。

 無心を楽しむなどと言われますが、それは難しいので、乱心を楽しむ。

 乱れた心を、冷静に見るというのも、一つの(レベルの低い)悟りです。

 まもなく、あのドアの向こうから、

 ものすごく綺麗な女王様がやってくるんだ。

 そして、僕を虐めてくれる。



 そう思うだけで、心臓は爆発しそうになる(>_<)

 幸いなことに射精管理されてないんで、勃起もする(たまにだが)

 イヤらしいこと考えながらやる瞑想でも、多少は効果があって、若い頃よりは、ドジを踏まなくなりました。

 ハイテンションでイケ逝けモードもよいけれど、少しクールに、感興を味わうのも大人のたしなみ。

 そうすれば、女王様へのおもてなしの心も豊かになり、SMプレイのクオリティも高まり、充実したセッションとなるのです。

 いい人生は、いいSMプレイからはじまるのです。



■ 放置プレイ

誘惑  女王様を無視する「逆放置プレイ」?






[ 2018/10/14 10:06 ] えすえむだけが人生だ | トラックバック(-) | CM(4)

もっと下さい(>_<) 

tumblr_o81x502vqx1vnrz7fo1_1280.jpg

 日常的によく耳にするフレーズですが、僕にとっては、なんとも官能的に響く特別な表現なのです。

 だから、自分では滅多に口にしません。

 この台詞は、例えばキャンプなどに行って皆でバーベキューをしている時、鍋奉行担当者に言ったりしますNe

 

新井恵理那m
*過去記事「これが好きなんでしょ?」
(「胸キュン」改題)参照


 それ以外のシチュエーションは、なかなか思い浮かばないのですが、SMプレイでたまに言わされますNe

 もう30年以上も昔、あるSMクラブに言葉責めの上手な女王様がいて、この台詞が超ツボにはまるように仕込まれてしまいました。


 何をやっていた時なのかは、細かいところまで覚えていませんが(覚えていても絶対に秘密ですが)、とにかくセッションの中盤あたりでのこと。

 おそらく、跪いて脚を舐めたり、マッサージなどのソフトなご奉仕をしている最中であったかと思う。

もっとくらひゃい!



 その時の女王様は、次のように、もの凄くやさしい調子でおっしゃっいました。

 「お願いする時は、どうするの?」


 僕はまだ初心者みたいなものだったので(今もだが)意味がよくわからず、黙ってうつむいていると、軽くビンタがとんできて、「私の目を見なさい!」 と少し強い口調でのたまう。

 アイコンタクトが苦手だった僕は(今もだが)恐る恐る、眼を凝らして彼女の顔を見上げたものの、口はまだきけなかった。

 魔性の女のように微笑みながら彼女は、

 「もっと下さい」でしょう!
 
 と、これまでにない迫力で、しかし、上品に言う。

 シンプルな言葉だ。素直に言えればいいのに(>_<)
 
 若い頃の僕は妙にプライドが高かったのだ(今もだが)

 一般的な人間関係においても、相手の方は手を差し伸べてきてくれるのだが、なんとなくぎこちない対応しかできない。

 SMクラブでも、女王様と上手くミュニケーションがとれてないことが多かった。

もっと下さい

 この時の女王様は、ベテランのプロ。

 僕が何を「もっと」欲しがっているのか、彼女にはお見通しだ。


 それはまさに、今こそ僕が言うべき言葉でありました。

 「も、もっと下さい・・・」

 か細い声で、かろうじて言えたような気がする。

   声が小さいわよ!

 僕はなんだか嬉しくて、興奮もしてきたので、大きな声で言った。

  もっと、くらひゃい(>_<) 

 女王様は、あごクイをして僕の顔を近づけて、耳元で囁くように言う。

Rita_Hayworth.jpg
    リタ・ヘイワース チャールズ・ヴィダー監督「ギルダ」(1945年アメリカ)より


 「懇願する気持ちが伝わってこないわよ。 本当に欲しいのかしら?」

 本当に欲しかった。だけど、恥ずかしくて言えないんだ(>_<)

 もっと欲しい欲しいって思いながら、おねだりするように、言ってごらんなさい。

 大きな声でヨ!



 コトバ責めだけで、頭がくらくらしてきた。

tumblr_ov0norK3DV1wyoilgo1_1280-2.jpg

 今にして思えば、これから盛り上がって逝くんだという、前奏曲のきっかけのようなセリフでした。

 僕もついに、ドーパミンが溢れだしたのか

「この女王様のためなら、言える!」と、さながら「愛と誠」の岩清水君のようにふっきれたようでした。

 女王様、お願いします。もっと、もっと下さ〜いいいい

 おもむろに彼女は、僕の上にゆっくり、ゆ〜っくりとしゃがんでくるのでした。

 柔らかくて、あたたかいぬくもりが僕の口もとに伝わってくる・・・


 まぁ、何が欲しくて、その後どうなったのかは絶対に秘密ですが、この時の思い出が忘れがたく、「もっと下さい!」という表現には、心理的に格別なタグがついてしまったのです。

 アウトドアの健全な青空の下で、普通に言えば言える状況でも、(お肉を)「もっと下さい」とは言えない。

 いや、言わないのです。

 女王様にお願いする時だけに使う特別な言葉として、心の奥にしまっておくんだ。

e448ad2cfa0ca80cd9d08ad98faaf46f.jpg

 そんな自分を、愛おしいと思うのですが、どこかおかしいでしょうか?(>_<)



 どうでもいいか、そんなコト!



■ 顎クイフェチ
顎クイ




 




[ 2018/10/06 18:46 ] えすえむだけが人生だ | トラックバック(-) | CM(1)


プロフィール

筆者に宿る仮想人格:homer



 自分に素直になりたい!そう願っているひねくれ者なのかもしれません。平凡で小市民的な暮らしを営む一方で、過激な妄想世界を漂う、無意識過剰の仮性マゾ。



さらに詳しく




【連絡先】

メールフォーム

励ましのお便りもどうぞ!





お世話になってます



ピンクの鞭





狂い恋う

ラシオラ

あやつきのブログ

tabooバナー

バロックバナー小















アシッド

花清バナー

ミストレス

パープルムーン

BarBAR

桃太郎バナー

美花バナー

大阪SMクラブ_Fetish_SM

マルチプル

アダルトグッヅビアンカ

テレクラ・ツーショットのイエローキャット

女王様の退屈しのぎ

ゲイMT



ちょいMドットコム

DUGA

麗雅

コルドンブルーバナー

プレジス

脳内快楽バナー

更科青色の思いつき(仮)バナー

女王鏡華の猟奇的人体実験室バナー

鏡花女王様-蜘蛛の巣

SM遊戯バナー

麗奈ブログ

ユリイカ

一年目の浮気

whipLogo

ピンククリスタル

アマルコルド

ヴァニラ画廊

SMペディア

奇譚クラブ

東京SMクラブ

女王様出会い研究所

女王様出会い研究所

名古屋ベラドンナ_涼子女王様のブログ

名古屋SMクラブBella-Donna愛瑠(エル)

アンモナイト

月別アーカイブ


【最近のトップ画像】

PU_mesen.jpg

PU_GTOP_Randam_01.jpg

PU_Yudit.jpg

アクセスランキング

[SMカテゴリー]

12位

アクセスランキングを見る


m(_ _)m


ランキング

SM名言集



みんな違って、みんないい


yaso―特集+ドール yaso―特集+ドール





ブログパーツ